プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/09 (Tue) モルツ一番搾り…は靄に消え【鷹鳩】

キリンとサントリーの統合ですが破談になりましたね。

統合交渉が決裂=キリン・サントリー

キリンホールディングスとサントリーホールディングスは8日、統合交渉を打ち切ると発表した。最大の争点だった統合比率について主張が対立、溝が埋まる見通しが立たず決裂した。


んー、個人的にはサントリーのモルツやスコッチが大好きなので、このままで良かったなんて利己的なことを考えていますけれどw 日経でもありましたが、日本企業にありがちな創業家との折り合いが付かないってのがとっても残念って論調が多いですね。

サントリーって超有名企業ですけど株式を上場していないんですね。その大半を寿不動産という創業家の資産管理会社が持っていて会社を支配しているという…。上場していないオーナー会社ってイメージ良くないんですけどね。でも、非上場だからこそ、株主の利益の追求にとらわれずに商売を進めることもできたわけです。

先ほど上げたモルツというビールなんてまさにそんな産物でしょう。このモルツってずーっと赤字事業だったってどこかで読んだことがあります。上場事業会社であれば、数年間赤字を垂れ流す事業部門をほっとくわけには行きません。撤退あるいは大幅なリストラを余儀なくされるでしょう。さもないと株主から追及されますから。だけど非上場企業で、『やってみなはれ』のサントリーだからこそ、モルツという麦100%天然水仕込のビールが世に出回っているのであります。レモンハートでも取り上げられてましたけどw やっぱりこのモルツって美味しいですよ。酒オタから何といわれようともねw 

さて、今回の統合破談で一番悔しがっているのは当事者でも消費者でもなく、フィナンシャルアドバイザーをつとめた投資銀行でしょう(不勉強なモンでどこが担当しているか分からず)。こういうM&Aの場合のアドバイザー手数料ってリテイナー・フィーという月給と成功報酬で成り立っています。

リテイナー・フィーはもうほとんど経費に消えていくような金額でして、ほとんどは成功報酬が占めているといっても過言では無い。破談でこの成功報酬がしおしおのパァになったわけですから、今まで寝ないで仕上げたスプレッドシートもパワポもお金に化けなくなった…。もうみんなガックリきているでしょうね。。

担当していた投資銀行マン達は、昨日今日と六本木や麻布のバーで発狂しているかもしれません…。

ちなみにキリンとサントリー統合の参考記事⇒ プレミアムモルツ一番搾り(Gucci Post)


参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

関連記事

日本企業/日本株 | trackback(0) | comment(2) |


<<他では絶対聞けない為替の真実物語~その1 | TOP | 勝ち残りFXの紹介【鷹鳩】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


どうもこちらまでお邪魔させていただきました♪ 

資金的な問題でCFDはまだ早いと踏んでるんですけど、鷹さんの情報はすべて吸収し、また、将来的にCFDもやっていけるようになりたいですね。
ちなみにハゲタカっていう小説知ってますか?M&Aをしまくる外資ファンドの話ですけどこういうキリン&サントリーみたいな複雑な合併の裏側などの話をとりあげていて面白いですよ。もしよければ週末にでもw

2010/02/10 09:38 | よねさん [ 編集 ]


よねさん 

どもです。
CFDもレバレッジが効きますので小額からでも可能ですよ。FXやっている人には、株の動きを見ながらFXのトレードをするってことをおすすめしているので口座開設してチャートを見るだけでもおすすめです。

できれば鷹鳩ブログかCステから口座開いてくださいw

ハゲタカ、もちろん読んでますよ。こんどはTVドラマのDVDを借りようと思ってます。あれはカネボウがモチーフでしたね。

2010/02/11 15:44 | 鷹鳩 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/338-41713f24

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。