プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/30 (Sun) 【鷹鳩】ちょいとスパイシーな冬のボーナス投資先-1

えー、12月に入り年末師走クリスマスですが、一方でサラリーマンの楽しみは『ボーナス』です。金融業界は相当お寒いボーナスになること間違いなしなわけですが、それでも通常の給料のほかに実入りがあるってのは嬉しいもんですね。

さて、この時期になるとマネー誌では『ボーナスをどう運用するか』という特集が組まれておりまして、まぁいろんなFPが『安全資産で』とか『投資信託のバランスを』とか言うわけですが。このブログにいらっしゃる方は、FXや株、先物をやっているリスクテイカーが多いと思いますのでw 鷹鳩からは『普通の運用相談では満足できない』人のために『ちょいとスパイシーな冬のボーナス投資先を指南しましょう。今日はその第一弾。あ、前もっていっときますけど、結構リスクのでかいものを紹介してます。もちろん『投資は自己責任』『いかなる結果・損失が出ようとも責任は負いかねます』って言わなくても当たり前の話ですが^^;

今回紹介するのはアゼルバイジャン国際銀行です。アゼルバイジャンは中東、トルコの東に位置する小国です。豊富な天然資源を有し、石油部門を主な牽引役として、2003~2007年の過去5年間平均をみても経済成長率は21.3%で世界一を誇っている、そうです。で、そのアゼルバイジャンの政府系金融機関がアゼルバイジャン国際銀行

この銀行に外貨預金をして見ませんか? という話です。『いまさら外貨預金? しょぼ』って話も当然あるんですが、『米ドル建て年利19% ユーロ建て年利13.2%』と高金利。なんでこんな金利が高いかと言うと、アゼルバイジャン共和国自体が、現在高度経済成長期に入っているからで、国内の銀行はみな高金利レートが適用されているため。もちろん信用リスクや国のリスクがあるからリターンが高いという点もあります。格付会社ムーディーズによると、アゼルバイジャン共和国の国債の格付けは"Ba2”で「ブラジル」や「エジプト」と同じ格付けで、今人気の「トルコ」の”Ba3”よりも上位の格付とのこと。

ふみゅ~。ちょっと怪しい部分は大いにあるんですがww ただアゼルバイジャンが凄まじい勢いで成長しているのは確か。BRICsおよびVISTAブームが終わった後、台頭してくる新興国かもしれません。あと、国際協力銀行が与信を取っているてのも安心感にプラス。

皆様が『いろいろリスクはありながらも、アゼルバイジャンの信用リスクを取れる』というなら面白いかもしれません。もちろん為替リスクもありますが、良く考えてみてください。ちょっと前まで南アフリカランド、トルコリラ、アイスランドクローネをロングにして高金利を享受してきたスワップ派が大勢いたわけですが、みんな死亡してます。それらの通貨は確かに高金利だけど、通貨としてあまりに脆弱で投資家が逃げ出すと暴落してしまう。今回の預金は米ドルとユーロですので、まぁ通貨としての強さはお墨付き、で高金利と。トルコリラ・ロングで高金利を得るよりかはマシでしょう^^; しかも超円高祭りの後ですから外貨を買うにはいいタイミングですね。

鷹鳩も資料請求だけはして見ましたよ。しかし、う~ん。アゼルバイジャンかぁ…って考え中です。誰かアゼルバイジャンに明るい人いませんか-?(笑 まぁ、興味のある方は資料請求だけでもしてみて下さい。(熱くなって即行で申し込んだりしないようにw)



応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事
スポンサーサイト

資産運用 | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/30 (Sun) 【鷹鳩】転換期? 今週の見通し

先週は株は上昇、為替は比較的落ち着いた取引となった。週末に出たシティ救済策に加え、70兆円にも上る米国金融対策予算が発表されたこともあり、リスク回避行動は一旦休止。問題は、これで底を打ったのか台風の目に入っただけなのかということ。

それを判断するのは非常に難しいが、今までのようにクロス円を売っとけばいい、株を売っとけば良いという相場からちょっと転換したのかなと思う。先週、おやっ?と思った値動きに金価格がある。過去エントリを読み返して欲しいのだが、10月-11月中旬は『金さえも買えない』相場であった。現金欲しさに安全資産であるゴールドでさえ暴落した。ところが、今週はそのゴールドが大きく上昇 ⇒ チャート

私もディーリングルームにいて言葉では説明できないが、投資家のエネルギーが徐々にではあるが回復してきている気がする。つまり『何も買えない』相場から『モノを選んで買う』相場に変わりつつあるのかもしれない。

さて、そうするとどういう戦略に出るかであるが、為替はEUR買いUSD売りで臨みたい。ゴールド価格の上昇とEURの上昇がまだリンクしていると思うのに加え、莫大な金融対策予算を計上する米国財政への懸念がフォーカスされ始めると見ている。ECBの大幅な利下げはマーケットに織り込み済みなだけに、その返しも大きいものが予想される。一方でリスク回避の円買いは底流に残り続けるであろうから、USD/JPYは上がった所で売り。ゴールドは買い。米債売り/JGB買いのスプレッド、VIX売り。

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/30 (Sun) 【鷹鳩】通貨クイズその2

【鷹鳩】全部分かる? ちょいとマイナー通貨テストの第二弾。

・高金利で大人気だった…南アフリカランドですが、コードはZAR。ん? South Africa Rand なのに何故『Z』なんでしょ? 

・テロなどの時に人気を集めやすいスイスフラン。コードはCHF。シゥイスヘフラン? なんで『CHF』なんでしょ?

・取扱通貨がめtyめちぇ増えてきたFX。でもお隣の中国や韓国の『CNY』や『KRW』、BRICsでもブラジルレアルもロシアルーブルもインドルピーもなかなか登場しません。何ででしょ? 

