プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/31 (Sun) 【鷹鳩】オプション講座 他人のふんどし編

リンクにもあります Toyolab FX - 手ぶらで為替取引 さんが、実際に 【SVC證券】 に口座を開設してオプショントレーディングを公開しています!  まだオプション取引がつかめてない方、一度見てみるといいですよ。

さて、Toyolabさんの戦略はATM(アットザマネー)のEUR/USDのコール売り・プット売り。いわゆるショート・ストラドルというやつです。

(゚Д゚)ハァ????? 

ATMというのは、今の為替レート(厳密に言うとオプション行使日のフォワードレート)が、ほぼ行使価格になっていること。行使するか放棄するかは確率50%です。で、そのATMのコールもプットも売ることをショート・ストラドルといいます。よくオプションの本の損益図では三角山になってるやつです。興味がある方は『ショートストラドル、損益』で具具って下さいね。

ショート・ストラドルの場合、コールかプットかどちらかは権利行使され、どちらかは放棄されます。でも、権利行使価格(Toyolabさんの例で行くとEUR/USD=1.4720)から大きく離れなければ、最初に受け取ったオプション料で十分お釣りが来るので儲けられると言うわけです。

リスクは? というと、相場が大きく動いたとき。特に今のトレンドだと、EUR/USDが下落したときですね。ボラティリティが高くなって、含み損が大きくなって、証拠金が足りなくなって… 泣く泣く損切りってケースでしょうか。

対応策としては、OTM(アウトオブザマネー)のプット、例えば1.4600のプットを買う。その一方で、1.4720コールの売りをもう一枚増やす。などなど。相場観でいろいろ戦略が取れるのが、オプション取引の面白いところです。

9月は大儲けするぞ!という宣言の意味もこめてw⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。


関連記事
スポンサーサイト

FXオプション | trackback(0) | comment(2) |


2008/08/31 (Sun) 【鷹鳩】8月も終わり(雑文)

本日も取り留めのない雑文です。

8月も終わり。これで2008年の3分の2が過ぎたことになります。ちょっと前にお正月を迎えたばかりの気がしないでもないですが、ほんと月日が経つのは早いもので。特にここ最近、年齢を重ねるにつれ加速度的に早くなってる気がします。でもそれは事実のようで、友人の弟(高校生)は『一日がなげ~よ』って。確かに高校生の頃は、一日が授業が長くて気が遠くなってたw 

ここ最近涼しかったですが、今日は8月君も意地を見せたようで暑かった。。帽子もかぶらず外に出てたら、日射病でちょっと頭が痛い。

さて、8月は『円高』というアノマリー(傾向とかジンクス)がありまして、過去10年間も8勝2敗だか9勝1敗だかで円高らしく。今年もUSD/JPYこそ小動きでしたけど、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPYなどなど、クロス円はアノマリー通り、大暴落しました。FXやる人はチャートをもちろん観るんでしょうが、『週足』もしくは『月足』で5年分とか見たことあります? 一歩引いて、長い目で大局を見ると、クロス円の下落はまだまだ続きそうな希ガスんですよね。もちろん日々の上下はあるんですが。

【鷹鳩】ドル買い再考・最高!?でも書いたんですが『米国が本格的にやばいからUSD高』というシナリオも念頭に追いといたほうがいいのかもしれません。どちらにせよ、2004年~2007年の『円を売って、スワップでも為替差益でもらくらく儲かる』という時代はもう来ないでしょうね。

相場のテーマを見極めて、トレンドに乗って、ここぞと言うときにでっかく張るってのが生き残る秘訣です。

てな、秘訣と言うか心構え、教訓めいたものを鷹くん鳩ちゃんが話してる、おもしろレポートが貰えます。↓

sarah120_60.gif

9月は大儲けするぞ!という宣言の意味もこめてw⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/30 (Sat) 【鷹鳩】今週の見通し

先週はUSD自体はレンジ内での取引。USD/JPYは108円半ばから110円半ばでもみ合いが続いた。EURはやや軟調。特筆すべきはGBPの弱さで数年ぶりの水準まで値を落とした。ひとつはGDP等に見られるファンダメンタルの明らかな悪化。不動産価格の顕著な下落、そしてBOE金融政策が利下げバイアスに傾いたことが大きい。USD買いと言うよりはGBP売りの一週間であった。

