プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/06/16 (Mon) 【鷹鳩】勝間和代への挑戦状

一日たっちゃったんだけど、今週の日経ヴェリタスの勝間和代VSみずほ銀行頭取の対論を読んで一言物申す。
読んでない方? 要は、勝間さんが言いたいのは「こんな時代に預金はリスク。リスクを嫌う国民性、金融リテラシーの低さ、銀行の無能さで投資へ全然金が流れてない。あほちゃうか」ということ。

超外資系vsこってこて邦銀系なので議論がかみあわないかみあわないw
どっちもどっちなんですが、あえて勝間さんに噛み付いてみる。

そもそも預金ってリスクなんですかね? インフレ時代に預金してても価値が目減りって話なんでしょうが、えいやって投資して大きく元本減らすほうがよっぽどリスクでかいと思うんですが。たとえば、去年の年初から夏にかけて株が上昇してて、『よーし、パパも投資して教育資金つくっちゃうぞ』って勇んで株に投資した人…。完本が2/3になっちゃてるんじゃないですか?? 外国、たとえば中国株、ベトナム株、南アフリカ通貨に投資したパパさん、死んでませんか? 

投資に踏み出すこと自体、大きな決断、リスクを取っている。預金もある意味、りっぱな運用手段の一つだとは思いますよ。それでお金が増えなくたって減る事もなく、それで生活ができて家族みんなで幸せならそれでいいんじゃないですか?? 

だいたい勝間さん、対談っていうか一方的に攻撃をしかけてるだけですよね。まぁ、この人は戦略コンサルとか外資投資銀行で活躍した人だから、ロジカルに相手を倒してなんぼの商売、その姿勢がしみついちゃってるんでしょうが。でも、ウン億円も稼いでる人から、運用しなくちゃだめよって言われてもねぇって感じしません?? 

まず、本当に運用が必要なのかどうかを考える。お金が足りるのか足りないのか。お金が足りないなら、お金に働かせる、というのは短絡的じゃないですか? 

それでもなお!という強い意志があって、勉強もするという熱意があって、投資を始めるもんじゃないですかね。

ただ、金融機関に勤める人とそうでない人とのリテラシーの差が大きいという、みずほ銀行頭取のご意見はもっともで、私も大学時代の友人と話していてもまったく話が通じないですから。だから、一般の人にも今のマーケットを分かりやすく伝えるブログをやってみようと思ったわけですけれども…。

今のところどうなんでしょ? 伝わっているんでしょうかね? 

まだまだだな という方⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。

コメント、こういうテーマで書いてほしいというお便り募集しています

関連記事

NHKスペシャル/ガイアの夜明け | trackback(0) | comment(6) |


<<【鷹鳩】シティグループ債ってどうよ? | TOP | 【鷹鳩】スワップ派復活の兆し>>

comment











管理人のみ閲覧OK


同感です 

・・・って金融界の人間が言うのも変ですが。

金融商品の選択は、期待インフレ率、潜在成長率、政府の社会保障政策などマクロファクターとの兼ね合いでも決まりますよね。

「貯蓄から投資」といいますが、Cash is KINGのデフレの世界が長かっただけに、早々人々の期待形成は変化しませんよ。

ボラティリティと時間分散を学べと、氏はウツクシイことをおっしゃってますね。でも、打診買いして上がってきたから、買い増したらすっ高で急落し、ナンピン入れてもダメで、持ちきれなくなって離したら底値だった、ってなれば、二度と相場に足を踏み入れないでしょうな。 それも経験です、なんていけしゃあしゃあと言えるのは、経済評論家だからなんです。

私は金融資産よりもよほど付加価値を産む、自分自身への投資を真剣に考えた方がいいと思いますが。。。磨けば年間5百万、1千万、3千万、と稼げるわけですから。



2008/06/17 13:27 | A★Y [ 編集 ]


目からウロ子が 

A☆Yさん 
さすがです。最後の一文。自分自身への投資。まさにそれですよね。自分も成長できて、一番の投資かもしれません。特に若いうちは。

ところでA☆Yさんって、金融関係者だったんですね^^; 失礼しました

2008/06/17 22:39 | 鷹鳩 [ 編集 ]


ですよねぇ。 

・・一般人の意見です。

ってゆーか大きなお世話ですよねぇ?
預金だって立派な運用です。
普通の金融知識の人間にとってはどー考えても積極的投資(投機)のほうがリスキーです。

>まず、本当に運用が必要なのかどうかを考える。お金が足りるのか足りないのか。

同感です。
投資や貯蓄や勤労収入アップよりも、支出の見直しのほうが大事なご家庭も結構、ありますから・・

2008/06/17 23:25 | 黒いちご [ 編集 ]


黒いちごさん 

コメントありがとうございます。
仰るとおりですね。
なんか勝間さんは、当然誰でも金融市場の知識とかあるんでしょ? って感じですわね。好かんとです。

2008/06/17 23:40 | 鷹鳩 [ 編集 ]


単なる言い訳ばかりだったような 

勝間さんがかみついてみたけど、言い訳の山で適当にかわしました・・・としか読めませんでした。あれって「広告記事」でしょうか?(笑)

いわゆるメガバンクはお金の流れを担っているプライドと責任はあるんでしょうが、サービス業としては別に大衆に評価してもらう必要なんて感じていないのでしょう・・・と改めて思いました。

記事の希望として金利曲線についての解説・考察を希望いたします。

2008/06/18 19:17 | duke [ 編集 ]


 

なんていたって日本一日本っぽい銀行ですからね。特にみずほはリテールが弱いので、なおさら。みずほ頭取も、もうちっとばしっと理論武装して真っ向から戦ってくれたら面白かったんですけど。

しかし、世の中、マネー紙を見ても、FPとかいう素人の話を聞いても、勝間陣営ですね。まぁ、そうじゃないと彼らも商売にならないんでしょうが。

私はこの世界が大好きなので、嬉々としてトレーディングしてますけど、まったく興味がない人にまでポケットに金を突っ込んで『運用しろ』って脅すのもどうかなと思います。

2008/06/18 23:19 | 鷹鳩 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/88-5d1fc47a

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。