プロフィール

鷹鳩
金融市場の燃えカスです。リスク選好的な人生を歩んでいます。ボラティリティを愛しています。Greed is good

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

2016/08/14 (Sun) 3pipのスベリ

ちょびちょびとやってた私のところにもついに退去命令が来ました(´・ω・`) 何が理由かよく分かりませんが潮時なんでしょう… 次のところ探します…そんなわけで聞いてください、「3pipのスベリ」



スキャやってんじゃないよ お上と俺は
ケンカもしたけど レバ規制の前から やってきたんだぜ
スキャやってんじゃないよ 顧客のことだけは
一日たりとも だましたことなど なかった俺だぜ

よくいうわ いつもだましてばかりで
私が何にも知らないとでも思っているのね

よくいうよ 負けたお前の負けだよ
良くないチャートが好きなら 俺も考え直すぜ

呑みやってんじゃないわ スキャやってんじゃないよ
嘲笑れてるのがわからないなんて かわいそうだわ

3pipのスベリくらい大目に見ろよ
開き直るその態度が気に入らないのよ
3pipのスベリくらい大目に見てよ
カレーと煎餅 送ってきたって許してあげない



関連記事

お笑いネタ | trackback(0) | comment(0) |


2016/08/03 (Wed) AJPCの受付開始!

全日本ポーカー選手権 AJPCの参加受付が開始になりましたよ AJPC

たぶん規模でいえば日本で一番大きなポーカーの大会なんですけど、なんせだれでも参加できる(しかも参加費無料…)。というわけでガチというよりお祭りみたいなもんです。エンジョイ( 0w0)ノ ウェーイ 勢な私には参加しやすいのでいいです。ガチ大会だとミンナ目付きコワイ…。

そんな大会なもんだからほんと初心者やルールも危うい人もちらほらいて。なかなか面白いです。進行の生涯にならないよう最低限のルールは覚えて参加しましょう。舟券握った手で僕と握手!

関連記事

ポーカー | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/21 (Thu) おい磯野、ポーカーやろうぜ

PP150719540I9A0165_TP_V.jpg

ブログをサルベージ。ポーカーの祭典、AJPCの概要が決まったので記念age。

個人トレーダーのみなさんにはぜひ一度ポーカーをプレイしてほしい。結構な共通点があるし、実際、海外では優秀なトレーダーやヘッジファンドの運用者にポーカーの愛好家が多い。逆にポーカープレイヤーが凄腕トレーダーになったり。たとえばこんな記事が出てくる。

トップトレーダーとプロポーカー選手に共通点-ヘッジファンドも注目(Bloomberg)
著名ヘッジファンドマネージャーがポーカー世界大会に出場(ゆかしメディア)

日本だとcis氏がポーカー好きとして有名で、秋葉原でカジノを経営している。それらと比べると屁のツッパリにもならないが、かくいう私も2年ほど前からポーカーを嗜むようになった。とにかく面白い。
 
ポーカーにはいくつか種類がある。ここで言うポーカーはテキサスホールデムというルールであり、日本で一般的な手札5枚から交換をして役を作るものとは大きく異なる。テキサスホールデムでは、手札は2枚のみ。この手札の情報は自分だけが知りえる。そこに場札が最初に3枚、最大で5枚表示される。これは全員が情報を共有する。詳しいルールはヤフーでググってほしい。

ポーカーは『不完全情報ゲーム』であり、一部の情報(相手の手札)が明らかになっていない状況で進めるゲームだ。対になる『完全情報ゲーム』はチェス、囲碁、将棋など。全員がその場にある情報を完全に共有しているかどうかがポイント。おそらく木原氏の言葉だったと思うが、『今からどんなに努力しても囲碁や将棋といった「『完全情報ゲーム』では、小さいころから経験を積んできているプロの打ち手には勝てない。ところが『不完全情報ゲーム』ではそれが可能である」。いろいろな解釈が可能だが、ある程度運に左右されること、スキルが上がりやすい事、メンタルが重要なのかと。

カードの数は少ないし、最初に配られる手札2枚で勝率はほぼ決まる。あとは場のチップや相手が持っているスタックをもとに期待値を計算していけば最適化されたプレイができる。もちろん上手い人とやるときはブラフとかバブルとかいろいろな要素が入ってきて、それでは勝てないのだけど。まずは勝ちやすいセオリーを覚えるのが大事になる。