今週は、引き続きUSD>JPY>EUR>AUD>GBPという図式が成り立ちそうである。EUR・GBPともトレンドは完全に下向きになっており、リバウンドを狙ったロングは怖くてできない。もちろん、行き過ぎたところを短期で狙うのは構わないが、長く大きく取るなら売り場を探りたい。USD/JPYに関しては、クロス円の下落、そして金利からの乖離もあり、JPYが強くなる可能性もある。110円を超えて上昇トレンドに入れない。106円台への下落もありえよう。

新しい月が月曜日から始まると、なんか気持ちいい! と言う方⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/28 (Thu) 【鷹鳩】為替介入andごっちゃ煮

今日はほんとに雑記ですw つれづれなるままです。

まず日経を見て『まじかよ』と思った朝。寝坊したため、トーストを齧りながら走っていくと、交差点の角から女の子が飛び出してきて衝突。という話ではないのですが、『日米欧、協調為替介入同意』って話。朝からヘビーな話題でした。朝は、胃に優しいフルーツとヨーグルトしか食べないんですが。

USD/JPYで95円のレベルでも実際には介入しなかったわけですから、実行のハードルは依然高いんでしょうね。ただ、今後再びUSD売りになったとき、心理的にブレーキが掛かりやすいね。突っ込んで売ったら介入で刈られる可能性もあるし。というわけで、介入の話は今後、行き過ぎたUSD安をけん制する働きはあるんでしょう。

それから『三菱UFJがアコムを子会社化』。日本のメガバンクはみんな消費者金融になっちゃうんでしょうかね。ちなみにワンポイントアドバイスですが、将来家を買おうと思っている人は、どんなことがあっても消費者金融からお金を借りてはいけませんよ。

個人信用情報データベースに履歴が残ってしまい、住宅ローンが組めなくなります。これ、ほんと。

その後、『オリンピックの美女セレクションに福原愛ちゃんが選出』というニュース。確かに、小学生の愛ちゃんから見てるから、『成長したな~、ピアスもあけちゃって』と思うんですが、『美女』ってのはどうなんでしょう。今にも泣き出しそうな顔が受けるんですかね?

しばらくして『武蔵丸親方が結婚。相手はフラダンス教室経営者』。武蔵丸もハワイ出身でしたっけ? あ、あと曙のK-1復帰を切に願ってます。

株式市場に目を向けてみると、『アイフルがストップ安』。消費者金融のCMって可愛い娘ばかりですよね。『お客様に合った返済プランを』といいつつ、その可愛さで客を釣るわけですね、わかります。夏川りみ(でしたっけ?)、たしかにイイ。小野真弓、かわいい。

為替は110円と109円の間を行ったり来たり。どっちにも抜け切れないす。こういうときにFXオプションができると楽しいんだけどね。どういうことかというと、111円のコールを売り、さらに107円プットを売る。相場が107円~111円の間にいる限り、最初に結構大きなオプション料を受け取れる。『相場が動かないから儲かる』。これって面白い戦略じゃぁないでしょうか? 【鷹鳩】すべてのFXトレーダー必見の動画で紹介されていた、レンジフォワードという戦略です。もしくはショート・ストラングルと呼びます。

あとは、民主党の数名が新党立ち上げ。よく見ると、あの『姫の虎退治』のおばさん(失礼!)もいるじゃないですか。しかし、『姫』とはいくらなんでも、おこがましい(笑

杉村太蔵の秘書が自殺未遂。うーん、なんなんだろう。

オフィスの近くに『コールドストーンアイスクリーム・クリームマリー』がある。店内に一人しかいないときに、歌を歌われるとかなり恥ずかしい。

以上、ほんとうにとりとめのない話でしたw

ごっちゃ煮、案外いいじゃん!?って方⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。


関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/26 (Tue) 【鷹鳩】ドル買い再考・最高!?

