プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/30 (Sat) 【鷹鳩】今週の見通し

先週はUSD自体はレンジ内での取引。USD/JPYは108円半ばから110円半ばでもみ合いが続いた。EURはやや軟調。特筆すべきはGBPの弱さで数年ぶりの水準まで値を落とした。ひとつはGDP等に見られるファンダメンタルの明らかな悪化。不動産価格の顕著な下落、そしてBOE金融政策が利下げバイアスに傾いたことが大きい。USD買いと言うよりはGBP売りの一週間であった。

今週は、引き続きUSD>JPY>EUR>AUD>GBPという図式が成り立ちそうである。EUR・GBPともトレンドは完全に下向きになっており、リバウンドを狙ったロングは怖くてできない。もちろん、行き過ぎたところを短期で狙うのは構わないが、長く大きく取るなら売り場を探りたい。USD/JPYに関しては、クロス円の下落、そして金利からの乖離もあり、JPYが強くなる可能性もある。110円を超えて上昇トレンドに入れない。106円台への下落もありえよう。

新しい月が月曜日から始まると、なんか気持ちいい! と言う方⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


<<【鷹鳩】8月も終わり(雑文) | TOP | 【鷹鳩】為替介入andごっちゃ煮>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/121-5fa58013

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。