プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/20 (Sat) 金投資が流行りだすか【鷹鳩】

gold.jpg最近の日経新聞やマネー誌なんかを読んでいると、金投資の広告が多くなりましたね。昔からある程度はあったものですが、特に最近は新聞でも1面使ったり、マネー誌では特集で何ページも割いたり。2008年の悲惨な相場を経験して、安全資産である金の魅力に目覚める投資家も多いってことでしょうね。記事で読みましたが、実際、金商社の口座開設ペースは過去最高だとか。

鷹鳩は天邪鬼でして、 こういう動きを見ると『何もわかっちゃいない』とマスコミ批判するのが常なのですが^^; この金投資の活発化は素直にいいことだなぁと思ってます。まぁ、2008年のような金融システムの機能停止みたいなパニック相場はもう考えにくいわけですが、インフレのヘッジとして金を持つことは有効でしょう。

その前に金の魅力についてですが…


続きを読む前にポチっと応援お願いします【ブログ村】

ここは鷹鳩がCFDステーションで書いた金の記事を引用させてもらいましょう。

さて、金ですが、まずみなさんは金に対してどういうイメージをお持ちでしょうか? 富の象徴? 金の延べ棒? あるいはゴールド・セイント?^^;(ちなみに鷹鳩はこの世代です)

よーく考えると当たり前なんですが、昔は金がその名の通りお金だったわけです。例えば時代劇なんかで出てくる小判。小判がなぜお金としての価値があったかというと、それ自体が金で作られていて、皆がその価値を認めたから。今みたいに紙でできたお金では信用されなかったんですね。

その後、紙幣になっても、実はその紙幣の裏づけには金があった。中央銀行が金と紙幣との交換を保証したので、単なる紙切れであっても、皆それをお金と見なしたわけです。

金に対してその国の紙幣の価値が決まる。金は世界共通の産物ですから、金を通じて各国間の為替レートが決定されていました。なので、金が裏づけされていると為替レートってのは基本的には固定なんです。

それがニクソン・ショックで、『金とドルの交換を停止』してしまった。そうなると、もはや紙幣を持っていても金と交換できないので通貨間の強弱がはっきりする。弱い通貨は売られ、信用のある通貨が買われる。為替相場変動時代に突入したわけです。

普段、何気に取引してるFXですが、レートが変動するようになったのは、実はそんなに昔ではないんです。

と、前置きが長くなりましたが、金は歴史的に見ても通貨に近い存在なんですね。なのでFX経験者にはなじみやすいかもしれません。

CFDで取引できるのはスポット金(XAU)と金先物です(詳しくはスポット金と金先物の違いをご参照)。値動きはほぼ同じですからどちらでも大丈夫です。レバレッジは金先物のほうが大きいみたいですが。

さて、どのような値動きをするかですが、Sarahさんも書いてましたが、基本USDが売られると金が買われる。XAU/USDという表記になってますからそりゃそーだって感じです。

株や債券や通貨の信用が落ちると金が買われる。今はまさにこのフェーズでしょう。株や債券や紙幣を持っていても、いつ紙くずになるか分からない。金は古来から、万人がその価値を認める商品ですから、鉄屑になることはない。なので金を持っておきたいと思うわけです。実際に、各国の中央銀行も一定の割合を金にして持っているんですよ(外貨準備高としてどの国でもお金と計算しています)。

あとは、インドの人は冠婚葬祭で金を好むので、ブライダルシーズンには値上がりしやすいとか、いろいろあります。



と、長くなってしまいましたね。ポイントは『株や債券や通貨の信用が落ちると金が買われる』ってところでしょう。金はそのものに価値があるから、どんなことがあっても一定の価値を有するんです。株や債券、通貨の信用に対するリスクヘッジになります。また、同様にインフレが起こった時にもリスクヘッジになります。

その意味で、資産の一部を金に割り振ることはもしもの時の備えになるってこと。それで今、金投資が人気なんでしょう。





参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

関連記事

資産運用 | trackback(0) | comment(0) |


<<FXで天国と地獄【鷹鳩】 | TOP | Cステセミナー【鷹鳩】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/288-857c8b46

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。