プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/10/08 (Sat) 英ポンドの急落時の対応について

秋晴れの朝に英ポンドの急落が襲い掛かってきました。ちょうどFXの画面を見ているときだったのですが、ぴこぴこ点滅するプライスを前に最初何が起きているか全くわからず混乱しました。

さて、こういう時の対応ですが、とにかく落ち着くことです。一番おすすめなのは


これ。損してても益でも、関係なくても言っとけばOKです。
あとは





急落の原因ははっきりしませんがいちお。
アルゴリズムがポンド急落を誘発か-仏大統領発言や人為ミスの指摘も(Bloomberg)

結局は要因が複合的に絡まって、ということでしょうか。ファットフィンガー(誤発注)説もありますが、それだけであのような動きにななりえないように思います。そもそもそんな頻繁に誤発注があってたまるかっていうね。当たり前ですけど、誤発注がないように何重にもシステムでウォッチしていますから。数量にリミットかけたり、ポジション管理のほうでモニターしてたり、太い指で間違って押さないようにダイエットしたり。誤発注はあったのかもしれませんが、連鎖してそれによってマーケットメイクをする人とアルゴが消え流動性が枯渇し、変なワードで動くアルゴがあり、ストップロスがあったのかもしれないし…いろいろ組み合わさってクラッシュした感じでしょうか。

話は逸れますが、以前、私が金融機関で働いていた時に使っていた東証端末というシステムのテンキーは、「0」の横が「000」になっていて誤発注を誘う作りになってました。あれはどうみても欠陥商品だと思うのですが…。(イメージ図)
85d615d.jpg

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは10枚買ったと
思ったら いつのまにか1000枚買っていた…」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった…

スポンサーサイト

お笑いネタ | trackback(0) | comment(0) |


2016/08/14 (Sun) 3pipのスベリ

ちょびちょびとやってた私のところにもついに退去命令が来ました(´・ω・`) 何が理由かよく分かりませんが潮時なんでしょう… 次のところ探します…そんなわけで聞いてください、「3pipのスベリ」



スキャやってんじゃないよ お上と俺は
ケンカもしたけど レバ規制の前から やってきたんだぜ
スキャやってんじゃないよ 顧客のことだけは
一日たりとも だましたことなど なかった俺だぜ

よくいうわ いつもだましてばかりで
私が何にも知らないとでも思っているのね

よくいうよ 負けたお前の負けだよ
良くないチャートが好きなら 俺も考え直すぜ

呑みやってんじゃないわ スキャやってんじゃないよ
嘲笑れてるのがわからないなんて かわいそうだわ

3pipのスベリくらい大目に見ろよ
開き直るその態度が気に入らないのよ
3pipのスベリくらい大目に見てよ
カレーと煎餅 送ってきたって許してあげない



お笑いネタ | trackback(0) | comment(0) |


2015/06/14 (Sun) ノリ( 0w0)ノ ウェーイの売り

僕は三十七歳で、そのときボリンジャー2σの上限に触っていた。その巨大なローソク足は抵抗線を抜けてぐんぐん上昇し、122円に到達しようとしているところだった。 ロイターではドイツ国債の利回り水準の話が繰り返され、フランドル派の陰鬱な絵の背景のように見せていた。やれやれ、またドイツか、と僕は思った。
チャートの上昇が一服すると警戒サインが消え、天井のスピーカーから小さな音でBGMが流れ始めた。それはどっかのオーケストラが甘く演奏する、ずーとるびの「ノリ( 0w0)ノ ウェーイの売り」の合図だった。そしてそのメロディーはいつものように僕を混乱させた。僕は頭が張り裂けてしまわないように身をかがめて両手を顔を覆い、「売り」のボタンを押した。ドイツ人のスチュワーデスがやってきてトレンドと逆だが大丈夫かと聞いた。大丈夫、ここがレンジの上限だから、と僕は答えた。

「本当に大丈夫?」
「大丈夫です、ありがとう」

アングル:ミセスワタナベが逆張り、121円上限を意識(ロイター)

僕の見立て(とはいってもその時はみんなそう思っていたのだけれど)とは逆にドル円は上昇を続けた。その理由のひとつは僕の同居人が病的なまでにインフレ好きだったからだ。「あいつケチャップまで買入れるんだぜ」と言ったが誰もそんなことは信じなかった。みんなは彼のことをクロだとか突撃隊だとか呼ぶようになった。

