プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/14 (Thu) 【鷹鳩】民主×民主でオバマ・ボンドが実現?

いやはや、また更新が続きませんなぁ。ちょっと心を入れ替えて四方山話。

昨日のニュースになってしまうんだが

民主「次の内閣」財務相:ドル建て米国債の購入中止も-英BBC(ブルームバーグ)

日本の野党・民主党が政権を取った場合、ドル建てによる米 国債の購入を中止する可能性があると報じた。

  BBCによると、民主党の中川正春「次の内閣」財務相は将来の ドルの価値に懸念を抱いており、円建てによるサムライ債の形でしか 米国債購入を続けない考えを明らかにしたという。

  BBCによれば、中国の温家宝首相と中国人民銀行の周小川総裁 もまた、ドルの価値を疑問視するとの考えを表明。日中両国の当局者 らは海外資産がドルの価値下落で目減りするのを懸念しているとして いる。


いやぁまぁ 真実のほどはわかりませんけれども、過激な発言をするようで^^; かつて橋本龍太郎が『米債もう買わね( ゚д゚) 、ペッ とやったときは、結構内外で連鎖反応があったもんですが。

さすがに野党の議員の発言ともあってあまり反応はなかったか? 一部、このネタでドル安と結びつけて記事にしているところもあったが、うーん。。 ただしJGB先物はなぜかぐいぐい値を下げてましたね^^; ちょっと謎。

まぁ、米債への不安ってのは前から言われていることでして私もよく記事にしてますが⇒http://takahato.blog112.fc2.com/blog-entry-261.html

最近、米国債のAAA維持は難しいって論説記事も良く出ているようで、今後相場を動かすでかいテーマになる可能性もありますので要注意です。

ちなみに『次の内閣』、英国の『影の内閣』の真似でして、2大政党制では政権交代がよく起こるため、野党のときから政権をとったときの内閣作りをしていくわけでございます。早く、日本でもこの次の内閣が実現化してくれればいいんですが…。一応、大学では政治学を修めた私^^;



参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

関連記事

国債/格付けなど | trackback(0) | comment(2) |


<<【日本国債】上がってんの? 下がってんの?【鷹鳩】 | TOP | 【鷹鳩】サブプライム関連の動画なら…>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

おはようございます。このところ、マーケットはボラタイルですね。少し目を離していますと展開が変化していて短期的な動向だけでも十分な値動きですね。
亡橋本龍太郎元総理のニューヨークでの公演に纏わる噂から「米国債」に関わる発言はタブーとされてきたようですが…今回の中川正春衆議院議員の発言は米国にはどのように映るのでしょうね。

2009/05/15 07:00 | そよかぜ [ 編集 ]


そよかぜさん 

コメントありがとうございます。
橋本の米国債発言のときはまだこの世界に入ってなかったので正直、どういう雰囲気だったのか分かってないのですが。

今回の件ではここが参考になるかと↓

http://www.h5.dion.ne.jp/~bond7743/doramemon0905.html

文体は不真面目だが内容は真面目なモーニングメモ「朝のドラめもん」

確かに文体はネットおたくチックなんですが(人の事言えませんが^^) 内容はかなりの玄人領域なので毎朝チェックしてます。

2009/05/16 09:51 | 鷹鳩 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/265-d75f298f

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。