プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/27 (Sat) 【鷹鳩】トレーダーがテーマのおススメDVD【秋の夜長に】

秋の夜長にDVDいかがっすか?

今回紹介するのはマネートレーダー/銀行崩壊です。思いっきり金融がテーマな映画なんですが、なんとユアン・マクレガー主演。

銀行崩壊

主人公は実在の人物で、ニック・リーソン。英国の名門銀行、ベアリングスで働くニックは、左遷とも取れる異動でインドネシアで不良債権処理の任に就く。しかし、そこで着実に結果を出すことでシンガポールに転勤、メキメキと頭角を現し、先物取引の責任者まで駆け上る。ニックが手がけたのはシンガポール証券取引所に上場する日経平均先物。果敢なリスクテイクと運も味方して、ベアリングス銀行の収益の1割を稼ぎ出すほどまでとなった。しかし、マーケットの常でw 勝ち続けることは不可能で、今まであまりにうまく行き過ぎていたことから、レバレッジを掛けすぎて大きな損失を出してしまう。ニックは損失を隠すために、秘密の口座に損失を付け替えるが…。


これは実際合ったベアリングス銀行崩壊を描いた映画です。英国の名門銀行が、たった一人の若いトレーダーによって破綻に追い込まれた事件でした。ベアリングスは今はオランダのINGに吸収され、INGベアリングスとなっています。日本ではあまりなじみが無いですが。

勝ち続けている時の人間の心理・精神だったり、ロスを出した時のストレス・悲惨さだったり。あらためてロスカットとポジションコントロールの重要性を痛感させられる作品です。トレーダーの皆さんには是非見てもらいたいです。 かなりおススメ。

応援お願いします! □■ブログ村■□


関連記事

書籍/DVDなど紹介 | trackback(0) | comment(0) |


<<【鷹鳩】米国債が危険な話~そしてUSD安へ | TOP | 【鷹鳩】今週の見通し>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/149-94f93b53

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。