僕の部屋にはピンナップさえ貼られていなかった。そのかわりアムステルダムの銀行の写真が貼ってあった。僕が相場格言を貼ると「わ、ワタナベ君さ、ぼ、ぼくはこういうのあまり好きじゃないんだ」といってそれをはがし、かわりに銀行の写真を貼った。みんなその写真を見て「なんだ、これ?」と言った。「突撃隊はこれを見ながらマスターベーションするんだよ」と僕は言った。

突撃隊はある中央銀行で為替平衡学を専攻していた。

「僕はね、ち、ち、ち、チャートの勉強をしてるんだよ」
「チャートが好きなの?」
「うん、銀行を出たらマーケットに入ってさ、ち、ち、ち、チャートを作るんだ」
なるほど、世の中にはチャートは作るもの、という考えかたがあるんだなあと僕は改めて感心した。彼は「チャート」という言葉が出てくると百パーセント確実にどもった。

「き、君は何を取引するの?」と彼は訊いた。
「ドル円」
「ドル円って買ってるの?」
「いや、そういうんじゃなくてね。ボリンジャーとか読んだりしてさ、研究するわけさ。フィボナッチとかRSIとかサイコロジカルとかね」
ボリンジャー以外聞いたことないな、と彼は言った。僕だってほとんど聞いたことはない。FX攻略本にそう書いてあっただけだ。
「でもとにかく買ってるんだね?」
「別に買ってないよ」

円、「125円」の攻防が分水嶺に ミセス・ワタナベ、傷心で変心

お笑いネタ | trackback(0) | comment(2) |


2011/08/28 (Sun) 東北大学ウインドノーツ風にFXを語る

*たくさんのコメントありがとうございます。オイラは決して東北大学ウインドノーツを馬鹿にしとるわけではありません。むしろ、感動して涙と鼻水を垂らしたタイプです(笑)このネタで動画を作ってくれる人キボンヌ。

*元ネタ




ポジ回しまーーーす! いきまーーーーーす!!!  3.2.1 GO!!

ロングするッ…!!

聞こえる、桂? GBPの信号が無い!

なんも騰がらない、チャートがっ!

くそっ…サポートラインは見える、だがこれはダメなんだろ?

種銭が切れたら、おれはポジもできないのかよっ…

もう半分くらいの資金を使っている…

返ってくるのか、これでっ!?

悪いね、ヘボトレーダーで…

口座数だけは一流のところを見せてやるぜっ!

くそぉ フルレバだぜ! 信じらんねぇ!!

やっと戻った…うわ、だいぶ溶かされてるな…

俺のトレードは晴れときどき大荒れ いいね! いいトレードだよ!

風を…風を拾うんだ…

下がってる…分かってる…

ゥアァアァァァアアアア~

ローソク足が吊ってる!!

逆張りだけで回すのは… 資金も限界に近い…

ゥアァアァァァアアアア~

ローソク足が吊ってる!!

金がぁぁぁぁぁぁ!!!!


ァアアアアァァアアア! 騰がれぇぇぇぇぇーーーーーっ!!!!

トレード大学だろっ! ウインドバリアだろっ!


ァアアアアァァアアア! 騰がれぇぇぇぇぇーーーーーっ!!!! 騰がらんかぁぁっぁぁい!!!!

桂、今(証拠金維持率)何パーセント?


ドボォォ

お笑いネタ | trackback(0) | comment(1) |


2010/12/05 (Sun) クリスマス中止のお知らせ【鷹鳩】

きっと君は来ない…一人きりのクリスマスイブ、おおお。

なーんて口ずさむのが楽しい季節になりましたね。街はクリスマスムード一色。いや、かなりカラフルなイルミネーション。7色?

イルミネーションは綺麗なので好きです。また、街の雰囲気も華やかで楽しいので好きです。
ただ、恋人と過ごす日という解釈ではどうにも好きになれません(笑)
なんで、どうして、そういう意味合いを持たせるようになったのでしょうか? 歴史的にも謎です。

というわけで、毎年、この季節に私が布教している動画をご紹介しましょう(笑)(コメントが邪魔な方は右下のボタン)





ぽっと応援お願いします

お笑いネタ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。