プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/22 (Sat) 松藤民輔への挑戦状

松藤民輔氏は、私は好きな投資家の一人。日本でも有数の金山オーナーであり、随分前から株の暴落と金の上昇を唱えていた人で、今の状況をみると どんぴしゃ な感じである。

そんな松藤氏が注目する指標にGSR(ゴールドシルバーレシオ)というものがある。金銀比率(金価格/銀価格)。ようは金が銀に対してどれだけ買われてるかを示す指標で、氏はこれが経済や株や金融機関のクラッシュを予見すると。http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2007/10/post_65.html

そんなGSRがここ2日のコモディティの下げで上昇してきている。原油、金が値を下げたと報じられているが、実は銀の方が下げが大きいのだ。現在GSRは53近辺。松藤氏はGSRが57を超えると、金融機関のクラッシュがおこると述べている。

しかし、このおじさんのいい加減なところはw GSRが上昇時には『危ないぞ、危ないぞ』と煽り、GSRが下がってくると、ゴールドとシルバーの位置を入れ替えて(銀価格/金価格)、『危ないぞ、危ないぞ』と煽るw
http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2008/03/post_126.html
上記リンクの、『GSRは買われすぎの状態になった』ってのは完全な誤解だな。逆でしょ。GSRは下落してんだからさ。

要は、金が銀に対して上昇しようが下落しようが、『ほら言った通りじゃん』と言える訳です。

でも、数年前から全財産を金にbetできるのは、やっぱりスゴイのであります。



役に立ったと思う方はにほんブログ村 為替ブログへ お願いします

関連記事

松藤民輔の部屋 | trackback(0) | comment(0) |


<<【鷹鳩】もうすぐ春ですね?? | TOP | 【鷹鳩】フレディといえば>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/63-2e009462

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。