プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/07/18 (Thu) 分からぬ時は休め

分からぬ時は休め
0718a.jpg

【日経】
半導体 増産投資を再開、東芝・エルピーダ2年ぶり スマホ好調で市況回復
景気のいい話で結構なことですが…エルピーダちゃん(´;ω;`) もっと早くスマホの波が来てればよかったのにねぇ…。念のため、エルピーダは一度、破綻した企業です…。国を挙げて応援して資金も突っ込んだんですけど破綻しちゃいましたねぇ…。2009年にエルピーダ救済の正当性というエントリを過去に書いています。結局、税金を使ったけどダメでしたという事。やれやれ。

さて

注目されていたバーナンキ議会証言も下院通過。マーケットの反応は引き続きトレンドレスな右往左往です('A`)

FRB議長、緩和縮小 予断与えず(日経
QE3からの脱却、時間との闘い(日経
FRB議長、緩和縮小時期に柔軟姿勢:識者はこうみる(ロイター

昨夜も書きましたが、バーナンキはマーケットに決め打ちされるのを最も嫌っているでしょうし、発言も気を付けて『経済次第』と繰り返し。金利上昇を抑えつつ、経済の底堅さを確認して、緩和縮小、即利上げに繋がらないという主張。また、まだ高い失業率、低インフレも懸念ということです。

今後は米経済指標、特に雇用統計、インフレ関連と住宅ローン金利の動向に注目でしょうか。
金利が安定しつつも緩和縮小を実行する、というシナリオもありうべしですね、しっかりと釘を刺しておけば。

なにんせよ、大きなトレンドが出るまでアイドルタイムがありそうですね…。
分からぬ時は休め、がよさそうです。やるならレンジ内での逆張りでしょう。大きなトレンドが出ない時にフォローで付いてくとやられます…。

議会証言前や最中も上げ下げがあったので、上手く回転させて利益は残せました。
AUDはまだまだ弱いと見てますので残しています。


【ポジ】
AUD/USD ショート

銀行業ETF ロング

ブラジル株ショート

応援お願いします(ブログランキングを競っています)にほんブログ村 為替投資情報

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


<<ちょっと損失が出とろいと? | TOP | バーナンキ下院証言事前原稿>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/594-ca73cc69

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。