プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/07/28 (Sat) 【鷹鳩】選挙と相場


鷹 「随分、留守にしとってすまんこったい」

鳩 「作者さんの言い訳。ここの所為替動き過ぎで帰りは連日深夜。仕事するために最低限必要な睡眠時間を確保するため更新できませんでしたと。更新できないのも為替が荒れてる証拠とのことですわ。何言ってんだかと突っ込みたいけど確かに久々荒波相場ね」

鷹 「全般的に円買い戻しの動き。サブプライム問題⇒投資家のリスク許容度低下⇒株安⇒円キャリー巻き戻し 随分前から言ってていい加減くどい!と突っ込まれそうやけど、そうなにゃもんなぁ」

鳩 「特にここ数日は、欧州株も暴落、エマージング(トルコやブラジル)暴落、クレジット市場もワイド化、さらにリーマンブラザーズやウエストLBといった金融機関の大損噂、米企業が起債延期、ヘッジファンドが資金調達無理だったとか、クレジットも悪化悪化」

鷹 「全てがリスク縮小のニュースやってんなぁ。まぁ、でも良く見たら今までが異常なほどのリスク無頓着、円キャリーしすぎって話もある。作者がディーリングルームに来たときはGBP/JPYは180円台やったもん」

鳩 「さて、そう考えるとまだまだ円高の余地はあるようにも考えられるけど」

鷹 「ここ数日のディーラーさんから話を聞いた感触だと、やはりみな円高警戒やなー。ただ、本格的に行くのはやはり8月半ばかあるいは9月からという声も」

鳩 「日曜日は参院選もあるけど?」

鷹 「これはこのブログの最初の記事にも書いたけど、【政治で相場は張るな】の一言につきるな。確かに外人さんは非常に選挙気にしてるし、実際自民党が大敗した場合は円安に振れるんやけど、それについていくのはお勧めできない。今のテーマはやはりサブプライムとそこから波及する投資家のリスク許容度低下だ。そっちのほうが遥かにでかいテーマ。ちなみに前回の小泉参院選、その前の橋龍参院選の時も、一瞬円安ですぐに円高になったんよ」

鳩 「派手なイベントに目を奪われて、今のメインテーマを忘れたちゃだめよってことね。 参考になりましたら ⇒ にほんブログ村 為替ブログへ お願いします」

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(1) |


<<【鷹鳩】夏の雷雨 | TOP | 【鷹鳩】格差社会>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

選挙についての記事、ありがとうございます。
リンクにも加えていただいたようで嬉しいです。
自民負けムードですね。
橋龍のときも一瞬円安だったのですね。
ここ数年8月はもともと円高傾向だという噂をどこかの記事で読みましたが、いろいろな要素も付け加えると円高トレンド?
・・・一瞬円安になったら戻り売りしようかな(初めて数ヶ月で円安トレンドしか知らないので、うまくいくかどうか疑問)

2007/07/29 21:32 | 黒いちご [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/17-c1164af0

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。