鷹「なんか久々の登場やな」

鳩「ほんとね。といってもっサボってたわけでは無く、地道にエントリしてたのよ。あと、Sarahさんとの漫談でも登場したし。私たちのデビュー作なので、【Sarah×鷹鳩 コラボ企画】を見てね」

鷹「さて、相場やが引き続きUSDが強いな。見通しではUSD買い一服と予想したてたんやけど、想像以上にしぶとい」

鳩「EURは1.45台、そしてGBPは久々1.83台ね。なんでこんなにUSD買いが沸いてくるのかしら?」

鷹「年配の伝説のディーラーと呼ばれてる方々はUSD売りに意固地になってるけどな。トレンドに逆らっちゃいかんよ。しかし、米国の雰囲気が悪いのは相変わらずなのになんでこんなUSDが強いか、ってことに疑問を持たなあかんな」

鳩「一つ目は原油などコモディティが大きく下げてることよね。【鷹鳩】原油と為替の関係 それから 【鷹鳩】原油の凋落、そしてUSDの復権!? を読み返してみると、なるほどね~って感じかしら」

鷹「上の過去記事を読み返してみると、良い事言ってるな。自画自賛やけど。7月に原油下落を見越してUSD買いにしてた人はかなり儲けたんちゃう?」

鳩「二つ目は、欧州など米国以外も経済悪化してるってことよね。今までは米国発の金融不安が主な要因でUSD売りだったのが、ふたを開けてみると欧州やオセアニアも結構、やばいってことに気づいてUSD買戻しってところかしらね」

鷹「英国はGDPが予想比下振れしたし、今日のIFOも悪かったしな。オセアニアは次の一手が利下げってのは決定的やし」

鳩「そして最後に、実は米国が本当にやばいからUSD高になっているんじゃないかってことよね」

鷹「これは松藤民輔説やな。どういうことか。米国の金融機関がやばい⇒とにかく資金繰りが大事。お金に出来るものは現金化しよう⇒海外の資産も売り払って本国へ送金や⇒USD高。これは過去記事の 【鷹鳩】松藤民輔説はさもありなん で解説しとるよ」

鳩「さて、3つの理由でUSD買いを再考してみたけど、どうなのかしらねぇ、今後は。なんか勢いは止まらない感じだけど」

鷹「テクニカル的にはちょっとオーバーシュートっぽいんやけどな。決め打ちせずに、だけどトレンドフォローで乗ってくしかないな」

鷹くん鳩ちゃんの久々の登場です。おひねりをお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。



関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(1) |


2008/08/24 (Sun) 【鷹鳩】オプション講座-3

前回のオプション講座は北京オリンピック開幕の時でしたから… 今は閉会。だいぶ間が空いてしまいましたね。しかし、オリンピックはついつい見てしまいますね。個人的には北島の『何も言えない』、女子ソフト、男子400mリレーですかね。男子サッカー、野球がヘタレで日本男子の情けない姿をさらしてしまっただけに、400mリレーは感動しました。と、話が逸れましたが。

前回までのおさらいをしたい方はカテゴリのFXオプションをご覧下さい。

毎度ですが
【SVC證券】 に実際に口座を開いてみましょう。身銭を切らないと身につきません。

さて、前回 オプション講座-2 では、オプション取引画面の説明を行いました。今回はこれの各パラメータをいじってみましょう、ということです。

ブラック・ショールズという言葉を聞いた事ありますか? 結婚式に参加する女性はみんな華やかなドレスで色気がありますよね。その肩に掛かったショールがなんとも言えない、特に黒だったら…。と言うわけではないです。

ブラック・ショールズはオプションの価値を算出するのに便利な式を発明した人たちでして、その式をブラックショールズ式(BS式)と言いまして、現代のオプション取引でもこの式が基になってます。BS式では、オプションの価値は『現在のレート、フォワードレート、行使価格、期間、ボラティリティ』が分かれば求められることになってます。
 
はひ? 

実際に見ていきましょう。

N0.1
option02.jpg

現在のスポットは110.05です。
このオプションは1ヵ月後にUSD/JPYを109.90で買うことのできる権利です。権利の買い手は130pips支払い、権利の売り手は123pips受け取ります。(間の7pipsは業者のマージン)

それでは、まず期間を変えてみましょう

No.2
option03.jpg

1ヶ月先に延ばしてみました。彼氏オプション理論で言うと、『9月一杯じゃ不安だから、10月まで伸ばそうかしら? ハロウィンもあるし。小悪魔コスプレで(省』

オプションの価格が40pipsほど上がってますね。前回書きましたが、期間が長いとオプション料が高いのです。

No.3
option04.jpg

逆に期間を3週間短くしてみました。彼氏オプション理論で言うとw 今、狙ってる彼とは8月中に決着をつけるってところでしょうか。


1ヶ月に比べて55pipsほどオプションの価格が下がってます。期間が短いのでオプション料も安いのです。



さて、期間とオプション料の説明で『あれ?』って思ったことありますか? これに気づいている人はかなりセンスがあると思います。

それは、期間を1ヶ月間延ばしたら40pipsのオプション料追加。期間を3週間短くしたら55pipsのオプション料削減。あれ? なんかバランス悪くね?

