プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/07/17 (Wed) Dancing 団信

別ブログエントリからの加筆転載です。
Dancing 団信
0717b3.jpg

アベノミクス/異次元緩和によってにわかに住宅市場にも熱気が帯びてきましたね。話を聞くと高額マンションも良好な売れ行きだそうで、モデルルームの予約も難しい物件もあるとか…。ほんの数年前までマンションなんか業者の投げ合い合戦だったんですけどね…。ドッグイヤーですわ…。

ちなみに最新のマンション情報についてはtwitterの東京カンテイさんのアカウントがかなり役に立ちます。情報を読んでいるだけでおもしろいのでオススメ! 私もそれなりにアドバイスできると思うのでよければ気軽にtwitterなどで絡んでみてください。

さて、そんな中、いろんなところで宣伝して恐縮ですが、私が対談しましたwebマガジンが発売になりましたのでご紹介します。


FOLIO第2号ついに発売!今号はマニアックな「家計と不動産」特集

私もマンションを購入して住宅ローンを借りておりますので…色々と述べています…。詳しい内容は是非購入して読んでいただくという事で…。250円とお財布に優しい価格です。KindleかKindeアプリが必要です。

さて、

スポンサーサイト

資産運用 | trackback(0) | comment(0) |


2011/07/02 (Sat) ちょっとまった ブラジルレアル【鷹鳩】

8b0e4c5386705650e0586c63d9037c4e.jpg


先週の日経ヴェリタス『個人投資家 七転び八起き』にこんなコラムがのってまして、ワタクシは衝撃だったのです。うる覚え&大人の事情でまんまのせれませんが、だいたいこんな感じ。


なじみの中小証券の営業マンがやってきた。またノルマに困っているのかしら。
『孫だと思っているんだからね』。若くて純朴な風情に情にほだされれついつい色々と買っている。

今回は『スウェーデン輸出信用銀行のブラジルレアル建てディスカウント債
なんでスウェーデンの銀行がブラジルレアルで日本で債券を売るのか理解できないけどまぁいいか。
7%で回るみたいだし。

「リオオリンピックまでは大丈夫ですよ」と営業マンも言ってるし。



…。金融営業の最前線ではこんなやりとりがされているんですねぇ。お客さんと仲良くなることは重要なことですが…。情にほだされてってね、いいんかいな^^;

さて、このスウェーデン輸出信用銀行のブラジルレアル建ディスカウント債。やたら長ったらしい金融商品名ですが、じつはこのブログに検索で来る方の検索ワードで多いのが、この『ブラジルレアル』『ディスカウント債』というワードなんですね。

上で出てくる年配者の方も言うとおり、単語がつらつら並んでて分かりにういっちゃ分かりにくい。なので、こういうのは分解していくと商品の中身が分かります。


で、ググってみたら色々と出てきました。たとえば東海東京証券のもの。こちら

注意点をばいくつか。

■みかけの利回りはあくまでブラジルレアル建て
為替相場が動けば利回りは大きく動きます。ましてブラジルレアルなんてホットな通貨ですからね。過去には69円から37円まで落ちたこともあります…。

■大きな為替手数料
売りやすくするために『債券購入にかかる手数料はゼロですよ~』なんてセールストークがあるかもしれません。たしかに債券購入手数料はゼロかもしれませんが、ブラジルレアルに両替するときに大きな為替手数料を取られます。今、ブラジルレアルはだいた50円くらいですが、手数料が2円(1.5円のところもあるようです)、じつに4%の手数料がかかる計算です。中途売却の場合もしっかりととられます。
酷いところだと、償還時にもかかるようです。

■円貨決済型
ブラジルレアルは通貨取引の規制があり、自由に通貨を売買できません。なので、償還時にレアルのそのまま受け取ることが出来ません。つまり円高になっていてもレアルのまま円転するタイミングを待ったり、再度ブラジルレアル建の商品に投資するといったことができないのです。(再投資するとまた為替手数料が…)


っつーことで、個人的には色々とチャージされるものが大きくて魅力無いなぁと感じております。新興国の成長にかけるならブラジルそのもの(ブラジル企業の株や債券)に投資したほうがいいでしょう。それも出来るだけコストの低い手段で。

スウェーデン輸出信用銀行はスウェーデンの政府系金融で信用力はめっちゃ高いのです。
そういう発行体の出す債券がなんでそんなに高利回りになるのか。冷静に考えればアレですよね。



ぽっと応援お願いします

資産運用 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/09 (Mon) 色々出るわね…ブラジル・レアル建てディスカウント債【鷹鳩】

K05B0027.jpg 個人向け投資商品は流行廃りが激しいので見ていて面白いですね。その昔の豪ドル関係から中国や南アフリカ関係、そして最近はブラジル関係と。インドネシアやベトナム、中東、北アフリカも結構な流行りみたいです。

先進国が低成長で停滞する中、ホットな国に資金が向かうのは至極当然な流れでしょう。高成長な新興国ですから大きなリターンを狙える。もちろん、そこにはリスクと引き換えではあるんですけど。

