プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/19 (Sun) 【プロが解説】CDSって一体何なんだ?【鷹鳩】

もう既にメジャーな用語になってしまった感がありますが(というかワタクシも普段のエントリーで当たり前のように使ってるしw) 一応CDSについての解説をば、少し。

まず、分かりやすーいNHKさんの動画をご覧下さい。相互リンクしていただいているのんきママさんのコツコツFXで紹介されているものです^^;



さて、如何だったでしょうか? さすがはNHKという感じですかね。分かりやすいことは間違いないです。ただ、何で今回CDSが次の火薬庫になりそうかとい点で若干説明不足かもしれません。

そもそも債権を保証するというのはずーっと昔からあるビジネスなんです。皆さんは住宅ローンを借りていますか? 多くのケースでは借りる時に保証会社に保証料を払っていると思います。これは住宅ローンの借り手が返済できなくなった場合、銀行は保証会社からローンの残りの残高について保証してもらえることになるんです。その時、住宅ローンの債権は保証会社へ移される。なので実は、住宅ローンが返せなくなった場合、最終的に返済を迫られるのは銀行から出なく保証会社からとなるんです。意外と借りている本人も知らないと思います。鷹鳩は社会人1年生の時は住宅ローンの融資係だったので結構詳しいですw

さて、債権を保証する。このビジネス自体はずっと昔からある、というのはご理解いただけたでしょうか? 住宅ローンに限らず、企業向けのローン、輸出入の保証などなど、金融取引に『保証』という業務はベーシックなものであったんです。なので、このビジネスモデル自体が『CDSがやばいことになる』という理由にはならない。じゃーなんで?

続きを読む前にお願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


『債権を保証するビジネスは昔から普通に存在する。でもCDSが問題になってるのはなんで?』

この答えをしっかりと答えられる人はそう多く無いと思います。たぶん映像に出てきた教授や専門家も無理かな?。

答えは『CDSは保証の対象となる債権を持っているかは問わない』ということです。今まであった保証ビジネスというのは『私はこのような債権を持ってます。なのでこれについて保証してください』『いいですよ、保証料はこのくらいね』というやりとりだったわけです。一件一件、その債権内容について詳細を分析したり、いろいろやっていたわけ。。

翻ってCDS。CDSは債権を所有しているかどうかは問わない。取引は『モルガンスタンレーの5yearいくら?』『1200/1500です』『mine!!』 と、こんな感じでして、ぐだぐだローンの中身なんかを精査なんかしないんですね。さて、実際に債権を所有しているかどうか問わない、ということでいろいろな人が『これはトレーディング対象になる』と思い始めた。つまり、企業が倒産するかしないかを当てに行くことをトレーディングするんです。もし倒産しなければ保証料を全取りできる。株や債権、為替をトレーディングするような感覚でみんなCDSでトレーディングを始めたんです。主にヘッジファンド。でも、ヘッジファンドだけじゃない。CDSを売って保証料を得て、それを高い利回りにまわすようなCDS絡みの債券まで出始めて、これは機関投資家もいっぱい買っているんです。。

要は『本来ヘッジ目的のCDSがトレーディングや債券投資にまで深く絡んでいた』というのが大きな問題でしょう。で、あとは動画の通り、ひとつが破綻すると、そこと契約していたCDSもキャンセルされる、それを当てにしていたCDSもキャンセル、と連鎖してしまうんですね。。

ちなみに日本の金融機関でも、リーマンの破綻時よりも酷いCDSのところありますからね…。お取引の銀行は慎重にお選び下さい…。。

参考になりましたら⇒お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□

関連記事

CDS | trackback(0) | comment(2) |


<<【鷹鳩】もう一度デモから鍛えてみる? | TOP | 【鷹鳩】今週の見通し>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんばんわ。
ご紹介くださって、ありがとうございます。
が。非常にを超えて、異常に恥ずかしや・・・です(><)

ちょいと奥が深くなると、サッパリ??な私なので・・・
なおさら、お金や政治・経済の早期教育を取り入れてあげて欲しいなぁと思う日々です。
まぁこのまま、お金などの存在やシステムが最低限維持されればですが^^;

2008/10/21 03:25 | のんきなママ [ 編集 ]


ママさん 

それは失礼しました。>恥ずかしや

早期教育。確かに日本はお金については卑しく見る空気がありますからね。かといって、アメリカみたいに『どうやったら金持ちになれるか』を教えるのもなんだかなぁと思います。

2008/10/21 22:47 | 鷹鳩 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/163-8851f68a

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。