プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/31 (Sat) 勇気100倍!! 給与は3倍【鷹鳩】

wall.jpg今年は異常なほど暑いですね~。それでも日中ほとんど室内にいますから楽なほうなんですけどね。たまに外出することがあるんですけれど、営業の方でしょうか。スーツにネクタイでオフィス街を闊歩している男性…。見ているこちらが暑くて暑くて…。

かくいう私も、新入社員のころはまったく同じ状況でした。まだそのころは『クールビズ』なんて言葉もありませんでしたし、規則に厳しい銀行でしたので、真夏でもスーツ・ネクタイ着用。新人なので自転車で外回りしてましたよ。もうだめ~と喫茶店に逃げ込むと、先輩がたが集まっていたり(笑 まぁ、ドラマや小説でよく出てくる銀行員像ですよね。いわゆるソルジャーと呼ばれるやつ。


でも、この人たちはそんな外回りとは無縁でしょう。



野村HD:給与3倍のグローバル採用に新卒40人内定-超難関(ブルームバーグ)

野村ホールディングスは2011年春から新たに導入する「グローバル採用」に40人の学生を内定したことが分かった。投資銀行業務など専門性の高い分野を担当し、初任給は従来の約3倍近くとあり、競争率は16倍の超難関となった。

複数の関係者によると、採用内定者は約650人の応募学生の中から書類審査や複数回の面接を経て選抜された。就業すれば、ボーナスなどを除き年間で650万円の給与が支給され、海外勤務の機会も与えられる。野村ではこのほか初任給が240万円程度となる通常枠でも来春、560人を採用する計画だ。

野村HDでは、高度な専門知識・技術を駆使して国際金融市場で多額の利益を稼ぐモルガン・スタンレーやゴールドマン・サックスなどを就職先として選択する傾向のある優秀な学生を確保・育成する目的で、この新たな採用枠を設定した。応募者にはTOEIC860点以上のスコアや会計・法務の知識などが求められる。

今回内定が決まったグローバル採用の40人は、株式・債券引き受けやM&A(企業の買収・合併)助言のほか、グロバール・マーケッツ部門でトレーディングなどを担当する。勤務は4月1日からとなる。




ついに新卒採用までも外資化ですねぇ、野村は。みなさんもご承知の通り、野村證券はリーマンブラザーズの一部を買い取ったわけです。なので今も元リーマンの社員と野村の社員が一緒に働いている。それを合図に野村は外資系の体質へ大きく舵を切ったと言われています。

例えば、本部社員は今までの総合職からリーマンと同じような単年契約&年俸制に移るように提案したり。ミーティングは英語にしたり。いろいろリーマン流にしたとか。

今回の採用もその一環でしょう。

詳しく見ていくと…

続きを読む前にぽっと応援お願いします

なんといっても給与が3倍。

金融機関って高給取りって見られていますが、若いうちはびっくりするくらい給与低いんです、ほんと。多分、野村も初年度の月給って18万円とかですよ。7-8年目になるまでなかなか給料高いなって感じることはないと思います。そっからは世間からみたら結構な金額がもらえるのですが。

でも今回は一気に3倍。単純計算ですが、新入社員が最初から基本給54万円なわけです。普通の企業の部長クラスですよね、基本給54万円。しかもボーナス含まない。ボーナスは年1回ですけど、最低でも100万ー200万でしょうから1年目で年収7、800万円ですね。業績よければ1000万いくかも^^; この水準は外資系金融とほぼ一緒。まさに人材の獲得合戦ということでしょう。

そんかわし、当たり前ですが優秀な人材しか採用しない。

応募者にはTOEIC860点以上のスコアや会計・法務の知識などが求められる。

TOEIC860は、高校から英語の勉強をしっかりやってきた優秀な人なら海外経験なくてもクリアはできるでしょうけど。英語を使って、金融・経済・会計の話をする。ディスカッションをするってのは、またTOEICのスコアとは別物ですからね、多分、帰国子女とか留学経験者が多いような気がします。外資も帰国子女ばっかだし。

だけど、私はこの1社2制度の人事制度ってうまくいかないと思うな。

だって、同じフロアで働いていて『こいつは総合職、あいつはグローバル職』ってぜったい意識するし。同じ仕事しているのに、って不満とか、成果挙げても報われるのはグローバル職、って不満とか。絶対でてくるし。

国内系の外資化の過渡期だよな~。雇用の流動化の過渡期でもあるかも。


応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

関連記事

金融機関 | trackback(0) | comment(0) |


<<CFD書籍のご案内【鷹鳩】 | TOP | 黒木亮『トリプルA』>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/368-8788a597

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。