プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/19 (Fri) 金利が為替を動かす?【鷹鳩】

auction.jpg
 CFDステーションでもランケンさんが書いていますが(こちら)、非常に見通しの立ちづらい相場となってきましたね。最近は日替わりでばったんばったん動くし、これといった材料もないですし、トレンドもはっきりしない相場です。何に振り回されているかと言うと『金利』じゃぁないでしょうか?

そういえば…

続きを読む前にポチっと応援お願いします【ブログ村】

昨日もこんなニュースがあって、為替は振り回されたようです⇒TIBOR下げ渋りで金先が反落、新LIBOR算出の影響を警戒(ブルームバーグ)

今まで英国に拠点を持つ金融機関しかLIBOR(ライボーと読む)の算出に参加できなかったんですけど、それを英国に拠点がなくても認めるってな話が出てきているようで。そうなるとLI_BORの金利上昇が見込まれて金利急騰!! 米国金利も昨夜は凄いことになってます。そんなこんなで乱高下したって話も。ドル円はもろにこの金利の影響を受けて上昇したって感じ。

最近、為替相場単独の材料で動くというよりは、金利が為替を動かすシーンが多いようです。結構厄介ですよね。個人投資家の方は基本的に金利の市場にアクセスしにくいですから。

で、来週はこの金利マーケットに大きな材料があって、それは米国債の大型入札があるってこと。3日に2年債400億ドル、24日に5年債370億ドル、25日に7年債270億ドルの入札を実施する計画ですので、これは要注意。日本時間午前2時なのでチェックするのはきついんですが…^^;


strong>参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


<<Cステセミナー【鷹鳩】 | TOP | 出口戦略ってなーに?【鷹鳩】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/286-ff331bdb

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。