オプションの価値は期間が短くなるにつれて、『加速度的に』価値が減少する。これ重要。なので、期間を1ヶ月伸ばすより3週間縮めたほうが、オプション料が変化するんです。

これがいわゆる『タイムディケイ』の特徴ってやつでして、ギリシャ文字で言うと『セータ』ってやつです。

上の各オプションの『セータ』という欄をもう一回見てみてください。

No.1 では-894円、No.2では-588円、No.3では-1,790円です。

これは一日あたりのオプション価値の変化額です。
例えばNo.1のオプションを売りました。1日持てば894円儲かります、ってことです。
もちろん相場が動かなければってことですが…。

No.3だと一日経てば、1,790円儲かると。やっぱり短いオプションだと、1日経過するたびにオプションの価値の減少が大きいのです。

今回はちょっと専門的になりましたが、分からないことはどしどしコメント残してくださいね。

ポチっとなが多いと、次の講座も早いかも⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。




あと、宣伝で申し訳ないですがw こちらもご検討ください。鷹くん鳩ちゃんがSarahさんと漫談をしてます。
sarah120_60.gif

関連記事

FXオプション | trackback(0) | comment(5) |


2008/08/24 (Sun) 【鷹鳩】今週の見通し

先週は水・木曜でUSD売りに傾いたものの、金曜には再びUSD買いが優勢、USDの下落分をほぼ吐き出す形となり、先週と同水準で終えた。

やはり、USDの強弱と原油をはじめとするコモディティの価格の逆相関が影響する相場であり、今週も原油・商品の相場をにらみながらの展開を予想する。ただし、個人的には原油・金など一旦底打ちをしたと考えており、徐々にUSD売りが浸透するのではないか。依然、金利差からみるとUSDの価値は底上げされており、過去の統計と合致するレベルまで回帰すると考えている。

USD/JPYは107円台、EUR/USDは1.5台までもあるかと。GBP・オセアニアは一旦様子見としたい。

朝晩はすっかり涼しくなりましたね。風邪にお気をつけ下し⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/22 (Fri) 【Sarah×鷹鳩 コラボ企画】

緊急告知されちゃいました(笑

緊急告知!sarah×ヒロセのコラボ企画がスタート!

>sarahブログとヒロセ通商とのコラボ企画が実現しました♪
>またもや、この企画のために、せっせとためになるレポートを作成しましたよ♪
>鷹くん鳩ちゃんの金融市場よもやま話
>でおなじみの、鷹鳩さんがメインのレポートです。sarahは今回は、レポーターです。

お馴染みかどうかは置いといて、Sarahさんとのコラボ・レポートを作ってみました。ヒロセ通商というFX業者さんの口座開設の特典としてです。

ちなみにキャンペーンはこちら

sarah200_200.gif


鷹鳩ブログを始める前、もっと雑多な感じでしたが、某掲示板で細々と鷹くんと鳩ちゃんのマーケットトークを投稿してたんです。それをSarahさんがたまたまご覧になってたようで、いろいろコメントを頂いて。その縁で、ブログでやるのも面白いかな、と思ってこの鷹鳩ブログが誕生しました。

ブログ開始後もSarahさんのブログでも何度も紹介してもらって、やはり凄い影響力w 紹介後はアクセスが伸びる伸びる。そんなわけで、お世話になってますし、私も世の中のお役に立てるならば、という思いでレポートの作成に協力させていただきました。

内容は『このシグナルが出たら買い!』みたいな商材系ではなくてw トレードの心得的なものがメインですかね。でも、おなじみ鷹くんと鳩ちゃんが、ねっとりとSarahさんに絡んでいって、なんとも言えない雰囲気を作り出してますw