続きを読む前に応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

お笑いネタ | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/29 (Sat) 【鷹鳩】3分クッキング-えげつない金融商品の作り方

FX川柳の賞品、泡盛がやってきて一杯。つまみはタラバガニです。べろべろの酔っ払いですのでご容赦エントリ。

サイゼリアの話で『AUD/JPYが105円の時に78円で買うことが出来る商品』が出てきましたが、これなんで?とうまく解約できる?って質問もありましたのでちょいと解説。

といっても私も専門家ではないので確かなことはいえない点ご了承。あくまでざっくりイメージです(こういう言い訳多いですねw)

さて、FXやっている方ならAUD/JPYが105円の時に78円で買えるなんて夢見たいな話ですよね。2700pipsも儲かる! 

さて、まず根底にあるのは、AUDとJPYの金利差です。高金利通貨の成せる業。イメージとしてはこうです。AUD/JPYをロングにすると毎日スワップがもらえますよね? ということは毎日持ち値が下がっていくと言い換えることも出来るわけです。ということは1年後にAUD/JPYを買う契約であれば、1年分のスワップを勘案した値段で買える。つまり今より5円も6円も下で買うことが出来るわけです。これをフォワード取引といいます。【SVC證券】でもこのフォワード取引が可能です。

と言ってもサイゼリアの件では1年後スタート2年間の契約ですから、金利差を使うといっても3年後のフォワードまで。均せばせいぜい10円下のレートでしょう。残りはオプションを用いることになる。今回の仕組みは、経路参照型といってここ数年流行っているもの。単純なオプションと違って、前回の約定レートを参照して今回のレートが決まる。ので約定のパターンは無数にあるため、計算が非常に複雑怪奇。おそらく邦銀には提供できないオプションでしょうし、誰もその正確な価値を測ることが出来ないシロモノでしょう。経路参照に加えて、前回約定レート×(78円/FX)という仕組み。78円より円高なら、加速度的に約定レートが上昇していくと言う恐ろしいものです。このオプションをサイゼリアが売り持ちにしている形になっていて、その売却代金をレートの改善に充当している、と考えると分かりやすいと思います。

しかし、そのオプションの価値なんて、誰も分からない。でも、一部の外資系証券は分かっている。その情報の非対称性を利用して、『嵌めた』わけです。サイゼリアも78円で豪ドルを購入できるなら凄い儲かるとスケベ心をだしたのもあるでしょう。そういう意味では両成敗な点はあるんすが、適合性の原則からいうと???と思わざるを得ません。

さて、社長はこれをタイミングを見て解約すると言ってますが、まぁ難しいでしょう。今後、100円や200円、果ては600円でAUD/JPYを売りつけることの出来る権利です。相当な値段が付きます。解約は可能でも相当な支払いが必要となってくるでしょう。。

はぁ、なんか嫌な気分になりますなぁ。大学やら一般事業会社でもこういう複雑なデリバティブを取り組むならば、社内に金融機関出身の専門家を配置するなどの措置が必要になってくるんでしょうね。デモ、』考えようによっては、鷹鳩をはじめ、金融マンがクビになった時のセーフティネットが広がるということで喜ばしいことなのかもしれない??? 150億円の損失を回避できるなら1000万円くらいの報酬は安いもんだと思うのですが…

ちなみに泡盛は10年寝かせた古酒で美味いです。外為ドットコムさんありがとうございます⇒業界No.1の口座数・預かり額「外為どっとコム」

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

日本企業/日本株 | trackback(0) | comment(4) |


2008/11/28 (Fri) 【鷹鳩】全部分かる? ちょいとマイナー通貨テスト

めっきり冬、そしてクリスマス・シーズンですね。『恋人と過ごすクリスマス』というベタなクリスマスは経験ないのですが、だからと言ってサンタ狩りをしたり、『商業主義だ』と文句たれるほどクリスマスが嫌いなわけでもなく、実を言うと結構好きだったりします。

なにがって、あの街中浮かれた雰囲気、そして電飾が綺麗だから。スタバでコーヒーを買って、イルミネーションを眺めているだけで楽しいです。

さて、金融危機が国家の治安にまで発展してしまったのか、と思うような酷い事件が続きますね。

タイではデモが空港を占拠。ちなみにタイの通貨はタイ・バーツ。記号はTHBです。

インドでは同時テロが勃発。インドルピーはINR。

さて次の通貨を答えなさい。PHP、KRW、IDR、AED、SAR、KWD、RUB、PLN、HUF。

あ、あとどうでも良い豆知識。GBP/USDペアのことを『cable ケーブル』と呼びます。諸説あるのですが、イギリス・大陸間のケーブルを指してらしい。。

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

お笑いネタ | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/27 (Thu) 【鷹鳩】AUD/JPYは600円もありうべし!? サイゼ~リア、サイゼ~リア

鷹鳩が良く行くブログ、厭債害債さんのエントリに触発されて、サイゼリアのデリバ損失について。

その前に『私とサイゼリア』作文をw。結構好きなんですよ、サイゼリア。お金の無い学生時代にはお世話になりました。ピザとパスタとサラダ食べて、ワイン飲んでも2,000円くらいでしたもんね。天井のルネサンス?絵画にはびっくりしましたが^^;。で、そのサイゼリアが為替系デリバで大損こいたと。http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081121-OYT1T00646.htm

サイゼリアは実際にオーストラリアから牛肉やソースを輸入しているので実需ベースである点では、 駒沢大学のケースよりかは好感が持てるのですが…。それでもこの内容は、ほんまえげつないですな。

サイゼリアの公式文書を見てみると⇒http://www.saizeriya.co.jp/ir_info/jp/pdf_jp/release/release20_11_21.pdf

サイゼリアが契約したのは「FX参照型豪ドルクーポンスワップ」

どういうものかというと、昨年、まだまだ円安が続いていた時、AUD/JPYが105円でしたと。このスワップを取り組めば、AUD/JPYが78円で毎月買えます。しかも2年間。確かに嘘みたいなレートですよね。でももちろん条件があって

