プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/11 (Sun) 【鷹鳩】松藤民輔説はさもありなん

鷹「GW明けての週末、いきなり『シティ41兆円資産売却』の話やな」

鳩「シティの総資産がどれだけあるのかわからないけど、すごい金額よね。それだけ切羽詰まってると考えるのが筋よね」

鷹「意外とこのブログにやってくる方は『松藤民輔』『ゴールドシルバーレシオ』で検索してくる人が多いということやから、シティと絡めて書いてみるで」

鳩「松藤氏は『金融センターが危機に陥るとき、その国の通貨は強くなる』と述べ、今後USDが強くなると話してるわね」

鷹「それはつまり今回のシティバンクのようにやな、金融機関の体力がない・資金繰りも危ない⇒海外にある資産を売って、しのげ⇒海外の資産を売却、本国に送金⇒USD高海外通貨安ということなんやろな。これは作者さんは以前からしている理解やけど」

鳩「ちょっと専門用語で言うと『レパトリ』ていう話ね。海外にあるお金を本国に戻すことを『レパトリ』といいます」

鷹「おそらく松藤氏の言いたかったことは『レパトリによるUSD高』なんやろな」

鳩「実際41兆円のフローはかなり大きいわね。まぁ、売却したお金をすべて本国に持ち帰るかはわからないけど」

鷹「あと今後2・3年かけてやからな。均されるとそんなに為替動かんかもしれへん」

鳩「ところでゴールド・シルバー・レシオだけど、こちらは53近辺で推移。このGSRってもちろんそんな指標は一般的ではないので、作者さんはブルームバーグで自作して数値だしてるわ。チャートもあるので、皆さんにも提供したんだけど、ブルームバーグのチャートを張るのがオッケーかどうかわからないからねー」

鷹「しかし、松藤氏、大人気やな。ブログが有料化されるのが残念や」

鳩「松藤氏のUSD高論、よく分かった方は⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします」

関連記事

松藤民輔の部屋 | trackback(0) | comment(0) |


<<【鷹鳩】松藤民輔説はさもありなん その2 | TOP | 【観た人】ガイアの夜明け 暗闇の職場>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/72-6d15a2f7

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。