プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/28 (Fri) ソフトバンク個人向け社債再び【鷹鳩】

softbank.jpg前回も取り上げましたが【社債】ソフトバンクが個人向け社債【鷹鳩】、ソフトバンクがまたまた個人向けに社債を発行するようです。

ニュースは⇒ソフトバンク、個人向け社債を再び発行 600億円程度、9月に(日経)

ソフトバンクは9月に個人投資家向けに社債を600億円程度発行する見通しだ。個人向けの起債は6月に次いで今年2回目となる。根強い需要から前回より有利な発行条件で資金調達する。
 今回発行する社債の年限は3年で、表面利率は4.5%前後の見通し。払い込みは9月中旬となりそう。主幹事はみずほ証券や大和証券SMBC、野村証券など計5社。
 前回の起債は600億円の2年物で表面利率は5.1%。今回は年限が1年長く、表面利率も約0.6%低いが、個人にとっては依然高水準。同社からみれば資金調達コストが下がる。過去の起債の償還に充てるとともに、有利子負債に占める銀行借入比率を下げる狙いもありそうだ。


いやはや、ペース早いですね。おさらいすると、前回債は期間2年で5.1%。今回は期間3年で4.5%見込みとのこと。条件は前回より悪いですね。長い期間、資金が拘束されるくせに利回りは下がってますから。

といっても、これはしょうがないこと。前回と何が違うのかっていうと金融環境。5月のころと今では金融市場の不安感が全然違いますよね? 日経だって5月はまだ9000円いくかいかないかだったのが、今は10500円ですので。また、クレジットマーケットでも過度な不安は消えてまして、ソフトバンクのCDSも前回は800bpsくらいだったのが今は300bpsくらいと、大幅にリスクが下がってます。ベースとなる金利水準自体も低下してますし。

前回債を買えた人はラッキーでしたね。物凄い倍率だったようですが…。今回も凄い人気になりそう。個人的には、ソフトバンク大丈夫っしょって人には(野球のファンも)良い投資対象になるでしょう。利回りはプロ向けと遜色ない水準ですよ。

興味ある方は幹事証券に口座を開きましょう。ネットで手軽に手数料も安いってならSBI証券がおすすめ。

下手な運用より、安定して入ってくる4.5%の利金でしょ。




参考になったという方は⇒応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

スポンサーサイト

個人向け債券 | trackback(0) | comment(0) |


2009/05/19 (Tue) 【社債】ソフトバンクが個人向け社債【鷹鳩】

softbank.jpg  あの白い犬のお父さんで有名なソフトバンクが、500億円の個人向け社債を出すらしい。これは『ソフトバンクホークス債』といって、期間は2年、仮条件の利回りは4.5-5.7%と高利回り!! 夏のボーナス前に個人投資家には話題になりそうだ。特にこの利回りはかなり魅力的に見えるが…。当然、事情があるのでそれを書いていこう。




続きを読む前にポチっと応援お願いします【ブログ村】

個人向け債券 | trackback(0) | comment(4) |


2009/02/16 (Mon) 【鷹鳩】劣後債でレッツゴー

『劣後債』で検索していらっしゃる方が多いようです。今、メガバンクがこぞって劣後債を販売してますからそりゃそーだって感じですね。日本の金融機関も生き残るのに必死、世界で一番お金を持っている日本の個人をターゲットにしているわけです。

さて、この耳慣れない『劣後債』って何でしょう?

もちろん金融機関でも説明を受けるんでしょうが。分かりやすくいうと、その銀行の社債。もっと簡単に言うと、その銀行にお金を貸してあげるようなもの。その代わり年に何回か利息がもらえる。でも『劣後』なので、仮にその銀行が破綻した場合、返済は後回しにされますよ、ということ。その分利息が多めなんです。

営業マンは色々リスクを説明してくれますが、最大のリスクは何か?

