プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/21 (Mon) 今週の見通し【鷹鳩】

【ダウ】
10500ドルは重たい。

アブダビがドバイを支援との報道や発表される経済指標は予想を上回るものが多かったものの、上昇に勢いはなく反落。
ドバイ、ギリシャへの不安からリスク警戒モードが解けないことに加えて、シティが公募増資を決行。
最近の日本株と同様、銀行の増資によって株価を押し下げる要因となったようだ。
また、債券市場において米国金利が上昇していることも嫌気した模様。

クリスマス週に入り、流動性はガクンと落ちてしまうだろう。
年末でポジション調整なのか、本当にリスク回避で下げているのかイマイチはっきりしないところ。
今からあわててポジションを取りにいっても…と思う。
もう年末なのでゆっくり過ごすのが吉。ポジションある人はとりあえず見切りをつけてスクエアに。



【為替】
前回は『米金利も重要であり、米金利上昇=ドル上昇という公式を意識するのが良い』と書いたが…。
その通りで、とにかくUSDが強い。
EUR/USDがその犠牲(?)になっており、大きく下落。
EURはギリシャの格下げで混乱しているところに、オーストリアの大手銀行ヒポが国有化されるというニュース。
東欧でも火種が燻っており、東欧、ギリシャの信用リスクが落ち着かない。
スペイン、イタリア、ポルトガルも足を引っ張っている。
一方の米国は、インフレ関連指標が非常に強く、米国金利は上昇。
FOMCでは、緊急流動性供給政策を止める措置が取られ、いよいよ出口に向かうか、と見られた。

ただ、最近のUSD上昇が、年末前の単なる一時的なUSD買戻しなのか大きなトレンド転換なのかは微妙。
どちらにせよ、大きく動いているのはUSD絡み。
クロス円は封印して、USDの動きに注目しよう。
CFDでドルインデックスを取引するのも面白い。


【コモ】

USDの強さが際立っているので金は下落。
リスク資産への不安もあるので、前週ほどの下落にはならなかったが。
いい具合に調整が入って、買いやすくはなったが、まだまだ様子見。
USD買戻しが終了したのを見計らってロングを仕込みたい。
じっくりじっくり持てば、高確率で利益をもたらすポジションだと思う。
最近のマネー誌はとにかく『金投資』の宣伝が凄い。
こうしたフローが金価格を支えることになろう。


FX攻略.comで『プロがなんぼのもんじゃい!!』という連載が始まりました。(2月号からです)
まぁ、タイトルどおり(?) プロがなんぼのもんじゃいという心構えで書いていきますのでよろしくお願いします。

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2010年 01月号 [雑誌]月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2010年 01月号 [雑誌]
(2009/11/21)
不明

商品詳細を見る




参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(1) | comment(0) |


<<どうする♪? 愛する~?♪【鷹鳩】 | TOP | 今週の見通し【鷹鳩】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/329-cecd4f31

勝てるトレード手法を身につけるポイント
親愛なる読者の皆様、記事を読む前に応援のポチを宜しくお願いします。 その結果、ますます精度の高い、リアルで具体的な情報が提示できるよ... //外国為替証拠金取引の時間 2010/02/06 11:52

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。