プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/12/01 (Thu) SDGsとは? snegじゃないよ!

昨日に引き続き、責任ある投資ネタ。普段、品の無いことばかりツイッターでつぶやいているので、たまにはデトックスしようと思って。デトックスといえば話は変わりますが、昔、からだ巡り茶のCMで広末涼子が爽やかな笑顔で「いっぱい出た~(´∀`*)」って言うのってエロイと感じませんでした?

さて、SDGsとは…「それなんてエロゲ?(sneg)」の略ではありません。

161130.png

ESGは主にアセットオーナー、アセットマネージャー側に求められる責任投資原則でしたが、もっと広い対象に求められる普遍的な目標があります。それがSDGsと呼ばれるものです。SDGsは「持続可能な開発目標 Sustainable Development Goals の略で、2015年の国連の「国連持続可能な開発サミット」で掲げられた17の目標です。詳しくは国連広報センターのサイトへ。

161201a.gif

こちらは誰もが持続可能な経済成長のために達成すべき目標ということで、企業にもじわりじわりと浸透していくことと思います。「僕、言いましたよね?」系ほどには行かないと思いますが、CSR報告書では当たり前の文言になるかと。もちろん、私も取り組んでいます! とりま、SGDsって目標があるんだよ、ESG投資ってあるんだよ、って広めようと思ってます。

先日、GPIFの水野CIOのお話を伺う機会があったのですが、「個人的には海洋資源の保護、生物多様性に関心がある」とおっしゃるので「なぜですか?」と質問が入ると、「私は鯨と呼ばれているからだ」と答えてて、「わいの年金を運用する人、すべってるで…」と思いました。

よかったら にほんブログ村に いいね!とチャンネル登録お願いします。←Youtuberに(ry

スポンサーサイト

ESG | trackback(0) | comment(1) |


2016/11/30 (Wed) ESGとは? snegじゃないよ!

皆さん、こんにちは、こんばんは、おはようございます。鷹鳩です。はじめましての方ははじめまして。
↑Youtuberになるための練習をしています。

さて、最近「ESG」という言葉をよく目にするようになりました。日経にもででんと出てますね。
内向く世界(5)市場原理主義の蹉跌 投資家、社会の変革者に 

ESGとは…「それなんてエロゲ?(sneg)」の略ではありません。

161130.png

環境(Environment)や社会貢献(Social)、企業統治(Governance)を重視する投資手法の略語です。GPIFがPRI(国連責任投資原則)に署名し、運用にESG要素を取り入れることを表明したことでここ最近で注目されるようになりました。運用業界ではESGはちょっとした流行語になっております、知らんけど。

以前から「環境債(グリーンボンド)」「ワクチン債」「SRIファンド」「乙女の財布」などなど「あっ…(察し」という投資商品はあるのですが、ESGは投資家/運用会社の、社会に対して責任のある投資をする姿勢、心意気が問われているような気がします。

ESGにも解釈によっていくつものアプローチがあるのですが、一番単純なのは「酒、たばこ、ギャンブル、軍事産業などの企業には投資しない」といった排除系ものでネガティブスクリーニングと呼ばれています。JT涙目必至。それからESGインテグレートと言いまして、企業の財務情報だけでなく、CSR報告書など企業が開示する情報(女性管理職の比率とかCO2排出量とか社外取締役の数とか)や、指数会社やESG評価機関が提供する情報などの非財務情報も統合して企業を評価して投資先を選定するのがあります。インテグレートは運用会社も実践しやすいので、いいんでgreatと言われています。

他には企業との対話を通じてESGへの働きかけをするエンゲージメント、議決権行使によるコーポレート・ガバナンスへのモニター、ESG投資にマンデートを与えるなどなど様々な取り組みがあります。

「で、ESGを組み込むと儲かるの?」というのが一番の関心事なのですが、諸々研究されていますが、何とも言えません。なんとなくESG先進企業とパフォーマンスとは正の相関がありそうですが、因果関係がはっきりとしているわけではありませんし、ESGと一口に言っても評価機関の調査項目は何百もあるわけで、どのファクターが効くのか、それなんてエロゲ?状態です。でも、ESG投資が広がるにつれ、そこに資金が入るわけですから株価を押し上げるのかもしれませんね(ニッコリ 

さて、個人投資家がESGに絡んだ投資をとなるとまた難しく…。考え方によってはJPX400もそうですし、環境テーマ投信、女性テーマ投信もそうなんですけど、前面に押し出したのは シュローダー・アジアパシフィック・エクセレント・カンパニーズ、社会的な課題を解決するという 世界インパクト投資ファンド でしょうか。あとは設備人材投資ETFというのも新たに設定されていてるのですが、ほとんど出来高もなく、買うのは日銀だけという「それなんて公共事業?」状態です。

なんにせよ、「ESG」という言葉が大流行すると言っておきます。で、来年か再来年かに「僕、言いましたよね?」とドヤ顔するのを今から期待しています。ちな、VRはOculus DK2持ってて数年前からこれは来るっ!て言ってましたから!

よかったら にほんブログ村に いいね!とチャンネル登録お願いします。←Youtuberに(ry

ESG | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。