プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/09 (Wed) 【鷹鳩】市場は小康、政治は症候

鷹「しばらくさぼってすまんゴッデス」

鳩「朝早くから夜遅くまで相場を追いかけ、帰宅後もブルームバーグとにらめっこでお疲れの作者さん?」

鷹「いや、ただ単に怠けてただけらしいで」

鳩「そんなわけでまた始めますので、お暇なときに煎餅でも齧りながらご覧ください」

鷹「先月からは、UBSやリーマン、ワシントンミューチュアルの資本増強の話があって、過度な金融不安懸念が一旦安らいだ格好やな。日経も昨日今日と下げたものの、月初から比べるとぐいぐいと上昇しとる。為替も102円台で安定、CDSも一時的なパニック買いから一転、100bp前後で小康状態やな」

鳩「一方で経済指標は着実に悪化ね。雇用統計、中古住宅販売などなど。サブプライムから始まった危機が、いよいよマクロ経済に波及ね」

鷹「うーん…。ディーリングルームでも『実体経済が悪化でUSDが売られ株が売られ』云々という説明を聞くんやけど、作者さんとしてはちょっと違和感があるようやな。今回のいわゆるサブプライムショックは『実体経済リスク』ではなくて『金融機関の流動性・資本のリスク』だと言い切ってしまってええような気がすんねんけど。経済が悪いのは普通にありうべしで、なんでこんなに大惨事になったかってと、金融機関の資金繰りがかなり危ういことや、証券の莫大な評価損で資本を喫損してるからであって、マクロ経済云々ってのははっきり言ってどーでもいい」

鳩「まぁ、長い目で見れば実体経済も重要になるんだけどね。でも、現時点で株債権、為替の動きを予想するなら、とにかく金融機関が潰れるかどうか、もっと評価損を出すかどうか、誰か助けてくれる人がいるかどうかだけ注目すればいいわけね」

鷹「そんな中、日銀総裁がやっと決まったな。これもどーでもいい、というか、もはやこの国の政治に何も期待せんわ。はよ、金貯めて海外に移住を真剣に考えるわ」

鳩「日銀総裁については色々な片がコメントしてるけど、総じて『民主党、もう馬鹿かと、あほかと。お前らただ天下り禁止と言いたいだけちゃうんかと』」

鷹「はーぁ。なんだかんだいって小泉はいい総理大臣やったなと、今になってしみじみ思う春やな」

役に立ったと思う方はにほんブログ村 為替ブログへ お願いします

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


<<【鷹鳩】米系決算を迎える前に | TOP | 世界一?分かりやすいサブプライム劇場>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/66-f9fdb41a

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。