ヒロセに口座を持ってない方は、是非一度、ご検討ください。ヒロセの特徴なんかは…、上のリンク先をご覧下さい

(なぜかSarah姐御は鷹鳩の順番を入れ替えたがるんだよなーw 鳩鷹さんとか言ってるし)

関連記事

ご挨拶・プロフィール | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/17 (Sun) 【鷹鳩】今週の見通し

先週は引き続きUSDが強い地合いであった。EUR、GBP、AUD、NZD、CADなど主な通貨でUSD買いが進んだ一方、USD/JPYは108円-110円とまだ踏ん張っており、USD>JPY>EUR・GBP>AUD・NZDという序列が付いた。結果、クロス円が大きく下落することとなった。

今週も原油価格・金価格を背景に、ベースにはUSD高の流れがあるのだが、スピード・レベルともあまりに大きかったため、一旦調整が入りやすいと見る。また、お盆休みが終わり、東京市場参加者が戻ってくることも、USD/JPYの頭を抑え、クロス円の下値を支えることに寄与しよう。

ドルインデックスで見るUSDの強さも急であり、テクニカル的にも行き過ぎのシグナルが点灯している。また、米債が買われ米金利が下がってきているため、金利差拡大のバックにしたUSD買いも弱まるのではないか。

しかし、綺麗な下落トレンドの最中に『落ちてくるナイフを素手で取る』のも躊躇われ、反発を確認してからUSD売りとしたい。その場合、最弱のオセアニアは避け、EUR・GBPでUSDショートとすることを考えている。


たまには肌寒い日もいいね⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(1) |


2008/08/13 (Wed) 【鷹鳩】真夏の葬儀

都合により松藤民輔風味です




相場は大きく南を向いたを読み返してみる。過去の文章を読み返す、すなわち歴史に学ぶことの重要性を改めて認識。まさに『theoryではなくhistory』なんだよ。僕の書いた文章も預言書となり、歴史書となる。

スルガコーポ、ゼファー、そしてアーバンコーポ。とてもこれらだけでは済まないね。カタカナの名前のファンドは大打撃、いや壊滅。そして金の時代が来るw


スルガゼファー、そして本日アーバンが破綻。上に挙げた3社は3社とも破綻した。ペルセウス座流星群の時期に合わせて、と言ったら気障すぎるのかな? 世界はオリンピックに熱中しているなか、静かに真夏の葬儀が執り行われている。皆が哀しみに暮れる中、冷静に故人の歴史を振り返る僕がいる。

20年ほど前、皆が熱狂したバブル景気。内定を出した学生をハワイに連れて行き拘束。選考会で高級料理が出てくるのは当たり前、内定受諾者にはロレックスが贈られたという。一万円札を差し出してタクシーを呼びとめ、学生でも彼女へのプレゼントはティファニー。ワーオ、なんて素晴らしい時代…。

不動産融資の総量規制が行われ、不動産バブル崩壊、失われた15年。平成不況、リストラ、自殺、氷河期、ロストジェネレーション、援助交際、少年犯罪、サリン事件…。

これはデジャヴなのだろうか? 人は歴史に何も学ばなかったのだろうか? だとしたら余りに虚し過ぎる。僕はそうでは無いと信じ、金への投資を続けよう。そして歴史を築きあげる道を切り開く先駆者となろう。

真夏の葬儀。蝉の鳴き声で耳鳴りがする中、思索に耽る僕が居る。


タミー先生の新刊、まだ読んでません。皆様は読まれたんでしょうか?⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

松藤民輔の部屋 | trackback(0) | comment(6) |


2008/08/11 (Mon) 【鷹鳩】お盆の相場

電車も空くこの時期、金融機関のディーリングルームも暇暇です。ヒマmaxです。
と言っても、マーケット自体は開いているので一斉に休業というわけにはいかないんですが…。
ほとんどお客さんもいなく、普段電話魔のセールスもぽけーっとしてます。

ほんで、今日はなんといっても北島の金メダルでしょう。みんなTVで応援。うぉーーって歓声上げてました。あとは、甲子園ですかね。出身地の高校をどうしても応援したくなるもんでして、対戦になると、ちょっとした喧嘩になります。大人気ない。

そういえば今週の見通しでUSD高続くって書いたんですが、ちょっと微妙かも。ドルインデックスで見ると、かなり買われすぎの感が否めません。一旦、調整が入るかも。また、8月は円高に振れやすいという統計があって、過去10年間で9回は円高なんだと。

と、徒然と書いてしまいましたw なんだか暑いし、仕事は閑散だし、で気合が入らず。文章もとりとめもないものになってしまいました。何気にオプション講座とか鷹鳩ブログ書くのはエネルギー使うんですよね。

それにしても北島すごいな。今年の流行語大賞は『何も言えない』でしょうかね? そういえば昔、『何も言えなくて、夏』ってフレーズがあった気がするんですけど、何でしたっけね?

にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(5) |


2008/08/09 (Sat) 【鷹鳩】オプション講座-2

さて、前回は彼氏オプションなどと大人の悪ふざけが過ぎましたが、いよいよ実践編へ入っていきます。今回は実際の取引画面を見ていこうと思います。オプション取引が出来るFX会社⇒【SVC證券】 の口座開設をおススメします。

いままでのオプション講座のまとめをしますと、

【鷹鳩オプション格言その1】
相場の上昇・下落に賭けるなら通常のFXが一番効率がいい! 
では、オプションは何に賭けるか? それは、相場が『(上下係らず)動くか・動かないか』『動くスピードが早いか遅いか』『いつごろ動くのか』などといったことなんです。
【鷹鳩オプション格言その2】
FXオプションで儲けるには『オプションの売り』が基本。ただし、適正にヘッジを必ず入れること
【鷹鳩オプション格言その3】
・利益の出やすいほどオプションは高い
・期間が長いほどオプションは高い
・ボラティリティが高いほどオプションは高い

でした。復習したい方は、カテゴリのFXオプションを見てくださいね。

option01.jpg

さて、いきなり出してしまいましたが、これが【SVC證券】のオプション取引画面です。一見普通のFXのようにも見えますが、結構複雑ですので解説していきましょう。

【通貨ペア】これはもう説明不要ですね。どの通貨ペアのオプション取引をするのかということです。鷹鳩ブログではUSD/JPYを例にとっていきます。

【タイプ】『バニラ・コール』とあります。『バニラ』というのは『バニラアイス』のあのバニラです。『普通の、オーソドックスな』という意味合い。ちなみに私はバニラとチョコが選べるなら、いつもチョコにしてます^^;。『コール』というのは買う権利のこと。逆は『プット』。ここらへんは説明不要でしょう。『バニラコール』は『普通のコールオプション』ということを表しています。

【行使】オプションの行使価格のこと。又の名を『ストライク』。彼氏オプション理論で言えば、『男のレベル』に相当しますw

【決済日】オプションが行使された時の決済日。ここはあまり気にしなくてもいいと思います。

【満期日】オプションの長さ。この日に『行使価格』と実際の価格を比べて、権利行使か放棄かが決まります。

【数量】取引の数量。

【ビッド・オファー】このオプションの価格。単位はpips。つまりこのオプションを買うなら123pips支払うし、売るなら116pips受け取れるということ。『???? どういうこと?』という方も多いはず。これがオプションの肝でして、FXと違って、最初の取引成立時点で損失や利益が出るということ。5万ドルでシミュレーションしてますが、もし、買い手なら買った瞬間61,500円負けてる状態。逆に売り手なら売った瞬間58,000円貰えちゃう。ただし、買い手は権利があるし、売り手には義務が発生するということです。

【リスク管理】ここで挫折する人も多いんですよねw いわゆるギリシャ文字ってやつ。ギリシャ文字については別エントリーにて分かりやすく解説しましょう。

【まとめ】
現在の為替は110.15くらい
このオプションは
9月8日に5万ドルを110.00で買うことの出来る権利を表している。買い手はオプション料として61,500円をすぐに支払い、売り手は58,000円をすぐに貰える。

 
甲子園に続きオリンピックも開会! ますます東京時間は動かなくなりますね。次回オプション講座のため⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

FXオプション | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/09 (Sat) 【鷹鳩】来週の見通し(8/11~)

