プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/24 (Sun) 【鷹鳩】オプション講座-3

前回のオプション講座は北京オリンピック開幕の時でしたから… 今は閉会。だいぶ間が空いてしまいましたね。しかし、オリンピックはついつい見てしまいますね。個人的には北島の『何も言えない』、女子ソフト、男子400mリレーですかね。男子サッカー、野球がヘタレで日本男子の情けない姿をさらしてしまっただけに、400mリレーは感動しました。と、話が逸れましたが。

前回までのおさらいをしたい方はカテゴリのFXオプションをご覧下さい。

毎度ですが
【SVC證券】 に実際に口座を開いてみましょう。身銭を切らないと身につきません。

さて、前回 オプション講座-2 では、オプション取引画面の説明を行いました。今回はこれの各パラメータをいじってみましょう、ということです。

ブラック・ショールズという言葉を聞いた事ありますか? 結婚式に参加する女性はみんな華やかなドレスで色気がありますよね。その肩に掛かったショールがなんとも言えない、特に黒だったら…。と言うわけではないです。

ブラック・ショールズはオプションの価値を算出するのに便利な式を発明した人たちでして、その式をブラックショールズ式(BS式)と言いまして、現代のオプション取引でもこの式が基になってます。BS式では、オプションの価値は『現在のレート、フォワードレート、行使価格、期間、ボラティリティ』が分かれば求められることになってます。
 
はひ? 

実際に見ていきましょう。

N0.1
option02.jpg

現在のスポットは110.05です。
このオプションは1ヵ月後にUSD/JPYを109.90で買うことのできる権利です。権利の買い手は130pips支払い、権利の売り手は123pips受け取ります。(間の7pipsは業者のマージン)

それでは、まず期間を変えてみましょう

No.2
option03.jpg

1ヶ月先に延ばしてみました。彼氏オプション理論で言うと、『9月一杯じゃ不安だから、10月まで伸ばそうかしら? ハロウィンもあるし。小悪魔コスプレで(省』

オプションの価格が40pipsほど上がってますね。前回書きましたが、期間が長いとオプション料が高いのです。

No.3
option04.jpg

逆に期間を3週間短くしてみました。彼氏オプション理論で言うとw 今、狙ってる彼とは8月中に決着をつけるってところでしょうか。


1ヶ月に比べて55pipsほどオプションの価格が下がってます。期間が短いのでオプション料も安いのです。



さて、期間とオプション料の説明で『あれ?』って思ったことありますか? これに気づいている人はかなりセンスがあると思います。

それは、期間を1ヶ月間延ばしたら40pipsのオプション料追加。期間を3週間短くしたら55pipsのオプション料削減。あれ? なんかバランス悪くね?

オプションの価値は期間が短くなるにつれて、『加速度的に』価値が減少する。これ重要。なので、期間を1ヶ月伸ばすより3週間縮めたほうが、オプション料が変化するんです。

これがいわゆる『タイムディケイ』の特徴ってやつでして、ギリシャ文字で言うと『セータ』ってやつです。

上の各オプションの『セータ』という欄をもう一回見てみてください。

No.1 では-894円、No.2では-588円、No.3では-1,790円です。

これは一日あたりのオプション価値の変化額です。
例えばNo.1のオプションを売りました。1日持てば894円儲かります、ってことです。
もちろん相場が動かなければってことですが…。

No.3だと一日経てば、1,790円儲かると。やっぱり短いオプションだと、1日経過するたびにオプションの価値の減少が大きいのです。

今回はちょっと専門的になりましたが、分からないことはどしどしコメント残してくださいね。

ポチっとなが多いと、次の講座も早いかも⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。




あと、宣伝で申し訳ないですがw こちらもご検討ください。鷹くん鳩ちゃんがSarahさんと漫談をしてます。
sarah120_60.gif

関連記事

FXオプション | trackback(0) | comment(5) |


<<【鷹鳩】ドル買い再考・最高!? | TOP | 【鷹鳩】今週の見通し>>

comment











管理人のみ閲覧OK


間違い 

投稿した後に、ちょっと論理の破綻を見つけてしまいました

でも、分かりやすくするためにいいやw 

気づいた方、いらっしゃいます?

2008/08/24 21:21 | 鷹鳩 [ 編集 ]


 

こんばんわ^^

当然、論理の破綻ですか?は、何のことやら、さっぱりわからず・・・^^;;

そっちのけで、質問なのですが (;^_^A アセアセ・・・

タイムケディというので、期間の違いで値段(プレミアム)の違いは、なぁんとなくわかります。
で、「セータ」という部分に差がでるのですよね?で、それもなんとなくわかるのですが・・・

「儲かる」とは??
1日経てば、プレミアムが変わるってことですか?
例えば、売った人なら、894円分、アスクが安くなる?
でも、「pips」での取引なんですよね?
じゃあ、894円をpipsに変えた分安くなる?

「一日後」の値段を見れないので、満期日を「一日手前」にずらしてみたのですが、よく考えたら、そうゆう期間の変化とはまた違うのですよね・・・? (-ω-;)ウーン

(-ω-;)ウーン 混乱中で質問もままならず、すみません^^;;

2008/08/25 00:28 | のんきなママ [ 編集 ]


 

3回拝読させていただきましてなんとなくですが理解することができました。

1790円儲かるのにオプションの価値は減少してしまうというのがなんとなく引っかかりました。

一度整理して後ほどまたご拝読させていただきます。

2008/08/25 00:32 | doru [ 編集 ]


お返事 

ママさん、doruさん ありがとうございます。

『儲かる』は言葉足らずでしたね。『セータ』というのは一日当たりのオプションの価値の変化量です。なので『セータ=894円』というのは1日経つと、そのオプションの価値が894円下がる、ということです。

この例は5万ドルですから、一日経つと大体1.8pipsくらい、オプションのプライスが下がっているはず。

買い持ちの人はその分損失だし、売り持ちの人は利益になるということです。

オプションのメリットというか旨みはそこにありまして、じーっと何もしないでも時間が過ぎればちょっとづつ値段が下がっていくわけでして、われわれはよく『時間を味方に付ける』って言います^^

2008/08/25 01:11 | 鷹鳩 [ 編集 ]


ありがとです^^ 

算数苦手で(笑)
ドルと円とpips(プレミアム)の計算が若干グルグルしますが(笑)

意味とゆうか、感覚は、わかりました^^

2008/08/25 17:21 | のんきなママ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/118-0b6a6e35

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。