FXが78.00 円以下の円高になった場合、それ以降の約定レートは以下 の式で計算される。 【前回約定レート】×【78.00/FX】

円/豪ドル 下限=78.00 円、上限=600.00 円


要は78円より円高にいってしまった場合、今の水準より高いレートでAUDを買わなくてはならないということ。しかし、このデリバで最も恐ろしいのは前回の約定レートを参照する『コンベックス』という仕組みと、『ラチェット』と言って、一旦トリガーを弾いたらもう有利な条件には戻らないという仕組み。最大AUD/JPYを600円で買わなくてはならない羽目になる。ゼロから始めるマネー運用講座さんが計算してますが、今のままだと1年後には実際にAUD/JPYを600円で買うことになりそうです…。

何度も繰り返して恐縮ですが、『マーケットに美味しい話など無い』ということです。金融工学が発達して、個人にでさえ様々な仕組み商品が販売されていますが、冷静に良く考えて欲しいです。特別な仕組みだからと言って、有利ということは絶対に無い。リスクとリターンは常にトレードオフであって、むしろ仕組みが入っている分手数料がたくさん抜かれているんです。

これをもってサイゼリアが値上げと言うことにならないよう、貧乏学生だった鷹鳩はお祈りしております。

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

日本企業/日本株 | trackback(0) | comment(6) |


2008/11/25 (Tue) 【鷹鳩】FXオプション講座 デルタが出るだtake2

えー、金融危機の影響からしばらく放置プレーだったオプション講座ですがw 各方面から突込みが入りつつ、他にネタも無いという事で再開^^; 

だいぶ間が開いてしまったのでまずはFXオプションカテゴリから、過去のエントリを読んでくださいね。特に【鷹鳩】FXオプションは彼氏オプションは良い出来になってます。

今までのまとめ

【始めに】オプション取引が出来るFX会社⇒ 【SVC證券】に口座開設

【鷹鳩オプション格言その1】
相場の上昇・下落に賭けるなら通常のFXが一番効率がいい! 
では、オプションは何に賭けるか? それは、相場が『(上下係らず)動くか・動かないか』『動くスピードが早いか遅いか』『いつごろ動くのか』などといったことなんです。

【鷹鳩オプション格言その2】
FXオプションで儲けるには『オプションの売り』が基本。ただし、適正にヘッジを必ず入れること

【鷹鳩オプション格言その3】
・利益の出やすいほどオプションは高い
・期間が長いほどオプションは高い
・ボラティリティが高いほどオプションは高い

【鷹鳩オプション格言その4】
・タイムディケイは、期間が短くなればなるほど一気に大きくなっていく。
・タイムディケイを取りに行くならATM売り

【鷹鳩オプション格言その5】
オプションの売りは、当初の見通しが外れた場合のメンテナンスがめちゃ重要

【鷹鳩オプション格言その6】
『デルタ』はそのオプションが行使される確率に近似する
『デルタ』は、自分が取引しようとしているオプションがどの程度の確率で行使されるのか、リスキーなものか安全なものかを測る物差しになる

で、今回は『デルタ』についての記事なので【鷹鳩】オプション講座 デルタが出るったいを読んで下さい。準備はOKですか? 

あ、あと【SVC證券】に口座開設をして下さいよww



そんなデルタですが、もうひとつ重要な意味があります。それは…

続きを読む 前に応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□

関連記事

FXオプション | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/23 (Sun) 【鷹鳩】ガイトナー、CITI、GMに注目 今週の見通し

金曜日は日経も後場から大きく切り返し、海外も株は大きく値を上げて終了。為替もクロス円の上昇となった。次期財務長官にガイトナーNY連銀総裁が有力との情報によるものらしい。『ガイトナーが有力、と言っとがないとなー』…。

さて、今週だが指標はあまりめぼしいものはなさそうである。また、Thanks giving dayもあり、米国は休日モード、はっきりしない展開が続くか。 問題のGMについての救済案は12月には言ってから採決ということで、一旦仕切りなおし。あとはCITIの身売りの行方に注目が集まる展開か。

こうなると、レンジは広いながらも、もみ合いが続くと見ており、レンジ逆張り戦略がワークしそうである。ドル円で言うと、93円台でロング98円台でショート、ユーロ円では123円より上でショート118円より下でロングといった塩梅である。もちろん突発的なニュースが出るリスクは十分にあり、ロスカットを敷きながらの戦略となる。

株は少しずつ買っていってもいいタイミングと見る。金も同様、ロングを仕込みたい。債券は今週のヴェリタスでも特集していたが、国家の財務に焦点が当たった際には売られるプロダクトであり、今は良い売り場だと考える。

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/22 (Sat) 【鷹鳩】大損こいた大学の運用を切る

いやいやこれもう、多数の方が書いてますので今更太郎なんですが…

まずは朝日新聞から駒大、資産運用損失154億円 キャンパス担保で穴埋め

要は大学の資金運用したたんだけど、金融危機のあおりで大きな損失を出した、と。まぁ、それなら個人も金融機関もおおヤラレしてるのでありうべしな話なんですけれども。でも、いろいろな方が指摘しているように、大学が行っていた運用は、まとまな運用ではなかったんですね。ちょいと引用しますと、

問題のデリバティブ取引は、主に金利などを交換する「金利スワップ」と「通貨スワップ」の2種で、昨年度、外資系金融機関2社と契約したという。契約額は、日本円で約100億円だった。少子化で学費などの収入減が見込まれるため、「実のある資産運用をするべきだ」と始めたという

確定した損失額は約154億円。

まず、債券だとか株だとか投信ではなくて(もちろんそれもあったんでしょうが…)デリバティブで運用ってところで(゚Д゚)ハァ? なわけでして、どうしてデリバティブ運用が、『実のある資産運用』なんでしょうかね。これって笑うところ?

