プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/16 (Thu) SHIT!! いやCIT…【鷹鳩】

small.jpg 最初はちょっとCステからのコピペでスマソ。

今週に入ってからの株高・円安の材料は、GSの物凄い好決算(ちなみに、GS一人当たりの年収は5000万円というから、とても公的援助を受けていた会社とは思えない…ウラヤマスィorz)、インテルの好決算、原油価格の回復、経済指標の良化とそろい踏み。

これだけ見ていると、株高・円安トレンドに転換って思いますけど、ちょっと前から注目されているのが米国の大手ノンバンクのCITグループの破綻懸念。シティバンクじゃないですよ^^; 紛らわしいんですけど。CITっていって主に中小企業への小口融資を行っている金融機関。日本で言えばオリックスみたいなもんですかね(って言ったらオリックスに怒られちゃいますけどw)

米財務省、CITに投じたTARP資金23億ドルは回収不能と予想(日経新聞)


報道ベースでは明日にもチャプター11を申請と言われています。なーんだ、ただのノンバンクでしょってな楽観論もあるんですが、結構、米国の中堅企業がCITから融資を引っ張っているようで、CIT破綻から連鎖でバタバタと倒れるんじゃないかって言われています。

ちなみに今日、日経平均がだらだらと上昇分を消して行ったのもこのCITの報道があったから、と言われています。

んで、中小企業への影響って他に、CITを参照するCDSが入った金融商品の問題もあるわけでふ。

米CITグループへのエクスポージャー有する合成CDOは1881件=S&P

どういうことかと言うと…

続きを読む前にポチっと応援お願いします【ブログ村】

【鷹鳩】もう少し突っ込んだCDS劇場でもちょいと触れたように、シンセティックCDOと呼ばれている金融商品にCITのCDSが入り込んでいるってことなんです。先のロイターの記事だとそれが1881件もあるそうで。

まぁ、日本で言うところのオリックスやSFCG見たいなもんですからノンバンク代表として、組み込まれやすいっちゃ易い。某アナリストは『CITの破綻によるCDOへの影響は軽微』って言ってましたけどどうなんですかねぇ。。 CITが破綻することによって、この1881件のCDOは毀損するわけですし、低いトリシェ…じゃなくてトルシエ監督…でもなくて、トランシェ持ってる人には大事だと思うのですが…。ますますCDOの流動性無くなるし。

Cステでも述べましたけど、株にしても為替にしても7月入ってからの下落が、ここ数日のリバウンドで転換するのか、それとも単なる一時的な調整に過ぎないのか。案外ポイントとなるのはこのCITかもしれません…。SHIT!!! 


参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

関連記事

海外企業/海外株 | trackback(0) | comment(0) |


<<CFDで新興国スプレッド戦略【鷹鳩】 | TOP | 選挙と相場…【鷹鳩】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/298-1d2826e8

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。