来週も引き続きUSD高基調が続きそう。

FOMCでは利上げの時期は遠のきダウが上昇、USD高。ECBも同様、景気後退への懸念を示したが、逆にこちらはEUR安の反応であった。原油価格の下げも止まらず、EURは更なる下値のチャレンジもあるか。また、利下げバイアスの大きいAUD、NZDも引き続き売られる展開となろう。USD/JPYは大きく上昇し110円を超えた。これは日米間の金利差が開いたことが大きいが、過去の金利差とUSD/JPYの相関を見ると若干行き過ぎの感もあり、一旦108円台まで戻す展開を予想する。ただし、根本の部分でのUSD高トレンドは継続と見ており、107円、106円まで押したときは押し目買いのチャンスと見る。


オリンピック見てます⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/06 (Wed) 【鷹鳩】為替の動き、自分なりに解釈

自分の手控えメモ

FOMCでは予想以上に鳩 
景気へのリスクへの配慮がみられ、利上げは遠のいた印象はぬぐえない

当然、米金利低下かと思いきや米金利は上昇。

さらに利上げしないことから株が上昇
株が上昇=リスク許容度回復のシグナルか、USD買いが非常に強い
加えて、原油は暴落の一途をたどっており、ますますUSD買いに拍車が掛かる状況

米金利上昇にもかかわらず、JGBは買われ円金利低下。

日米間の金利差が大きく開き始めた。つまりUSD/JPYの上昇圧力となる。

日米の金利差のトレンドからすればUSD/JPYの上昇はもう一段見込めるか。
加えてコモディティの下落トレンドは止まらないため、EURに対してもUSD強し。
さらにAUD,NZDも利下げバイアス継続のため、ほぼすべての通貨に対してUSD買いの様相であり、しばし継続か。

依然、主なテーマは政策金利と商品相場にあると思っており、USD強のトレンドが変わるとすれば、コモディティ価格のリバウンド、政策金利スタンスの変更などが挙げられる。

ちなみに甲子園の時期はディーラーもテレビに釘付けのため、あまり相場が動きません。これホント⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(1) |


2008/08/04 (Mon) 【鷹鳩】FXオプションは彼氏オプション

こうも暑いと真面目に書くのもだるいのでw 早くもオプション講座番外編

オプション講座を始めたわけですが、やはりなじみが薄いと言うこともあって概念が難しいのかなーと。仕事中も『次はどんなこと書こう』『どうやったら分かりやすいかな』と考えてまして、仕事しろっていうw

で、ひらめきました。これは全国の女性には超分かりやすいオプション講座です。

FXオプションは彼氏オプション (currency option)

為替レート=男のレベル(円高の方が良い男) 
コール(買う権利)は、その男を彼氏に出来る権利
プット(売る権利)は、今の彼氏を他人に押し付けることが出来る権利

さて、あなたは今、107円レベルの彼氏がいます。
ちょっと最近、ギクシャクし始めてきて雲行きが怪しい…かも?
でも、夏真っ盛りで海に行きたいし花火大会も行きたいし、夏を一人で過ごすのは寂しすぎ、と思ってます。
そこで、夏の思い出をふいにしないためw ヘッジにコールを買いましょう。仮に今の彼氏と別れたとしてもコールオプションを行使すれば、新たな彼氏が出来ます。

ただし、オプション料が必要です。オプション料は以下の要因によって変わります。

まず、男のレベル。今の彼は107円レベルですが、当然良い男(例えば105円)のオプションは高い。 ヘッジなのに今より良い男がほしいならオプション料は膨大になりますw 逆に109円とか、男のレベルを下げることでオプション料を低く抑えられます。

次に期間。有効期限が1週間と1ヶ月とでは、当然1ヶ月オプションの方が値段が高いです。長い間、保険が掛かってるほうが、当然価値があるからです。

最後にボラティリティ(変動率)。ボラティリティの高い恋愛(すぐに別れちゃう。付き合ってる期間が短い。もういろいろあってぐちゃぐちゃw) をしている方は、もしもの時の保険のニーズが高いことから、オプション料は高く設定されます。逆にボラティリティの低い恋愛(まったり、仲良し、穏やかなカップル)をしている方のオプションは低く設定されます。

プットオプションは…。もっと凄まじい状況設定になるのでやめときましょうかw まぁ、今の彼と別れたいけど別れてくれないので、プットオプションを買いましょう、っていうw なんとも悲惨なことになりますので。

要点をまとめると(逆も真)