で、契約額100億円に対して損失154億円…( ゚Д゚)。

債券だとか株、悪魔の商品といわれているCDOでさえ、投資した金額以上の損失は発生しないわけです。基本的にFXだってロスカットに引っかかれば、証拠金以上のロスは出ない。でもデリバティブの場合はありうるんですね。 

デリバの場合、契約額は日経金融機関だと想定元本、外資の人はなぜだかノーショナルって言うんですけどw ノーショナル=投資元本って考え方ではないんですな。その辺、大学理事会が理解していたのかどうか…。『100億円ほど運用してみようか』『じゃ、ノーショナル100億で行きましょう』って感じだったに500ペリカです^^;

さて、契約していたのは『金利スワップ』と『為替スワップ』なわけですけれども、ブルームバーグではフランス系とドイツ系の金融機関と取引していた、と報じられていまする。ほぼ間違いなくBNPパリバとドイチェだと思うんですけれどもw  まぁ、きゃつらはこういうレバレッジの掛かりまくったえげつないものを嵌めるのが大得意ですからね。鷹鳩の悪寒では100億の契約で5-10億円は収益を挙げてるはずです。さらに!! 駒沢大学はこのスワップを解約したそうですが、解約時にも1-2億は抜いているでしょう。世の中には本当にえげつない人がいるのですよ。鷹鳩さんもその一味でしょう、という突っ込みはナシでw

金利スワップはおそらく10年以上前に流行った『リバースフローター』の改良版でしょう。『パワード』=受け渡しの金額にレバレッジを掛けるものでしょうね。しかも、かなり長期のものでしょう。20-30年とか。で、LIBORが爆騰して運用どころか死金になってしまった。評価損がてんこ盛りになってしまって、証券会社に担保の積み増しを迫られた。いきなり150億追証を食らうようなもので、とても用意できないのでキャンパスを担保に入れて銀行から金借りて解約した…。もう落涙ものです。。

為替スワップのほうは、恐ろしく複雑なオプションを組み込んだものでしょう。『大学なのに何故外貨の運用が必要なの?』という疑問はまったくその通りですが、証券マンは『それでは差金決済にしましょう』と甘い言葉を囁くわけです。『差金決済なら外貨の受け渡しないですから、普通に運用商品とお考え下さい』と。

ノックイン・ノックアウト、ルックバック、チューザー、コンベックス、レインボー、ドラマチック、ラチェット、パワード、リバースなんちゃら…。全部オプションの種類ですが、これらを組み合わせてスワップ契約を組むと、ちょうど一年前に♪ポンド円が250円に迫ろうかという時に、150円で買えたりしました。毎月ウン億円もチャリンチャリンと運用益が入ってきたものです。

もし、大学などで運用を担当している方がいらっしゃったら、声を大にしていいたい。

『証券会社が持ってくるデリバティブ。たっぷり抜かれてますから~、残念。やっぱりシンプルなものがいいよね、斬り!』

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

日本企業/日本株 | trackback(0) | comment(1) |


2008/11/19 (Wed) 【鷹鳩】今年のクリスマスは苦しみますですね

50,000アクセス到達。本当にありがとうございます。鳥冥利に尽きます^^;

私が好きな言葉に『人は人との関係の間でしか生きられない』というのがあります。お金などに不自由しなくても、一人では生きられない。よく、デイトレーダーで大金を稼いでも、孤独が辛いってコメントを残している人がいます。で、結局、会社勤めに戻ってしまうっていうw でも、よくわかります。人と関係することって、それが生きることですからねー。

このブログも読者の皆様のレスポンスがあるから続けられるのであって、一人で記事を書いていても楽しくなかったことでしょう。。私も会社があって、友人がいて、そのほかにこのブログがあって、うまく毎日を過ごしている気がします(ってたら大げさですかね?)

さて、50,000アクセス記念ですが、今、ディーラー間で出回っているクリスマスカードを鷹鳩がアレンジして作ってみました。皆さんに良いクリスマスが訪れますように☆☆☆

xmas.jpg

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/17 (Mon) 【鷹鳩】GMは倒産するのか!?最終鬼畜自動車メーカー

楽天レンタルに入会して久しぶりにDVD三昧です。ちょっと今更ですが『それでもボクはやっていない』を観てかなり恐怖(( ;゚Д゚))ブルブル もう二度と満員電車には乗らないと誓いました。

さて、サミット明け早朝はこれまたボラタイルな相場でした。上へ下へのジェットコースター。エントリーしては損切りエントリーしては損切り…って方もいたのでは? そういう時、私はこう思います。『神様、ボク何か悪いことしましたか…?』 そして機嫌が悪くなって周りにあたったり、『あーっ、くそ』と声に出したりします。覚えないですか…? そういう時は外に出て空を見るといいですよ、晴れている日は。空を見ていると、取引ではぁはぁ言ってるのがちっぽけに思えてきます。もちろん現実の損はちっぽけではないのですが…^^;

さてさて本題w サミットも終わり、依然不透明感むんむんのマーケットですが、注目されているイベントに米国の自動車メーカー、とくにGMの行く末があります。このGM、市場では酷い評価になってます。ドイツ銀行のアナリストは目標株価をなんと0ドルに設定^^; 目標=破綻ってことですね。あとGMのCDS。こちらもなんと10,000bpsが出合いという…。ん、なにかおかしくない? 気づかないとダメですよ。。

それは… 

続きを読む 前に応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/16 (Sun) 【鷹鳩】G20金融サミット閉幕~今週の見通し

G20金融サミットが閉幕した。いろいろとニュースを見てみたが、これといって画期的な目新しい対策は出て無いようにに思う。失敗で金融専用端末を会社に置き忘れてしまったので一般ニュースしか見てないので見逃しているかもしれないが…。何かインパクトがあるものがある、という場合はご一報頂けると幸い。

さて、週明け、サミットを受けてどう始まるか? 基本的には大きな振れはないと思うが、如何せんメチャメチャボラタイルなマーケットなだけに用心にこしたことはない。あるいはこれをチャンスと捕えて、月曜の早朝から果敢にトレードするのもありだと思う。

