プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/16 (Thu) 【鷹鳩】今宵は綺麗な月が出てるよ…パトラッシュ…

1000円上げて1000円下げての株式市場。もう、あらとあらゆるものが右へ左へリバース。ワタクシも若干リバースしたいくらい気持ちが悪い、体調が悪い…。

為替と株のチャートを並べてみているんですが、完全に映し鏡ですね。株が上がればクロス円も上がり、下げれば下がる。これは教科書通りです。なので株の動きを見てFXをやるのも非常にワークします。

が、一点おかしな動きをしているものがあって、それは金。タミーもびっくり、タミー嘘つかない。と、意味の分からないことを述べてしまいましたが、通常、株が下がると、安全資産である金に買いが入って上昇するはず。なのに、最近は株が暴落しているのに金も下げています。まだ自分の中で消化し切れてないんですが、一応仮説をいくつか。

1.原油や金属などコモディティが暴落している。安全資産とはいえ金もコモディティ。なので釣られて下げているのではないか? 

2.金ですらポジションを持つことを避けているのではないか? 

タミー、ゴーストライターやるから教えて!


仕事場は戦場というか、死刑執行前の囚人のような状態になってます。そんな帰り道、ふと空を見上げると綺麗な月が出てました。ぴりっと少し肌寒い秋の夜、空気が澄んでいて気持ちがいい。そこで不意にi-Podから流れ出した音楽。小野リサの『Angel's Eyes』。また、あしたも頑張ってみようか、と思いました。

応援いただけると嬉しいです ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(2) |


<<【松藤民輔風】ハロウィンに死神が舞う | TOP | 【鷹鳩】絶望相場から一筋の光か?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

昨晩、とうとうランド円も2円の急落、株が売られ、原油、コモディティー、そうGOLDまでも売られてとにかく現金化しようという動きのようですね。マーケットの痛み、悲壮感がひしひしと伝わってくるようです。
ところで、今日は、サーキットブレーカーも発動という日でした。お昼頃、大阪は北浜の証券取引所界隈を歩いていたのですが、ウォール街のような悲痛感はなく、秋晴れの青空のもと、お昼のお弁当を買いに出てきた人達ののんびりとした足取りと笑い声、とても平和な微笑ましい様子でした。我が国のこの平和な様子をどうかそっと守ってほしいものだとつくづく思いました。

2008/10/17 01:46 | そよかぜ [ 編集 ]


そうですね 

近くの公園を散歩して、空を見上げると綺麗なんですよね。秋の空。危機が金融までで終わってほしいです。

2008/10/18 17:50 | 鷹鳩 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/159-941c772a

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。