プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/18 (Mon) 【日本国債】上がってんの? 下がってんの?【鷹鳩】

証券取引所 世界的に有名な格付け会社であるムーディーズが、日本国債をなんと格上げ! Aa3からAa2に一段階引き上げたのだった。こりゃちょっとショッキングだなーと今後の相場にどういう影響があるのかフルスピードで考えてたんだけど、どうやろことはそれほど簡単では無いらしい…。


続きを読む前にポチっとな

事の発端は18日の11時半頃だったか。ニュースで『ムーディーズが日本の債務格付けについて会見』みたいなのが流れまして、どうやら格付けを変更するようだって話。もともとネガティブな方向で見ていたので『すわ!格下げか!!』という反応でした。

午前中はドル円クロス円ともに爆下げ中だったのに、このニュースがきっかけかどうかは謎ながらお昼ごはん以降は反転して今度は爆上げ。

日本国債格下げってことは日本に対する信用力が下がっていることを示すのでJPYにはネガティブ。加えて、Aa3からA1になると、外国人投資家がもう日本国債イラねってことになって日本国債を売り払って自国に戻すという連想も生まれる。なので格下げはJPY安になるのです。

しかし15時になって実際発表されたのはなんとAa3からAa2への格上げ。みんな意外でどっひゃーという感じ。ドル円は一瞬、大きく売られたしね(しっかりリアルタイムで見てました^^;)

でもよくよく読んでいくと、日本の自国通貨建て債務格付けをAa3からAa2に引き上げる一方、外貨建て債務格付けをAaaからAa2に引き下げ、債務格付けをAa2に統一とのこと。

ムーディーズはこれまで「日本は自国通貨建て債務よりも、外貨建て債務の履行を優先する」として外貨建て債務格付けを優位にみていたが、今回、「最近の世界的な金融危機の中で、さまざまな政府の支払いの優先順位を予測することは極めて困難」との判断に変えた、としている。(ロイター)

結局、一物二価じゃないですけど、同じ日本の格付けでも自国通貨建てと外貨建てとあったみたいで、それを修正しただけのことみたい。なんで影響は限定的という解説がもっぱらです。

しかし、どうしても勘繰ってしまうのが、『米債や英国債の格下げを実現させないために、日本を格上げして調整している』じゃないかっつーことですが、下衆の勘繰りですか、そーですか^^; 

【参考ニュース】ムーディーズの日本格付け変更、市場への影響は限定

【参考図書】
 幸田真音さん 日本国債 








参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

関連記事

国債/格付けなど | trackback(0) | comment(2) |


<<【インド】インド株が爆騰【鷹鳩】 | TOP | 【鷹鳩】民主×民主でオバマ・ボンドが実現?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

よくわからん私的な格付け機関が適当につけた格付けで市場が動く事の方が信じられない。

2009/05/21 12:20 | 通行人 [ 編集 ]


通行人さん 

コメントありがとうございます。
確かに私的な企業ではあるのですが
多くの投資家がこの格付けを投資の
ベンチマークにしてしまっているという
現実があるので大きな影響になるのでしょう。

2009/05/24 22:32 | 鷹鳩 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/266-2822c343

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。