ただ、結局、金融危機が落ち着こうと実体経済の悪化、リスク許容度の減退というのは避けられないわけで、引き続きボラタイルながらも株もクロス円も南を向くトレンドが継続すると見る。

今週は重要指標が目白押しだが、一喜一憂してはいけない。ひとつの指標でトレンドがガラリと変わるマーケットではない。住宅着工件数やFOMCミニッツが注目されているが、火曜日の対米証券投資にも注目したい。今は緊急事態ということで、とにかく金融機関の救済、経済対策が最優先されているが、その裏で米国債が凄まじい勢いで増発されていること、米国の財務赤字・経常赤字はひどいものだということはしっかりと頭の隅にとどめておきたい。いずれ、それにスポットが当たる日が来ると確信している。

基本戦略は、株・クロス円とも戻り売り。金・原油はドロップしたところでロングを狙ってみたい。債券は、米債ショートのJGBロングというスプレッドを試してみたい。

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(1) |


2008/11/15 (Sat) 【鷹鳩】最近注目されてきたCFDってなんやいな?

めっきり冬ですね。マーケット関係者の朝は早いのが常でして、最近朝起きるのが非常に辛いです…。『さぶいよー、くらいよー、ねむいよー』と子供みたいなこと言って起きてますw でも逆に土日に好きなだけ寝てられる幸せを感じます。起きてからも暖かい布団のなかでごろごろできるのって最高の幸せですよね。

さて、最近日経新聞にもヴェリタスにも数々のマネー誌にも登場してきているのが『CFD』取引。名前がまた妖しさ満点星なわけですがw でも金融関係者の視点から見ても、これは個人投資家にとってものすごい商品かと思います。というかプロの投資家より取り扱いできるものが多いし。『これはいずれFXに取って代わる…というかこれで個人投資家も世界の市場商品にアクセスできる』という期待感から、CFDの伝道師になる!!とアホな想いで始めたのが『CFD取引で世界へ駆け出そう』 でした。(忙しくて更新さぼってますが…w)

CFDというのは、いわばFXと同じ感覚で世界中の株や債券、原油や金、VIX指数を取引できる金融商品です。そのメリットについて、CFDブログから転載してみましょう…

続きを読む前に応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

FX/CFD 業者 | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/14 (Fri) 【鷹鳩】しかし、まぁまぁまぁまぁ良く動くわ…

日替わり定食でよく動きますなぁ。ちなみにボラティリティが高いことを表す様を『ボラタイル』といいます。わたしゃ、最初この言葉を聞いた時、魚料理か映画の主人公かと思いましたが…^^

もうお気軽にポジションを持つのは許されない地合いですね。為替にしても株にしてもあまりにオーバーナイトのリスクが高すぎる。しかも今週はG20金融サミットですから。

個人的には、そんな大した対策も発表されないとは思っているんですけど、もしかして皆の度肝を抜かれるような対策を打ち出してきたらと思うと、やっぱりポジションはとれない…^^;

みんなポジションを取らない⇒ますます流動性が無くなる⇒ちょっとした取引でやたら相場が動く⇒みんなポジションを取らない という連鎖です。ぷよぷよ~

債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら は今回も面白いエントリーです。ですご覧アレ。。

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/13 (Thu) 【鷹鳩】CDSって騒ぎすぎ

毎度です。

毎日本当にボラティリティの高い相場が続きますね。相場参加者は神経すり減らしてもうへとへとです、正直。為替ディーラーはポケットロイターやブラックベリーを持たされ、毎晩、大きなニュースに起こされて熟睡は無理ぽなことでしょう。リアル寿命も短いでしょう…。

さて、CDSについて。もうTVも新聞も週刊誌も『CDSが金融危機の元凶だ』と言ってますCDSカテゴリでも述べてきましたが、『CDS』そのものより、欲に魅せられて作り上げてしまったCDSを用いた商品が問題だった、というのが本当のところでしょう。

今回、更に声を大にして言いたいのは、よく『CDS契約額は数兆ドル!!』と煽ってる報道がありますが、実はこれはちょっとした勘違いが含まれているということ。

どういうことかというと…

【PR】投資のこと丸分かり読本 無料プレゼント (様々な投資について情報提供してくれます。不動産投資など鷹鳩も素人なので結構面白く読んでます)

続きを読む 前にお願いしますm(._.)m ⇒  □■ブログ村■□

関連記事

CDS | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/10 (Mon) 【鷹鳩】俳人になります

廃人じゃなくてよ。俳人。

先日、【鷹鳩】この強烈な円安にやられた…でも述べましたとおり、FX川柳にエントリーしてみました。そしてその結果発表が今日あったのですが…





佳作入選してました!!


ううう、ウワァァァン (ノД`) 嬉しいよう。
なんか無断での転載はダメみたいなので、リンク先からご覧下さい⇒FX川柳

そして賞品は 
沖縄の美酒「泡盛」と、今全国的に話題のシィークヮーシャー入り「もろみ酢との夢のような組み合わせ。 さらに、世界三大珍味「豆腐よう」を加えた珠玉の味の饗宴をプレゼント。
sake_14_20.jpg

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

私、沖縄超好きっ子なんです。お酒も好きなんです。あとは一緒に飲んでくれる娘がいれば…。いやいや、それはちゃうやろw 泡盛のほかに『もろみ酢』ってなんやいな? 黒酢みたいなもんかいな? あと豆腐ようね。ちょっと勇気が無くて食べたこと無いんだけど、どうなんでしょう? ともかく幸せ一杯夢一杯で到着を待つことにしますww 

ということで、本日は 沖縄特産品のお取り寄せなら「わしたショップ」! のご紹介ですww

佳作おめでとうのポチお願いしますm(._.)m ⇒  □■ブログ村■□

関連記事

ご挨拶・プロフィール | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/09 (Sun) 【鷹鳩】今週の見通し

