プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/23 (Wed) どうする♪? 愛する~?♪【鷹鳩】

明日は待ちに待ったクリスマスイブ…ではなくてアイフルの事業再生ADRの結論が出る日。

チワワのCMで有名になった消費者金融のアイフルは、利息制限法の影響で過払い金の返還請求が殺到。資金繰りがにっちもさっちもいかなくなって、ADRと呼ばれる私的整理作業に入っています。ADRであれば、法的整理と違って、法的には企業がそのまま生き延びることになりますし上場も維持できる、とメリットがあります。ただし、全金融機関の同意が必要なわけで、アイフルの場合取引金融機関は50にも60にも上るということで難航しているようですね。

2週間ほど前でしょうか。某GSがアイフルに債権買取請求みたいな記事が出ていましたね。まぁ、こういうネーム(GS)が出てくるってことは裏では絶対に何かあるんでしょうね。基本的に彼らは儲けにならないことはしませんからね。

もしかしたら、しこたまアイフルのCDSを保有していて、債権買い取れーと申し立てることでADR成立を阻止しようとしているのかもしれません。仮にADRが成立しなくてアイフルが法的整理を選んだ場合、CDS保有者は保険金を受け取れるわけです。つまりGSにとってアイフルが死んだ方が自分たちの利益になると(本当かどうかわかりませんが)。。

こうなるともう、モラルハザードですよね。金融機関が自ら進んで企業を破綻へと導く…という。恐ロシア。

さて、冒頭に申し上げたように、24日がアイフルのADRの3回目の会議。これで纏まらなかったら、法的整理へと進む可能性が大。さて、どうなるか…。



参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


<<閉めましてさようなら【鷹鳩】 | TOP | 今週の見通し【鷹鳩】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/330-730a6b93

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。