プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/12/14 (Sun) 【鷹鳩】彼氏オプション-クリスマスver.

最近は『就活』ならぬ『婚活』という言葉も出てきているようでして、( ゚д゚)ポカーン …といった次第でありますが、確かにその気にならないと自宅と職場の往復だけですし、社会人になったら途端に学生時代の友人とは疎遠になりますし。。サービス業の方なんか休みも合いませんしねぇ…。

で、思い出したのが【鷹鳩】FXオプションは彼氏オプションでして、まぁ自分で言うのもなんですが、読み返してもなかなか良く書けてます。ので、クリスマスバージョンをちょっと引っ張り出してみました^^; 

ちなみに『彼氏』と『currency』を引っ掛けていて、これが一番の上手いところなんですが、『気づきませんでした』という声が…orz。

為替レート=男のレベル(円高の方が良い男) 
コール(買う権利)は、その男を彼氏に出来る権利
プット(売る権利)は、今の彼氏を他人に押し付けることが出来る権利

【コールオプションの場合】
さて、あなたは今、91円レベルの彼氏がいます。 クリスマスを前に、彼に浮気と思われる怪しい動きが…。また、二人の関係もギクシャクし始めてきて雲行きが怪しい…かも?

でも、クリスマスシーズン真っ盛りで、イルミネーションも見たいし、レストランで食事もしたいし、プレゼントも欲しいし…。恋人のいない仲間で集まって『所詮、クリスマスって商業主義よね~。それに踊らされるほど馬鹿じゃないわよ』と強がってみるのも負け犬っぽくて嫌です。そこで、クリスマスの思い出をふいにしないためw ヘッジにコールを買いましょう。仮に今の彼氏と別れたとしてもコールオプションを行使すれば、新たな彼氏が出来ます。

ただし、オプション料が必要です。オプション料は以下の要因によって変わります。

まず、男のレベル。今の彼は91円レベルですが、当然良い男(例えば87円)のオプションは高い。 ヘッジなのに今より良い男がほしいならオプション料は膨大になりますw 逆に100円とか、男のレベルを下げることでオプション料を低く抑えられます。

次に期間。クリスマスまでのヘッジなのか? でもその後は大晦日新年とあって、初詣に一緒に行く相手がいるかどうかが気になります。その後はバレンタインデー、新年度、GWと続きます。できれば長い期間ヘッジがしたい。 でも有効期限が1週間と1ヶ月とでは、当然1ヶ月オプションの方が値段が高いです。長い間、保険が掛かってるほうが、当然価値があるからです。

最後にボラティリティ(変動率)。クリスマスなど大きなイベント時、皆が恋人を探す時期ですので彼氏市場の変動が大きいです。要は世の中のニーズが大きいということ。なのでオプション料は高くなります。逆にニーズが高くない時期=ボラティリティが低い時はオプション料は安くすみます。と言っても、金融危機から派生した恋愛危機のせいで、ボラティリティは高止まりしています。婚活、カップリングパーティーが流行る所以でしょう。

【プットオプションの場合】
さて、あなたは今、一応彼氏がいます。 クリスマスを前に新たな出会いがあって、ちょっといい感じになりそうな予感☆☆☆ でも一応w 今の彼氏もいるし、最悪NGになった場合もあるから、今の彼はキープしておきたいなぁ。クリスマス一人で過ごすの嫌だし。

そこで、クリスマスの思い出をふいにしないため ヘッジにプットを買いましょう。仮に新しい彼がゲットできた場合、プットオプションを行使することで今の彼氏を他人に押し付けることが出来ます (あー、書いててむかつくわww)

ただし、オプション料が必要です。オプション料は以下の要因によって変わります。

まず、男のレベル。今の世の中の男平均は91円レベルですが、当然良い男(88円)を他人に押し付けるのであれば、貰い手は沢山いるでしょうからオプション料は安く済みいます。逆にとんでもないダメ男(100円)と付き合っていて、それを人様に押し付けるのであればw それはそれは大変なオプション料が必要になってくるでしょう。

次に期間。クリスマスまでのヘッジなのか? でもその後は大晦日新年とあって、初詣で新たな出会いが期待できるかも? その後はバレンタインデー、新年度、GWと続きます。できれば長い期間ヘッジがしたい。 でも有効期限が1週間と1ヶ月とでは、当然1ヶ月オプションの方が値段が高いです。長い間、保険が掛かってるほうが、当然価値があるからです。

最後にボラティリティ(変動率)。クリスマスなど大きなイベント時、皆が恋人を探す時期ですので彼氏市場の変動が大きいです。要は世の中のニーズが大きいということ。なのでオプション料は高くなります。逆にニーズが高くない時期=ボラティリティが低い時はオプション料は安くすみます。彼氏を探すニーズが強い一方、より良い男に乗り換えようという動きもありますので、プットオプションも高値で取引されることになります。

【要点をまとめると(逆も真)】
・利益の出やすいほどオプションは高い
・期間が長いほどオプションは高い
・ボラティリティが高いほどオプションは高い

えー、鷹鳩の12/24期日のコールオプションは絶賛安値販売中でございますのでw 宜しくお願いします。

最近、ランク大圏外でございます。応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

FXオプション | trackback(0) | comment(5) |


<<【鷹鳩】野村HD劣後債 | TOP | 【鷹鳩】サイゼ~リヤ サイゼ~リヤ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

今回は、とりわけ時期的にもヒット作って感じですね。拍手喝采です。

鷹鳩さん、92.10でしたらコールオプション買ってもいいですね^^。。。

2008/12/15 07:16 | そよかぜ [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/12/15 07:57 | [ 編集 ]


オプションについて 

はじめまして、毎回更新を楽しみにしています。
オプションに関しては興味があり、あちこち本等読んで、仕組みが分かってまいりました。
新聞のオプション欄が読めるようになって楽しみが一つ増えました。
ところで、疑問があるのですが、例えば、私がコールオプションを買ったとしますよね。そして、買ったオプションを転売して、オプション料を手にできますよね。
この場合、私はコールオプションの売り手となって、リスク無限大の恐怖に怯える事になるのでしょうか? それとも、オプション料をもらって、無権利者となってのびのび夜眠れるのでしょうか?
もし、時間があれば、ご教授願います。

2008/12/17 18:34 | 新田 明 [ 編集 ]


クリスマスったら 

>そよかぜさん
ありがとうございます。高くても買ってみたいと思わせる男になりたいものです^^;

>新田さん
コメントありがとうございます。
ちょっと質問の意図がつかめないのですが、もし完全に行使価格も期日も同じオプションを買って売ってしたならば、リスクはゼロになります。買値と売値の差額が儲けになります。行使価格や期日が異なっていると、リスクは存在してますね。

2008/12/18 22:09 | 鷹鳩 [ 編集 ]


 

これ、すごくリアルに書かれていますが、昔の話、友人A君はプットオプションされましたネ。現代的でありながら、ピュアーで誠実な子(医学部)、プットオプションはゼロだったと思う。プットオプションしたP子ちゃんは、戦略に失敗し、元に戻りたいとゴネたらしい。プットオプションされても、次がもっと幸せ。励ましメッセージでした。

2010/04/16 03:36 | ぼんこ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/209-1859b68e

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。