プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/30 (Wed) 【鷹鳩】原油の凋落、そしてUSDの復権!?

鷹「夏休みで海外に出かける人も多いんやろうけど、今年は燃油サーチャージに注意やで」

鳩「原油高による影響で通常の航空運賃のほかにサーチャージという料金を徴収してるわね。中には運賃よりサーチャージの方が高いケースもあるって。笑っちゃうわ」

鷹「そもそも、原油高がコスト高になるというのは当たり前の話なんやけど、それを利用者に転嫁してしまってもいいのという疑問はあるわなぁ。経営リスクなにんやから、きちんとそれを認識してヘッジしておいてほしいわ」

鳩「そうよねぇ。今では、原油先物だとか原油スワップなんかで、ずいぶん先までリスクヘッジできるものね。金融機関に抜かれるけどw」

鷹「いくらかはやってるんやろうけどな。さて、原油といえば最近はめっきり元気もなく下落基調やな」

鳩「そうなのよねぇ。その影響か、株は堅調、そしてUSD/JPYは108円前半まで上昇。でも円安ではないわね。その他クロス円は下落してるので。つまりUSD高ね。ちょっと前まで一人負けだったのに」

鷹「原油と為替の関係 で述べた通り、原油安=USD高の関係なんやな。ちょっとチャートを見てみよか。

まず原油
WTI.png

そしてEUR/USD
EUR2.png


最近の上げ下げは、似てるやろ? 積み上げてきた原油ロングUSDショートの巻き戻しが起こってるんあやないかな?」

鳩「確かにね。そういう意味では、注目は雇用統計ではなくて原油価格の行く末かもね。在庫量の発表だったり、原油市場への規制だったり。いろいろニュースはあるわね」

鷹「あと、気になるのがAUDとNZDの下げっぷりやな。AUDはコモディティがぶりぶり上昇しているなかで、資源国としての安心感から買われていたけど、資源価格が下げ始めてるからな。さらに豪の金融機関もやはり無傷では済まなかったという雰囲気になってきてて。さらにNZDは利下げしとるからな。よってAUD/USDやNZD/USDのショートも結構いいんでない?」

鳩「コモディティに投資してたヘッジファンドもやられたという話はよく聞くわね。まだまだ連鎖的に下がる可能性もあるわね」

次回は次世代FXのススメ-まったく動かない相場でも大もうけできる方法をお送りします。

ポチっとなが多いほど早く続きを投稿しようとモチベーションがあがりますので⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


<<【鷹鳩】動かない相場で儲ける-FXオプションのすすめ | TOP | 【鷹鳩】夏の新装開店キャンペーン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://takahato.blog112.fc2.com/tb.php/106-e579da7e

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。