プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/10 (Wed) FOMCについて 【鷹鳩】

相場が大荒れの状況ですからね。

今回のFOMCはかなり注目が高かったのですが、うまく乗り切れたのではないでしょうか。

FOMCの見方は、人によって違うので一般ニュースよりもロイターの記事が読みやすいし誤読が無いと思います。

異例の低金利を少なくとも今後2年間維持、米成長は予想より著しく弱い=米FOMC(ロイター)

米連邦準備理事会(FRB)は9日発表した連邦公開市場委員会(FOMC)声明で、ぜい弱な景気や金融市場支援に向け、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を今後少なくとも2年間は維持する方針を表明した。
保有証券の元本償還資金については、引き続き再投資する考えを明らかにしたが、追加の債券買い入れについては言及しなかった。

 米成長は予想よりも著しく弱いと指摘し、すでに鈍化傾向にあるインフレが予見できる将来において、引き続き抑制された状態が続くことを示唆しているとの見解を示した。

 「低水準の資源利用や抑制された中期インフレ見通しなど、現在の経済状況はFF金利を少なくとも2013年半ばまで異例の低水準に維持することを正当化する可能性が高いと予想している」としている。

 今回の決定については、ダラス地区連銀のフィッシャー総裁、ミネアポリス地区連銀のコチャラコタ総裁、フィラデルフィア地区連銀のプロッサー総裁の3人が反対票を投じた。



期待されていたQE3で更なる踏み込んだ金融緩和は無かった。マーケットはいったん期待はずれという反応をしたようです。直後に株が大きく下げてますからね。クロス円もいったんは下方向。

ただ、その後、再評価されて株は大幅高 クロス円も大幅高って感じでしょうか。

全体的に昨日までのパニック感が和らいだ感じです。

2013年までと初めて時間軸を具体的に示したことで安心感が広がっているんでしょうね。
つまり今後2年間は利上げしません!って宣言しているようなもの。
これは株にはフレンドリー、そして債券にもフレンドリーです。

参考になるのが 米FOMC:識者こうみる(ロイター)

逆に これは酷いと噴飯ものだったのが NY円、一時76円82銭 FRBの景気下方修正で

景気下方修正で円買いがすすみ…って書いてますがクロス円は上昇してるんですけど…。株も超リバウンドしてるんですけど…。


さておき、ひとまずは株買戻し、ドル安の相場が来そうですね。


ぽっと応援お願いします
関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


<<ごはんはおかず、鰻は違法【鷹鳩】 | TOP | 【PR】経済・金融を英語で学ぼう>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/423-67fba283

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。