プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/19 (Tue) 【社債】ソフトバンクが個人向け社債【鷹鳩】

softbank.jpg  あの白い犬のお父さんで有名なソフトバンクが、500億円の個人向け社債を出すらしい。これは『ソフトバンクホークス債』といって、期間は2年、仮条件の利回りは4.5-5.7%と高利回り!! 夏のボーナス前に個人投資家には話題になりそうだ。特にこの利回りはかなり魅力的に見えるが…。当然、事情があるのでそれを書いていこう。




続きを読む前にポチっと応援お願いします【ブログ村】

今回の社債は過去に発行されたソフトバンクホークス債よりも高い利回りになっている。個人向け社債を発行する際は、個人投資家が不利を蒙らないように既存の債券の流通利回りに準じて決められる。今は、リーマンショックのせいでマーケット環境はめちゃめちゃ、加えてソフトバンクの信用度もそう高くないのでこのような高利回りとなっている。

ソフトバンクは、かつてボーダフォンを買収する際にウン兆円という借金をしており財務体質があまりよくない。そのため格付けもBBBとお世辞にも高いとはいえない。CDSという起業の信用力を現すデリバティブでは、だいたい5年で800-900bps(8%-9%)くらいか。といってもCDSと債券は別物だ。

かといって怯む必要はまったくなくて、要はソフトバンクの信用リスクを取って、5%くらいのリターンでOKするかってこと。個人的にはこの債券は悪くないと思う。期間は2年と短いですし、利回りも妥当な水準。それに莫大な借金があり、格付けが悪いといっても、ソフトバンクは毎月携帯料金がチャリンチャリンと入ってくるキャッシュに恵まれた会社。そう簡単に破綻するとは思えない。

もちろんリスクはあるので、よく説明を聞いて納得して、リスク・リターンに見合えば、まずまず良い投資かもしれません。

取り扱いはみずほ証券、大和SMBC、SBI証券

ネットならSBI証券ですかね。SBIはCFDもやってます。

【参考ニュース】ソフトバンク<9984.T>、2年・500億円の個人向けSBを6月に発行予定



参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

関連記事

個人向け債券 | trackback(0) | comment(4) |


<<【新刊】杉田勝著『FX先生』レビュー【鷹鳩】 | TOP | 【インド】インド株が爆騰【鷹鳩】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

公的資金の申請するような企業が個人向け社債ですか・・・なんかなぁ。僕はリスクの評価は正しくできないけど(情報弱者)、この会社が世の中からどう思われているのかは、何となくわかります。

2009/05/21 12:18 | 通行人 [ 編集 ]


通行人さん 

社長が強烈なだけに色々と言われていますが…。
でもバカ売れでしょう、この債券は。

2009/05/24 22:34 | 鷹鳩 [ 編集 ]


 

CDSみたんなら、確実にリスクに見合ったリターンじゃないってのわかるよね。
機関投資家が買わないんで、馬鹿な個人はめ込もうって流れですよ。

2009/05/26 02:53 | 通りすがり [ 編集 ]


通りすがりさん 

コメントありがとうございます。
確かにCDSの水準とは違いますが、もともと現物債のスプレッドとCDSとは似て非なるものだと考えてます。
また、個人に売り込むときって機関投資家に販売するより何倍も利回りの水準には気を使うんですよ。今回も、既発債のスプレッド水準ですので、一概に不利な条件とはいえなそうです。

2009/05/26 06:11 | 鷹鳩 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/268-27648658

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。