そのためには、期待値が高いゲームでできるだけポット(場のチップの量)を大きくしてチップを獲得すること、そして勝ち目がないゲームでは最低限の参加料を払ってプレイしないことにつきる。(と個人的に思っているが、素直なプレイはブラフで刈られる対象となるので何とも言えない)。

ということで取り留めもないが、「為替取引とは待つことである」「相場の7割はよくわからない、残り3割は分かりやすい。分かりやすい時に大きく張れ」とお師匠に教わった私には非常に共通点が多いのである。

ちな、全日本選手権(AJPC)は参加費無料で登録すればだれでも参加できるのである。「ちょっとポーカーの全日本選手権に出場してきて~」「キャーすてき!抱いて!」というのも嘘では無い。興味持った人は秋葉原カジノクエストで練習しようず。メイド服着た僕と握手!

関連記事

ポーカー | trackback(0) | comment(0) |


2015/06/14 (Sun) ノリ( 0w0)ノ ウェーイの売り

僕は三十七歳で、そのときボリンジャー2σの上限に触っていた。その巨大なローソク足は抵抗線を抜けてぐんぐん上昇し、122円に到達しようとしているところだった。 ロイターではドイツ国債の利回り水準の話が繰り返され、フランドル派の陰鬱な絵の背景のように見せていた。やれやれ、またドイツか、と僕は思った。
チャートの上昇が一服すると警戒サインが消え、天井のスピーカーから小さな音でBGMが流れ始めた。それはどっかのオーケストラが甘く演奏する、ずーとるびの「ノリ( 0w0)ノ ウェーイの売り」の合図だった。そしてそのメロディーはいつものように僕を混乱させた。僕は頭が張り裂けてしまわないように身をかがめて両手を顔を覆い、「売り」のボタンを押した。ドイツ人のスチュワーデスがやってきてトレンドと逆だが大丈夫かと聞いた。大丈夫、ここがレンジの上限だから、と僕は答えた。

「本当に大丈夫?」
「大丈夫です、ありがとう」

アングル:ミセスワタナベが逆張り、121円上限を意識(ロイター)

僕の見立て(とはいってもその時はみんなそう思っていたのだけれど)とは逆にドル円は上昇を続けた。その理由のひとつは僕の同居人が病的なまでにインフレ好きだったからだ。「あいつケチャップまで買入れるんだぜ」と言ったが誰もそんなことは信じなかった。みんなは彼のことをクロだとか突撃隊だとか呼ぶようになった。

僕の部屋にはピンナップさえ貼られていなかった。そのかわりアムステルダムの銀行の写真が貼ってあった。僕が相場格言を貼ると「わ、ワタナベ君さ、ぼ、ぼくはこういうのあまり好きじゃないんだ」といってそれをはがし、かわりに銀行の写真を貼った。みんなその写真を見て「なんだ、これ?」と言った。「突撃隊はこれを見ながらマスターベーションするんだよ」と僕は言った。

突撃隊はある中央銀行で為替平衡学を専攻していた。

「僕はね、ち、ち、ち、チャートの勉強をしてるんだよ」
「チャートが好きなの?」
「うん、銀行を出たらマーケットに入ってさ、ち、ち、ち、チャートを作るんだ」
なるほど、世の中にはチャートは作るもの、という考えかたがあるんだなあと僕は改めて感心した。彼は「チャート」という言葉が出てくると百パーセント確実にどもった。

「き、君は何を取引するの?」と彼は訊いた。
「ドル円」
「ドル円って買ってるの?」
「いや、そういうんじゃなくてね。ボリンジャーとか読んだりしてさ、研究するわけさ。フィボナッチとかRSIとかサイコロジカルとかね」
ボリンジャー以外聞いたことないな、と彼は言った。僕だってほとんど聞いたことはない。FX攻略本にそう書いてあっただけだ。
「でもとにかく買ってるんだね?」
「別に買ってないよ」

円、「125円」の攻防が分水嶺に ミセス・ワタナベ、傷心で変心

関連記事

お笑いネタ | trackback(0) | comment(2) |


2013/08/29 (Thu) シリア? 知りぁね~よ

シリア? 知りぁね~よ
0829a.jpg

実際、正確な位置はググらないと知らないのですが…。あのあたりの位置関係難しす。

米株反発、シリア情勢受けた原油高でエネルギー株上昇(ロイタ-

ということで

関連記事

金融よもやま話/相場見通し | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>