・利益の出やすいほどオプションは高い
・期間が長いほどオプションは高い
・ボラティリティが高いほどオプションは高い

ということです。

女性の皆様、ご理解いただけたでしょうか?
男性の皆様、自身のオプション価値を高めるため、研鑽を積みましょうw

むしろ彼女オプションが欲しいという方⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

FXオプション | trackback(0) | comment(6) |


2008/08/02 (Sat) 【鷹鳩】FXオプション講座-1

たくさんのコメントありがとうございました。身が引き締まります。

カテゴリにFXオプションを追加しました。過去記事のボラティリティやリスクリバーサル、オプション防戦の話も合わせて読んでください。

それではFXオプション講座を始めます。
鷹くん鳩ちゃんに登場してもらってもよかったんですが、あれはあれで会話を考えるのが結構大変なもんでw 地の文でいきます。ご質問、疑問点があれば遠慮なくコメント入れてくださいね。

【FXオプション口座を開設しよう】
いきなりかよ!という声もありますがw やはりね、実践で学ぶのが一番なんですよ。FXもそうじゃないですか? いくらデモでやっても上達しない。一番大事なのは身銭を切らないと一生懸命やらないってことです。

さて、FXオプションの口座ですが、実は国内で扱っている会社は非常に少ないです。その中で敢えてあげるならば⇒オプション取引可能!【SVC證券】 ですかね。

私も身銭が入ってこないと一生懸命やりませんw というのは冗談ですが、ブログ初のアフィリエイトを張ってみました。今後、説明の中でもSVC証券の画面の例を出していこうと思うので、勉強がてら、口座開設するといいと思います。

【オプションの誤解】
コール=買う権利、プット=売る権利 といった基本は説明しません。ベーシックな知識が無い方は、まず簡単な入門書を読んで概念を理解してくださいね。

さて、一応、オプションが何たるかを知っている人でも、意外と誤解というか、間違いじゃないけどそれってどうよ、という考え方があるんですよね。

例えば
現在USD/JPYは107.50。今後円安に進むと予想して、108.00のコールオプションを購入した。
円高に進むと予想したので106.50のプットオプションを購入した。

一見、整合性があるように見えるんですが、円安にいく円高にいくという予想のもと、こういう戦略はまずしない。だって、円安円高の予想で儲けようと思うなら、普通にUSD/JPYを買ったり売ったりしたほうがずっと効率がいいから。

オプションの場合、円安予想でも108.00を超えて円安にならないと利益が出ない。利幅も108.00より円安に行った分だけで小さい。しかも最初にオプション料を支払っている。普通にUSD/JPYを買っていたら、上昇した分、すべてが利益。スワップポイントも入ってくる。すぐにポジションをコントロールできる。

『でも、予想が外れた場合、USD/JPYを買っていたら損が出るけど、オプションの場合、損失はオプション料だけでしょ?』 

だったら、そのオプション料の分だけ下にUSD/JPYのストップロスを置いとけばいい! 最大損失はオプションと一緒、利益は上昇分すべて。圧倒的に効率がいいですよね。

【鷹鳩オプション格言その1】
相場の上昇・下落に賭けるなら通常のFXが一番効率がいい! 
では、オプションは何に賭けるか? それは、相場が『(上下係らず)動くか・動かないか』『動くスピードが早いか遅いか』『いつごろ動くのか』などといったことなんです。


もういっちょ、オプションの誤解を。

よく『オプションの買はリスク限定。売りはリスク無限大』という説明を見ます(本当によくこういう説明がされてますよね)

上の例を見ても、まだ『オプションの買い』をやってみたいと思いますか? オプションの7割は消滅すると言われています。圧倒的に売りが有利なんです。もちろん、相場を見誤ると、物凄いロスがでるんですが、それはきちんとヘッジしてれば大丈夫。むしろ、リスク限定という言葉にだまされて、買いで立ち向かうほうが危険。まず勝てません。

【鷹鳩オプション格言その2】
FXオプションで儲けるには『オプションの売り』が基本。ただし、適正にヘッジを必ず入れること

*次回は具体的な戦略に入っていきます。今回のエントリで『??』なところがある方、それちょっと違うんじゃね?って方、ご遠慮なくコメントどうぞ。

だんだん面白くなってきた??? 応援のぽちっとな⇒にほんブログ村 為替ブログへ お願いします。 

関連記事

FXオプション | trackback(0) | comment(5) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。