鷹「今週の見通しについてもわしらがお送りするで~」

鳩「人使いが荒いわね~。って自問自答」

鷹「さて、先週は大統領選挙前にご祝儀相場的に雰囲気が改善されたと思いきや」

鳩「オバマ大統領誕生後はすとーんと株が落ちて雰囲気は悪くなったわね」

鷹「まぁ、良く考えれば大統領が決まったところで実際にマーケットになにかインパクトがあったかといえばそんなことも無いので当然やが」

鳩「『政治で相場は張るな』。これ鉄則ね」

鷹「あと特筆すべきはBOEの150bps利下げか…。この下げ幅は今まで観たこと無いな。ていうか日銀の5bpsで採決が割れた、なんと可愛いもんかねぇ」

鳩「BOEも思い切ったことやったわね。さぁ、これでECBも後が無い感じかしら? 為替相場は非常に読みづらくなったわ」

鷹「金曜日の米株なんかみてても下げたことは下げたんやけど、引けに掛けて大きく戻してるしな。もう、今まで見たいに円高一辺倒でポジション持っても、ストップに引っかかってしまう可能性大」

鳩「こういうときは、レンジをある程度決めちゃって、逆張りのほうがワークするかもね。上がったら売って下がったら買って。追っかけ売りはやめた方がいいみたい」

鷹「指標としては、やはり金曜のリテールセールスに注目かいな」

鳩「街はもうクリスマスの雰囲気ね。イルミネーションは大好き」

鷹「でも鳩ちゃん、毎年一緒に見る相手いなくてワシが付きあわされているやん」

鳩「…。鷹くんだって、カップルだらけの街を一人で歩くのが逆に楽しいって、それってただMなだけじゃん」

鷹「…。もう、やめとこっか」

【PR】クリスマスまでに理想のボディになりたい女性・男性へ・・・!

応援お願いしますm(._.)m ⇒  □■ブログ村■□

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/09 (Sun) 【鷹鳩】公的年金によるPKOについて

鷹「今日の日経ヴェリタスの一面は『公的年金 市場揺らす』。公的年金によるPKO(price keeping operation)についてやった。PKOのうわさ噂と書いているが、政府からの要請ってのは無いにしても、実際に年金による株の買いは大量にあったようやな」

鳩「10月の株の売買主体だけど、外国人と証券会社の自己勘定が大きく売りこし、大して個人と信託銀行が大きく買い越しだったわね。信託銀行というのは年金の運用を請け負っているところだから、年金が株を買っていることになるわね」

鷹「理由は結構単純な話で、ヴェリタスでも書いてあるとおり『リバランス』やな。ヴェリタスより分かりやすくw書くと、公的年金はおおよそ株や債券などに投資する比率というのが決まっている。今回の株安で資金に対する株への投資比率が下がってしまった。なので、比率のバランスを取るため、相対的に大きくなった債券などを売却し、株を買う。それで当初予定していた比率を保っている。ま、簡単に言うとこういうことやな」

鳩「確かに日中の株の動きを見ていても、落下中にひゅっと買いが入って値を上げる、という日がいくつかあったわね。また、年金さんによる債券の売りも良く見られたわ」

鷹「リバランスによるものやから、継続的に纏まった買いが入るってことはなさそうやな。とは言っても、安いところでは買いが入ってクッションの役割を果たす、という意味では若干安心感が広がったかもしれへん」

鳩「しかし、もう一方の買い手、個人の買い越しもたいしたものよねぇ。証券会社には普段の何倍もの口座開設だったり休眠口座の再稼動の問い合わせがきているんだってね」

【PR】証券会社を様々な観点から比較

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/08 (Sat) 【鷹鳩】マネー・ゲーム 株価大暴落【おすすめDVD】

鷹鳩おすすめ第4弾です。過去のおススメは右のカテゴリからどうぞ。

マネー・ゲーム 株価大暴落マネー・ゲーム 株価大暴落
(2001/12/21)
ジョバンニ・リビージ ベン・アフレック

商品詳細を見る


今まで紹介したウォール街マネートレーダー/銀行崩壊

は一応は一流銀行/証券会社に勤める主人公の話。今回は超3流証券会社に勤める主人公の話ww 

洗練された金融工学とはまったくの無縁の超泥臭い株屋、あるいはオレオレ詐欺レベルの金融マンの主人公。甘いトークで存在しない企業の株を買わないかと顧客をだまし…。

正直、映画としては駄作ともいえる作品ですが、あるブログで見てしまいました。この映画は『サブプライムローンを売り込む営業マンへの教育に使われていた』と!!(@_@)

うーーーん、真偽のほどは分かりませんが、そういわれても確かにと思ってしまうほど、お客を『嵌める』テクニックが随所に散りばめられていますww 

話の種に観て見るのも悪くないでしょう。。 もちろん、先に『ウォール街』などを観る事をおススメします。この映画に『ウォール街』のゲッコーが出てくるからです。

え、毎度ですがTSUTAYAに行くよりもポストレンタルをおススメしますw 

店舗に行かずにネットで商品を選択⇒DVDが郵送で届く⇒観る⇒ポストに返却⇒次の作品が郵送されてくる⇒延滞料・送料無し!月額980円から。無料お試し期間あり!



応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

書籍/DVDなど紹介 | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/08 (Sat) 【鷹鳩】下り坂? 金融業界への就職はやめた方がいい??

セミナーに参加するため、久しぶりに昼の電車にのったんですが、就職活動シーズンなんですね~。初々しいリクルートスーツの若者がたくさんいました。どんなに老けて見えても、社会人を経験して醸し出す雰囲気というか貫禄というか、あるいは疲れというかw は発してないので、すぐに就職活動してる学生だと分かりますね^^; というか仲間で集まって、『あそこの一次はさ~…』とか『あいつ、どこどこのGD通過したらしいよ』とか大声で喋ってるの、もうお前らうるさいとw 

大体、電車の中みたいなパブリックなスペースで自分の所属とか、いかに凄いかを意識的にか無意識的にか知りませんが、大声で喋って主張するのは周りには本当に迷惑な話ですわw こういう学生って慶応が多い希ガスというまったくの鷹鳩の偏見ですww 

さて、確か昨年の就職先人気ランキングでは、大手金融機関の復権が報じられていた気がするのですが、今年はどうなんでしょう? ちょっと前の新聞では、東大生の間でも外資金融の人気が凋落しているとありました。曰く『やっぱり外資はリスクが多いから受けません』と。今回のサブプライムや金融危機なかったら『実力本位で経験が積める外資っすよ』と発言してるに500ペリカです^^;

実際、このタイミングで就職先に金融を選ぶのってどうなんでしょ? 