さて、今回新聞広告をみてこんなのも出るんだと思ったものをメモ。

それはHS証券売り出しの『ブラジル・レアル建ディスカウント債』というもの。

通常、債券というのは額面100円に対して100円(近く)で発行されるものですが、ディスカウント債というのは額面100円に対して大きく割り引いて発行されるもの。今回は額面の約54%で発行されるようです。54万円で買ったものが100万円になって帰ってくる。期間が7年なので最終利回り単利で13%にもなるそうです。

注意点もいくつか…それは
続きを読む前にぽっと応援お願いします

資産運用 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/16 (Wed) 国債を持てる⇒モテる…orz【鷹鳩】

もうあちこちのブログや掲示板で失笑を買っている財務省の個人向け国債広告。

「国債を持てる男子は女性にモテる」-財務省が婚活男子向け広告(ブルームバーグ)

日本の財務省の広告によると、日本人女性が結婚相手に求めているのは国債で資産運用している男性だそうだ。
  財務省は先週、個人向け国債の新商品として3年満期の固定金利型国債「固定3」の募集を開始。フリーペーパーに「国債を持てる男子は、女性にモテル!!・・・か!?」と題した大型広告を掲載した。広告には5人の妙齢の女性が登場、その中の1人(27歳)は「未来の旦那様はお金に真面目な人がいい!遊び人はNGです」と語っている。


フリーペーパーとは首都圏を中心に人気のあるR25というもの。この号はまたたくまに捌かれたようで入手も困難でした(笑 でもって金融機関に勤める人の間ではこの広告がかなり話題に上り。親切な方がわざわざカラーコピーしてくれました。

そのまんんま載せるとまだいろいろ面倒だから、それを更に写メしたもの↓

IMG_6807.jpg

IMG_5249.jpg



なになに。『結婚する相手に求めるのはやっぱり経済力!』『お金に真面目な人が良い!!』『堅実な人が良い!!』『安心感がある資産運用が一番いいかな~』『安定感があることが絶対条件』…。

もうなんか、『破れかぶれ』っていうアナリストのコメントがぴったりです…。しかし、評価できるのはお堅い官僚の諸君もようやく目線が下がったことか。もちろん広告を作るのは便通さんだったり白呆堂さんだったりするんでしょうけど。あるいはリクルートが作ったのかな…。

Cステでも書いたのですが、今このタイミングで国債で運用する方が金融リテラシー疑われるような悪寒…。

まず、ほぼ同等の商品性である定期預金と比べても利率が低い。今回新たに登場した3年債の利率は0.19%…。100万円預けても年間1900円の利払いしか受けられないんですよ。しかもそこから税金引かれるし。ネット銀行では3年定期で0.7%なんてのもあります。

国が発行しているから安全だという意見もあります。確かにね、ポートフォリオ理論の上では国債はリスクフリーなんですが、当然ながら実際はそんなわけはなく。今、ソブリンリスクって盛んに騒がれている中で。GDP対比での債務が世界一のこの国の国債を、『絶対安全』なんて言えるのかどうか…。

だって、そもそも信用力のみを取引するCDSという商品の中で、『ジャパン・ソブリンCDS』というものもあって。
今、ジャパンソブリンCDSはだいたい90bpsくらい。つまり日本国債がきちんと支払われなくなったときに保証してもらうために、保証料は0.9%必要。1億円の国債なら90万円ってこと。

『まぁ、それくらいなら信用力は高いんじゃね』って思ったらアウト。電力会社は40psくらいですから。⇒J-CDS

それ以外でも優良企業のCDSは軒並みジャパンソブリンよりタイトな水準で。少なくともCDS市場では日本国債より優良企業のほうを信用しているということに。詳しく見ていくと、ほんと一般企業のほうがずっと低いCDSの水準なんですね。


利率は低い、信用力もない、見通しも暗い。流動性も低い罠。そんなアセットに積極に投資する。

モテを取るか有利な運用を取るか…。That is the question.....




応援のほどお願いします ⇒にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

資産運用 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/20 (Sat) 金投資が流行りだすか【鷹鳩】

gold.jpg最近の日経新聞やマネー誌なんかを読んでいると、金投資の広告が多くなりましたね。昔からある程度はあったものですが、特に最近は新聞でも1面使ったり、マネー誌では特集で何ページも割いたり。2008年の悲惨な相場を経験して、安全資産である金の魅力に目覚める投資家も多いってことでしょうね。記事で読みましたが、実際、金商社の口座開設ペースは過去最高だとか。

鷹鳩は天邪鬼でして、 こういう動きを見ると『何もわかっちゃいない』とマスコミ批判するのが常なのですが^^; この金投資の活発化は素直にいいことだなぁと思ってます。まぁ、2008年のような金融システムの機能停止みたいなパニック相場はもう考えにくいわけですが、インフレのヘッジとして金を持つことは有効でしょう。

その前に金の魅力についてですが…


続きを読む前にポチっと応援お願いします【ブログ村】

資産運用 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。