鷹鳩は『換金性』だと思います。

営業マンは『中途償還のリスク』って言ってると思いますけど、逆。これは中途償還の方が良いんです。だって、資金を8年も束縛されるより3年のほうがいいですよね? その時に有利な運用を続けられなくなる、なんて説明されてますけど、全然違う。プロの世界ではこういう中途償還が付いているものは当然、最初の償還日に償還されるものと想定してます。こないだドイツ銀行の同じタイプの社債が償還されなくて話題になったくらいですから。

そうでなくてもこのご時勢、有利な運用も大事だけど手元に資金を置いておくことも大事です。8年も資金を冷凍保存しとくメリットはあんまりない。

で、こういう個人向けの劣後債マーケットってあんまりないから、中途売却すると当然損が出てしまう。最長8年間持ちきれますか? というのが最初の質問ですね。

8年持ちきれる資金があるなら、アジアや中国に今もう一度突っ込んでみるってのも面白いと思うけど…。

 PR ネットで簡単、株取引ネットレ
 PR ドバイ株口座開設サービス

かなり順位が下がってしまいました… ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

個人向け債券 | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/15 (Mon) 【鷹鳩】野村HD劣後債

意外と『野村 劣後債』で検索してくる方が多いので補足です。といってももう購入した方が多いかもしれませんが^^; ネットで聞く分には完売だそうです。 

さて、今回の野村HD劣後債。8年もので3.6%の利回りですが、こういった社債の利回りがどうやって決まるのか? これが分かっている方はかなりの金融通と言えるでしょう。

ヴェリタスを購読している方は社債情報の記事を読んで欲しいのですが、『国債利回りに対するスプレッド』とあると思います。10年の国債利回りが1.3%だとします。これに企業の信用力に応じてクレジットスプレッドを乗せていきます。例えば、東京電力であれば信用力は相当高いですから0.2%だけ上乗せした1.5%で社債を発行できる。。逆に野村證券であれば金融危機もあって10年先どうなっているか分からないわけですから2%の上乗せ金利を払わないと買い手が付かない等。

今回は『劣後債』ですから、さらにクレジットスプレッドが乗っている。なので3.6%と高利回りになっています。もう一点注意をすると、8年ものとありますが、実は3年経ったら償還できる条項が付いています。なので最速3年後には償還されてしまう可能性もある。そこもポイントです。

さて、この野村債のリスクは何でしょう? デフォルト? もちろんそれは最大ですが^^; 鷹鳩としては『流動性の無さ』を挙げたいですね。こういった個人向けの劣後債というのは流通マーケットがまったくと言っていいほど発達していなくて、途中売却の場合、かなり不利な条件で売却することになる。100円で買ってすぐに売っても97円くらいの値段しか付かないかもしれない。

なので、この債券を買っても良い人は以下の通り。

・野村は絶対に死なないと思える人。野村と心中するつもりの人。
・8年間資金を運用できる人、途中で売却しない人。

これを守れるなら、まずまず良い買い物になるのではないでしょうか?

最近、ランク大圏外でございます。応援お願いしますm(._.)m  ⇒  □■ブログ村■□


個人向け債券 | trackback(0) | comment(1) |


2008/10/01 (Wed) 【鷹鳩】シティグループのサムライ債 起債延期 

とりあえず、今までエントリーして『シティグループ サムライ債』についての記事↓
【鷹鳩】シティグループ債ってどうよ? 
【鷹鳩】シティ サムライ債 またかよ
【鷹鳩】シティのサムライ債を検討している方は必読!

そしてサムライ債の発行を延期 シティグループ というニュース

前々から言っております、鷹鳩、渾身の一句 『投資では 美味しい話は 裏がある』

いろいろな人が『シティのサムライ債は高利回りでおススメ』的なことを言う中、私は『結構やばいかも、慎重にね』と言ってきたつもりです。

シティが地銀を買収とのことで、起債延期になったわけですが、『無理して買い物して、支払いは大丈夫? 事前にちゃーんとチェックしないと!』と、消費者金融のCMみたいな風に思います。

前回のエントリで『不利な条件』について言及したんですが、今回の起債延期で証券会社の店頭ではこんなことが起こっているわけですね。

客 『3.22%の利回りって凄いですね! しかもシティグループの債券でしょ? 円建てで為替リスクもないし。これ買いたいです( ゚∀゚)o彡』

証券マン 『そうですよ。お客様、これは大変おすすめですよ。でも…この債券はお客様にとって『不利な条件』になっています』

客『え…? で、でもそれでもいいから買いたいです』

数日後…

証券マン『お客様、先日、不利な条件でお申し込みいただいたシティのサムライ債ですが、起債が延期になりましてご購入はナッシングということでお願いします』

客『(゚∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ』

応援のぽちっとながあると、嬉しいと思います。たぶん、今我々はマーケットの歴史の凄い局面の最中に居るんでしょうね ⇒  □■ブログ村■□


個人向け債券 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。