プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/07/17 (Wed) バーナンキ下院証言事前原稿

バーナンキ議長の下院証言事前原稿を発表~
「債券購入ペースは事前に決まっていない」、「高度に緩和的な政策、予見可能な将来において維持」、「経済は不測のショックに対し依然脆弱」、「雇用の状況は満足するにはほど遠い」、「:2%のインフレ目標確実にするため必要なら行動へ」、「2013年に量的緩和を縮小し2014年中頃停止の可能性」、「量的緩和終了後も米国債とMBSをFRBは保持へ」

コピペでオリジナル見てませんが…。とにかくマーケットに決め打ちされるのが何よりも嫌だ、という印象です。緩和縮小するにも緩和続行するにもマーケットに大きなサプライズを与えないように、ということでしょう。「量的緩和終了後も米国債とMBSをFRBは保持へ」というのは、量的緩和の終了後はこれらを償還まで持って残高を減らしていき、市場で売却はしないということでしょうかね。

実際の議会証言は23時からの予定だそうで。

応援お願いします(ブログランキングを競っています)にほんブログ村 為替投資情報

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


<<分からぬ時は休め | TOP | Dancing 団信>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/593-0f8fb26d

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。