鷹鳩が思うに…

続きを読む の前に応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融機関 | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/07 (Fri) 【鷹鳩】意外な円キャリーの担い手

相変わらずボラティリティの高い相場が続きますなぁ…

『株は指標からしても今が底で乗り遅れるな』と煽ってみたり、『トヨタショックで大暴落だ』と煽ってみたり、まぁご苦労様なことです。この一年で学んだことは、マスコミは案外勉強してないし、無責任で適当なこと書いてるってことですか…。

さて、この円高局面で囁かれている『円キャリートレードの巻き戻し』ですが、これってどういう意味なのでしょうか?

よく説明されているのは『低利の円を借りて、海外の資産に投資すること』です。これは幅広く行われている。でも、これは外人が密かにやっているというよりは、実は円キャリーの主体は日本人だったりするわけです。

個人投資家が海外の資産に投資する投資信託なんかもそうです。4,5年前ほどからBRICSに投資するファンドが爆発的に売れてます。円建てで評価されていますが、基本的に外貨で投資をして円で評価している。為替動向の影響を受けるのでヘッジはしていないものが多い。これも広義の円キャリーでしょう。機関投資家にしても、外債や外国株を買ったり、円を外貨に換えて投資している。そしてなにより個人投資家のFX。SWAP狙いでひたすら円売りしてました。立派な円キャリートレードです。『円キャリートレードの巻き戻し』って何のことは無い、実は日本人の外貨建て投資の巻き戻しという局面もあったのです。

一方、外国人主体の円キャリーもあり、それは『円建て住宅ローン』。最近、日経にもハンガリーの人が住宅ローンが返せなくて困ってるという記事が出てました。彼らは『円』で住宅ローンを組んでいた。なぜなら、ハンガリー通貨で借りると金利が高い、円だとメチャメチャ安い。ちょっと前まで、為替のトレンドが円安だったので、相対的に借金がどんどん減っていく。しかも、不動産の価値は上昇する一方だった。

低金利、円安、不動産上昇のコンボで一般市民がかなり安く不動産を手に入れることが出来たし、不動産取引で利益を得ることが出来たわけです。これも立派な円キャリートレード。ハンガリーだけでなくオーストリア、スペインなどでも大人気だったようです。

今? 超円高で毎月の返済額が一気に膨らんでいる。しかも、不動産バブルがはじけて売ろうにも売れない。悲惨なことになってます。こういう事情はその国の実体経済に深く根を張り暗い影を落としていくことになるでしょう。

真面目に清く正しく美しく、お天道様に顔向けして生きていくのが一番ですな(なんだそれw)

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/05 (Wed) 【鷹鳩】オバマ大統領誕生

鷹「オバマ大統領が誕生や。正直感動した」

鳩「と、超久しぶりの登場でいきなり何を言い出すのやら。でも、確かに今回の大統領選は盛り上がったわね~。ヒラリーとオバマの対決から今回まで」

鷹「作者さんも今日はずっと仕事中も選挙特番見てたで。オバマが勝つというのは大方分かってはいたんやが、やっぱ気になってな」

鳩「ちなみに日本の衆院選挙も、ビール片手に開票速報を見るのが好きな作者さん…。暗っ」

鷹「一応、大学では政治専攻なんで許したってや。とまあ、結果が出てからオバマが大勢の支援者の前でスピーチをしたんやけどな、これもまた凄いというかなんというか。米国民に嫉妬したわ。『個人の集まりなのでは無い。共和党と民主党の州の集まりでは無い。我々はアメリカ合衆国だ!』ってな。演説はうまいし、伝わってくるものがあるわなー。裏には原稿のプロがいて感動的なスピーチを用意してるって分かっててもジーンとくるわなぁ。ワシが単純なのかいな?」

鳩「そのオバマの演説を聴いて、涙流している黒人のおばさんも印象的だったわね。しかし、それに比べて日本の総裁選のしょぼいことしょぼいこと。麻生太郎? どうでもいいって感じよね」

鷹「麻生は外人に呼ばれるとき『Mr.Aso(ミスター、アソー)』だと『けつの穴』になちゃうってギャグがあるけど、ホンマにケツの穴総理やな」

鳩「あと、どうしても気になったのが小浜温泉街のオバマ応援のニュース。お前らただ単に『おばま』って呼び方いっしょなだけやん、と小一時間問い詰めたいわ」

鷹「いちおう小浜温泉のご案内ww⇒  【忘年会は小浜温泉♪】2~100名様迄OK!伊勢海老温泉蒸し付で華やかな忘年会♪

鳩「オバマさんのフレーズは『CHANGE』なわけだけど、これを『CHANCE』に変えられるかしらね?」

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(1) |


2008/11/04 (Tue) 【鷹鳩】米大統領選で為替は動くのか?

