プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/18 (Sat) FX業者は使ってません!  トレード環境 ソフト編

前回、トレード環境の記事でPCや机周り、イス、そしてツボ押し(笑)の紹介をしましたが、コメントでどういうものを見ているのかも知りたい、チャートはどこの業者? といただきましたので、今回はトレード環境ソフト編です。

まず一番関心があるのは、どこのFX業者を使っているか?という点ではないかと思います。

実は…FX業者は使ってません! ファンデーションは使ってません!みたいなノリですが…。
CFDステーションという私が共同運営しているサイトをご覧になっている方ならピンと来たと思いますが…。

私が使っているのは IGマーケッツ証券 というCFD業者です。
CFDとは、簡単に言えばFXと同じ証拠金の仕組みで、為替だけでなく株や債券、商品にも投資できるものです。

実際の画面を見てみると…。


2012021803.png

こんな感じで、口座の切替が簡単にできます。
通常のFXももちろんできますし、債券、商品、株指数、個別株までなんでもござれ。

たとえば商品口座を見てみると…。

2012021806.png


金、プラチナ、銅、原油、ココア、小麦、コーヒー、とうもろこしなどなど。
この他に砂糖や綿花、牛や豚まであります。

個別株口座も見てみましょうか…。

2012021805.png

日本の大型株はもちろん、DeNAなんかも取り揃えています。
また、海外株、ここではルイ・ヴィトン、ノキア、バークレイズを例に挙げてますが、世界中の株を取引できます。証拠金なのでレバレッジも掛かりますし、ショートから入れるのがすごく大きいです。
もちろん、アメリカ株でアップルなどもあるのですが、日本株とアメリカ株はインサイダーなどの関係で申請してお金を払わないと取引できません(といっても月200円とかそんなもんですが。私は日本株は申請してますがアメリカ株は申請してません)。

これは凄いことですよ。
ひとつの口座で世界中の金融商品にアクセスできるのです、
気分はひとりヘッジファンドです、いやほんと。
レバレッジも掛かるし、ショートから入れるし。

CFDで強いのはやはり外資系…。
どうしても海外発の商品なので外資系に強みがあります。
国内系も頑張ってはいるのですが国内の規制の関係で取扱商品が少なかったり、ちょっと残念なところも。

外資系で有名なのが

IGマーケッツ証券  私が使ってる業者。英系。使いやすい、チャートも好み、ニュースも充実。
CMC Markets Japan ここも英系。とにかくセミナーが充実してて講師陣も豪華。FXのスプレッドも狭い。(IGはスプレッドは普通…)
SAXO BANK デンマーク系。モーサテでCMやってました。あと、自転車が好きな人にはお馴染みですよね(私もロードレース大好きです)


と、本当はそれ以外のことも書こうと思ったのですが…。
長くなったので続きはまた明日…。
よい週末を!

関連記事

トレード環境 | trackback(0) | comment(1) |


<<二兎追うもの…? トレード環境ソフト編 | TOP | EUR無双に討死でござる…>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

わざわざ記事にまでして頂きありがとうございます。FX業者ではなくCFD業者だったのですね!!
また明日の記事も楽しみにしときます(^-^)/

2012/02/18 22:48 | 学生 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/448-806a266c

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。