プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/13 (Tue) 【鷹鳩】ガイアの夜明け 新銀行東京

前回、ガイアの夜明けネタを書いたら、検索でたどり着く人多かったのでw また書いてみる。

実は作者は、金融業界に入りたての新人時代に、このスコアリングモデルを用いた融資をずっとやっていた。なので結構、内部の詳しいところまで知ってるつもり。裏ワザなんかもあるので、暴露してしまおう。

その前に、いろいろ突っ込み。新銀行東京は2005年春に開業と。銀行の貸し渋り対策と銘打ってるが、2005年なんてむしろ『押し貸し』と言っていいくらい、どこの銀行も中小企業融資に力入れてましたがなにか? 

そもそも新銀行東京の融資形態を『画期的な』とか紹介している時点でぜんぜん違うから、ガイアさん。スコアリング融資は大体2002年くらいに始まったんじゃないかな。最初に始めたのは三井住友銀行。その後、多くの金融機関で取り扱いが始まったんだよ。2005年なんて、このスコアリング融資がいったん飽和状態になった時期ですよ。。。

無担保、保証人無しってのはその通り。で最短3日で返答とあったが、慣れてくれば1時間で諾否は出せます。決算書さえあれば、財務データの入力(といっても決められた項目の数字をPCに打ち込むだけ)に30分、ポチっとボタン押したら、ランクがでてくると。あとはそのランク、期間などによって金利が自動的に決まるので、必要書類を準備してもらって、契約書締結、おしまい。火曜日に新規先から「借りたいんだけど」と電話もらって木曜日に融資の実行をしたことありますから。

ここから裏話。ガイアでもありましたが、融資取込詐欺はやはりありました。とにかく短時間で件数をこなす融資なので、決算書も丁寧に見ない。というかほとんど見ない。データを打ち込むのに使う資料という位置づけです。だからその信憑性なんて気にしなかった。なので、税理士とグルになって決算書や納税証明書を偽造してお金を引っ張り出そうって輩はいますよね。

もうひとつ裏話。財務データから算出されるランク。これは各銀行によって多少は違うんでしょうけど、たぶん大体一緒。安全性(流動性比率とか自己資本比率とか)と成長性(前期、前々期からの利益増加率など)の各項目に点数を振って、合計点でランク決めするんです。で、決算前の3月の末に色々と工作を示唆するわけ。たとえば、現金に余裕があるなら借り入れを一括返済させちゃう。そうすると決算時の自己資本比率とか有利子負債が減って点数が上がる。逆に現金があまりないなら、一時的に2-3年でお金を借りさせる。そうすると、現金が増え、長期借入金が増える。有利子負債・自己資本比率ではマイナスなんだけど、流動性比率や長短バランスでプラス点がつくので、ランクは上がる、、、などなど。

おそらく新銀行東京の場合は、さらに上(?)を行ってたんでしょうね。他行の返済ができないから、返済に充てるお金を新銀行から借りるとか…。悪徳サラ金のおまとめローンですね、完全に。

こんなドアホな経営をしていた銀行に税金が注入と。。。 まぁ、邦銀もかつて公的資金を注入されているので大きな声では言えませんが、あまりに酷い。


石原都知事、目をしぱしぱさせ過ぎ! って方は⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします



関連記事

NHKスペシャル/ガイアの夜明け | trackback(0) | comment(0) |


<<【鷹鳩】インフレ時代の資産運用 | TOP | 【鷹鳩】松藤民輔説はさもありなん その2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/74-948208ad

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。