小室哲哉、ついに逮捕ですか~。鷹鳩が中学・高校の頃は大スターで憧れる人も多かったんですけどね。しかし、海外進出失敗で80億だかの借金負ってって…。そこまでやら無くてもよかったのに…。

さて、いよいよ大統領選。大きなイベントであることは間違いありません。巷では、オバマが買ったらUSDがどうなると予想している人もいますが、ひとつ言いたい。これは鷹鳩がこのブログ立ち上げ当初から言っていること『政治で相場を張るな』。これに尽きます。

報道を見るに、8割がたオバマの勝ちでしょう。なので下馬評どおりオバマが買ってもすぐにはマーケットは反応しない。逆にマケインだった場合はかなりのサプライズとなるでしょう。といっても、マーケットがどう反応するかはさっぱりさっぱり。

中期的に見ると、オバマの勝利はひいてはUSD安を引き起こす可能性が高いと思ってます。なぜなら、今週の見通しでも書きましたが、パニックが終わった後は実体経済の悪化が表面化してそれが材料視されるから。要はファンダメンタルズに忠実な相場になると思っている。オバマさんの政策は、増税、そして経済政策に大きな財源を投入すること。日経にもありましたが、米国債増発は避けられないと。実体経済の悪化、そして財政規律の緩み。USDが売られる素地は十分にあるといえるでしょう。実際、今日の相場も、ドル円がうろうろしている一方でEUR/USDなんかは上昇。つまりUSD安になってます。

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(2) |


2008/11/03 (Mon) 【鷹鳩】おすすめDVDを観る為に

左のバーにもUPしてますが、鷹鳩おすすめ マーケット系映画を紹介してきましたが、大作というわけでもなく、購入もレンタルも難しいかもしれません。

そこで強力にプッシュしたいのは、最近鷹鳩も入会したんですがポストレンタル形式のやつ。私が入会したのは楽天レンタルです。

借りたいタイトルをネット上で予約して、郵便で送ってもらう。メール便だから不在通知とかじゃなく、普通にポストに入っているのですぐに受け取れます。なにより、返却も一緒に入っている袋に入れてポストに投函するだけ。

私の経験からすると、店舗に行ってレンタルする場合、大体基本のレンタル料より延滞料の方が高くつく(笑 見よう見ようと思っても忙しくてなかなか観る時間がとれなくて…ってことが頻発です。ポスト式だと今借りているやつを返送すると次のタイトルが送られてくる。延滞料無しってのが最高です。料金も割とリーズナブルで、今のところ入会してよかったサービスNo.1かもしれない…。

『ウォール街』『マネートレーダー 銀行崩壊』もちゃんと在庫ありました^^; 

店舗にタイトルが無くて観れなかった方、如何でしょうか? 



応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

書籍/DVDなど紹介 | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/03 (Mon) 【鷹鳩】もう少し突っ込んだCDS劇場

【プロが解説】CDSって一体何なんだ?【鷹鳩】 【鷹鳩】世界一?分かりやすいCDS劇場 に続きまして、もう少し突っ込んだ考察を。

CDSは企業の破綻リスクをヘッジするデリバティブなわけですが、それを用いたハイブリッドな投資商品も開発され、機関投資家も結構な額を購入しておりました。

一度は見聞きしたことがあるかもしれませんが『CDO』。債務担保証券とか訳されてます。通常は、実体のある債務を裏づけとした投資商品を作るのですが(サブプライムCDOなんかもそうです)、中には実際に企業の債務は持ってないんだけどCDSを使って投資商品を作り上げる投資銀行もあったわけです。俗にシンセティックCDO呼ばれてます(もうこの段階で怪しさ満点星なんですが^^;)。

仕組みをちょいと説明すると…

続きを読む 前に応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

CDS | trackback(0) | comment(2) |


2008/11/02 (Sun) 【鷹鳩】今週の見通し

為替にしても株にしても、上がるにしても下がるにしても非常にボラティリティの高い相場である。かつて円キャリートレードが最盛期のころのドル円のボラティリティは大体6%-7%、今は30%超なので単純に言うとかつての5倍のボラティリティがありことになる。なので、トレードに望む際は、かつての5分の一のポジションサイズという心積もりでやるのがよいのであろう。為替だと一日5円も6円、株も500円はゆうに動くので、小ロッドで十分かと思う。

今の相場は『底打ちしたかどうか』というのがほとんど全ての知りたい点であろう。答えるのは非常に難しい。ただ、仮に最悪期を脱したとしても、それは単に金融危機あるいは信用危機のパニック的相場が終わっただけであり、今後、じわじわと実体経済悪化の影響が出てくるのは間違いない。そうなった場合、まず実体経済の弱い通貨が売られやすい。まずUSDであろう。国を挙げての金融保護政策でかなりの税を投入。もともと国家赤字に悩んでいる国であり、国外からのファイナンスがないと死んでしまう国である。今は利下げを重ね、低金利国家でもある。果たして、それで順調にファイナンスが可能かどうか。かなり疑問が残る。パニック終了後は、USD安を見ておきたい。

応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/11/01 (Sat) 【鷹鳩】世界一?分かりやすいCDS劇場

金融危機だ、という認識は世の中にだいぶ広まっているようでして、新聞・テレビ、週刊誌、はては主婦の井戸端会議までもがサブプライムだリーマンだと騒いでおりまして、『CDS』という言葉もだいぶ一般的になったんでしょうか? もしかして今年の流行語大賞狙ってるのかしら? 鷹鳩は『何も言えねぇ』に500ペリカなんですが…。

なんでそんなことを思ったかというと、 債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら   でワールドビジネスサテライト(WBS) のCDSについての解説があまりに酷いというエントリがありまして。私はそのWBSはみてないんですが、ぐっちーさんの言うとうりなら、WBSは(というかマスコミ全般)CDSについてまったくの認識不足でしょう。ただ、小谷キャスターは正直、きれいだと思います。私は塩田アナより小谷派です、って何の話だか^^; まぁ、昨年まで『CDS』という言葉もあまり登場無かったのに、いきなり悪者扱い、危機の元凶という論調ですから、付け焼刃で知識仕入れてる感が満載なので、仕方が無い話かとは思いますが。一応、私はCDSの経験もありまして、ここはCDSについて啓蒙しないと、と殊勝なことを思ったということはありませんw 

前回エントリ、【プロが解説】CDSって一体何なんだ?【鷹鳩】では舌足らずな面もありましたので、鷹鳩が総力を上げて日本一分かりやすいCDS劇場を立ち上げようかと。劇場には特に意味はありませんw

CDSについてですが…

続きを読む前に応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


関連記事

CDS | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。