プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/19 (Fri) 9月がくれば思い出す~【鷹鳩】

東京は豪雨でした。殴りつけるような雨…。
あーもうびしょびしょだわこれっていうね。



さて、マーケットの空模様もあーこりゃびしょびしょだわって感じでして、株は暴落 VIXもやばいやばい 為替が意外とマイルドな動き。そしてクレジットが一番ヤバイかもしれないって記事が出てましたぞよ。

なんと欧州金融機関のクレジットはあのリーマンショック時より悪化しているという記事。

欧州の金融債保証コスト過去最高、世界景気減速と域内銀の調達難懸念(ブルームバーグ)

クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、欧州の金融債を保証するコストが過去最高となった。世界的な成長減速と欧州銀の資金調達難への懸念が背景。
  JPモルガン・ チェースによると、欧州の銀行・保険25社の優先債のCDSスプレッドで構成するマークイットiTraxx金融指数は一時、12ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の243bpと終値ベースの最高を付けた。

 PR 欧米の機関投資家に認められたサクソバンクFXでCFDトレード

 PR GMOクリック証券でもCFD取引 狭いスプレッドが特徴


CDSってのはご存知、起業が破綻時に保険金を支払ってもらえる保険みたいなもの。
そのスプレッドが上昇と言うことは保険料が高い、つまり信用力が悪化しているということです。

欧州の主な金融機関で構成するCDSが過去最高を更新。
欧州金融機関の信用度はリーマンショック時よりも悪いと言うことになります。

リーマンの時は禍根の中心が米国金融機関でしたからね。ベアスターンズから始まって、リーマン、AIG、メリルなどなど。金融以外でもGM、フォードと米国が話題だった。

それが今回は欧州が危ないって話なのでこういうことになったんでしょうね。

なんだか資金のファンディング(要は資金繰り)もきな臭くなってきました…。

なんかさ…マーケットがこうなってくると あの9月を思い出すんだよね… 10年前のあの日、そして3年前のあの日…



ぽっと応援お願いします
関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


<<日銀為替介入でもあんま効果ないワケ【鷹鳩】 | TOP | 米鉱工業生産 予想:0.5% 結果:0.9%>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/429-3fd9e3f3

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。